目覚めよ!

文明批判と心の探求と

ドキュメンタリー パンデミックのとある日ー気付けなひ具象的な現在の価値ー

こんな連休ともなりますと、外に出ればまことにのんびりしたもので婆や爺や母ちゃんや父ちゃんやら子供やらが其処かしこを歩き回り全く鬱陶しい限りです。

挙句の果てには夫婦同士で手を繋ひで歩いて居たりも致しますがあれだけはイケません。

 

こんなに苦しひ國家存亡の危機の折に一体何を考へ何を主価値として生きて御座るものやらまるで分かりません。

まあ大衆とは常にさうしたものなのだと云ふことです。

彼等の頭の中には社会も文明の危機もまるで無ひ。

 

さうして文學や藝術などもさらに無ひ。

宗教も無く學問も無く有るのは只性欲と食欲のみ。

 

但し自称詩人の場合も同じやうに腹は減ります。

たとへどんなに高尚なことを頭の中で考へ続けて居るにせよ腹は減ります。

 

其の腹が減ったのは腹の中へ何かを入れぬと所詮はダメだ。

其れでもって自転車に跨りスーパーへと走ります。

 

 

尚、わたくしは🚙の所有を五年前に止めましたのでもう何でも自転車でもって走り回ります。

🚙は昔外車のことなどを調べるのが趣味でしたがそんなのは馬鹿のやることだとようやく気付き以降はごくたまにレンタカーを借りる位のことです。

 

ところがこちらは🚙社会ですので皆二、三台は車を持ち其れでもって家の場合にも最盛期には何と4台もありました。

ですが父が死に弟が家を出独立したので二台となりしかも母が高齢化しわたくしが反文明人と化した故現在は零台です。

 

つまりは文明など要らなひと云ふことだ。

文明の🐶になるのは御免である。

 

文明の🐶になって居るとおそらく其のうちにとんでもなひことに巻き込まれますよ。

さうでは無くまずは文明に疑問を抱くことからじぶんの価値観の再構築を始めねばなりません。

 

 

が、確かに🚙が無ひと不便です。

でも不便だらうが何だらうが文明の🐶などにはとてもなれなひ。

 

だから其れは自転車でもって買ひ物に振り回されるのも承知の上でのプロテストなのだ。

 

ところが自転車に乗ることでむしろ體の調子は良くなりましたね。

日頃から文明は🚙や✈や🚢での移動をむしろ推奨して居りますが今回✈と🚢はもう乗れなくなりましたね、だがまさにどうだ、ざまあみろだ。

前々からわたくしは✈と豪華🚢へ乗るのを止めよとさう言ふて居りましたがとりあへずは其の通りのこととなりました。

 

ですが現實にスーパーへ三店舗も行くと一日がかりの買ひ物となり大変です。

 

ところがわたくしはお買ひ物が何故か好きなんですね。

 

わたくしは自転車でもってさうしてお買ひ物に行くのが兎に角楽しひ。

何故なら其の行き帰りなどに川の堤防を通ったり川沿ひの桜並木や川の中の鯉の様子をしかと観察することが出来る。

 

其のやうに自転車は地元の自然と触れ合う機会を常に与えて呉れるものだが🚙に乗って居ればそんなことはまるで無関係だ。

合理主義の本質とは其のやうに自然の無視であり排除である。

 

 

かように🚙とは其の合理化の化身其のもののことだ。

尤も其のことが三十五年も分からなかった訳だ。-運転歴が三十五年でもって車を止めた故に-

 

ちなみにわたくしの場合實は玄人並に運転の技術がありかってはスピード狂でもあった。

 

其れも集団で行ふ暴走では無く個人的な狂走の方。

車を速く走らせるのが兎に角好きで昔は夜に峠道を攻めたり中央道でもって高速を出したりもして居た。

 

つまりは其の様やむしろ♂其のものだった。

尤も今は其の要素が全て文明批判の方へと回って居るやうだ。

 

兎に角そんな訳でわたくしの場合は何故か両方をやって仕舞ふ訳だ。

大人しくてジェントルな気質とさうした反抗的で荒々しひ気質とを同時に持ち合はせて居る。

 

なのでまたお買ひ物の方も好きなのだった。

 

 

さて、いざスーパーへ行くと其処に様々な人間模様が見へても来やうがもはや其れには興味が無ひ。

其れどころか矢張りと言ふべきか感染の方が危なひ。

 

だが人間は食べなひと死んで仕舞ふので行くしか無ひ。

と云ふのも最近は忙しひのか従妹もあてにならなひ。

 

またデリバリーの方も飽きるのだし🍱の配達は以前二年程して貰っても居たがまた其れも飽きて仕舞ふものだ。

 

だからスーパーへ特攻するしかなひ。

かうしてスーパーへ特攻しコロナ死する可能性もまた高ひ。

 

 

スーパーⅠコノミヤ

コノミヤは東にある庶民的な店で兎に角客が多ひのだが庶民的な良ひものが何故か多くある。

特にたいめいけん監修のハンバーグ弁当はたったの四百円だが味の方はなかなかだ。

 

いつもの咖喱屋カレーを纏め買ひする。

 

だが今回怖ろしひことにスーパーの商品をチェックして居る男性店員がゲホゲホと咳き込んで居た。

すぐに逃げたのであったがどうも其れ以降体調が良く無ひ。ーわたくしはさうした生体の攻撃への反応が非常に敏感なのだー

 

スーパーⅡスギヤマ

スギヤマはドラッグストアだがスギ薬局を見限ったわたくしは今年から良く行くやうになった。

其処で屡目薬を買ふ。

同時にサンドイッチを良く買って来る。

 

尚、此のサンドイッチこそは曲者なのだ。

何故ならコンビニのサンドイッチは最近美味しくはなったが兎に角高ひ。

シャキシャキレタスサンドを二つ求めやうものなら五百円を超へて仕舞ふ。

 

つまりコンビニのサンドイッチはコンビニにとってのドル箱なのだ。

だから其処に反抗してもう買ってはやらぬことにした。

 

で、スギヤマのサンドイッチは兎に角安く160円程。

だからコレを四つ買ふことが出来る。

値段が値段だけに美味くも無ひのだが決してマズくは無ひ。

 

コレを二つ食ふだけで半日は空腹から解放されやう。

 

尚各種弁当もあるがロクなものは無ひ。

またコンビニの弁当にもロクなものは無ひ。

 

だが山へ行く時はコンビニの弁当に限る。

何せ現地にはスーパーなど無ひが故に。

 

さて、何故わたくしはスギ薬局を見限ったのか?

 

結局スギ薬局が大名商売をやり出したので其れが気に食はぬ訳だ。

1.店舗を改装したがTVにて社長が食品も置くとさう言って居たにも関わらず実際には大したものが無ひ。其ればかりかかっては置ひてあった百円菓子コーナーさへ無くなって仕舞った。

2.優待制度と云ふものがありわたくしは何と十年以上に亘り其の優待客となって居た。優待客となるとポイントが大加算され其れにより寝袋だの掛け時計だの何だのがポイント交換にて貰へ全く其れが有難ひことだったのに突然其れを止めて仕舞った。少なくともお得意様に対してよーく説明するか又は文書にてお知らせしておくべきであったのに其れをしなかった。

わたくしは確かにスギに対してはこれまでも色々と言って来た。処方箋薬局の態度が悪ひだの順番を違へて待たせ過ぎるだの兎に角いつもブツブツと小言を言って来た。だが其れはスギさんを良くしたひと云ふ一心でもってさうしてきたのであったが其の眞心が伝はらずまことに残念だ。

他方で処方箋薬局ではいつも石の話をし薬剤師と良好な関係を築ひても居ただけに残念だ。

だがわたくしは一度怒るともはや治らぬので其れはさうさせて仕舞った君等こそが悪ひのだよ。

 

尚、スギヤマではいつも伊賀の天然水強炭酸水レモンと云ふのを沢山買ひ込んで来る。【CM】サンガリア 伊賀の天然水 強炭酸水

かうして小泉元総理の息子が宣伝に出て居る。此の人はさはやか系で嫌ひでは無ひ。

だが何度も言ふやうにもうひとりの方の小泉の息子が総理になるやうではもはや日本國は終はりだぞ。

 

 

スーパーⅢ フィール野並

此処は店舗の入り口にアルコール消毒液が置ひてありまずは其れをマスクの内側のウエットティッシュの部分にべとべとになるまで吹き付ける。

すると其れが強烈で店内に入るなり涙が流れ鼻の孔と喉の奥がヒリヒリと痛んだりもした。

 

此処では主に野菜を買ふ。

胡瓜、ホウレン草、人参、玉葱、ジャガイモ等を。

 

其の胡瓜、ホウレン草、人参、玉葱などはなるべく其のままの形で沢山食って置ひた方が良ひ。

かうしたものを好んで食ふ人は多分長生きしやう。

 

さてアナタ方は野菜がお好きだらうか?

勿論わたくしは大好きだ。

 

何せわたくしは普通の人が余り食べたがらぬものに限り大好きなのだ。

だから野菜サラダが大好きだ。

また牛蒡が好物である。

さうして臭ひので魚は嫌ひだ。

だが肉は食ふ。

 

さてわたくしは野菜を兎に角沢山食べる。

胡瓜は特に好物で一度に一本は食ふ。

 

また此処にて伊賀の天然水強炭酸水グレープフルーツ味を発見し驚ひた。

すると結局フィールにて全部が揃ったのではなかったか?

 

いいや、違ふ。

スーパーにはそれぞれに特色があり其の特色に応じたお買ひ物をする限りはかようにきめ細かく品を限定し各店へ買ひに行く他は無ひ。

帰りにもアルコール消毒液をマスクの内側のウエットティッシュにべとべとになるまで吹き付ける。

 

 

なる程、凄ひお買ひ物だ。

たとへお買ひ物のプロの主婦でもここまで細かくやって居なひのではなひか。

まあ細かくは余り述べては居なひのだが実際は此の倍程も細かく物品を購入する店舗を分けて居る。

 

たとへばイオンはレジにて並ぶ可能性が高ひが故に行かぬ。

其れからレジの店員の態度が悪ひことが屡ある故ほんたうはわざわざ買ひ物になんぞ行かぬでも最終的には食材は配達して貰った方が良ひのだ。

 

だが其のお買ひ物からの帰り途こそが楽しひ訳だ。

 

おお、あんなところにデカひ鯉が泳ひで居るぞ。

さうして何故か天白川の水質が何故か綺麗だな。

 

 

つまりは今人間界の工場なども休みのところが多ひ訳だ。

 

天白川は我我が幼稚園児の頃は其処で泳げる程に綺麗だったのだが其の後汚染され長く臭ひ川であった。

だが今は次第に綺麗になりつつはある。

 

其れでもかってのやうな清流では勿論無ひ。

上流の方には数々の工場がありまた住宅街もある。

 

かうして都会の川は何処か薄汚れて居る。

 

人間の活動はむしろ止めて貰った方がかうして自然にとっては良ひ結果を齎す。

自然を汚す其の価値の為に我我人間は魂を汚しつつ生きて居る。

 

だが我我は何せ食はねばならぬ。

食ふと云ふことは基本的に罪深ひことであり、また愛すると云ふことでさへもが基本的に罪深ひことなのだ。

だがさうした罪の次元又は煩悩の次元のことにつき概して大衆の感覚は鈍ひ。

 

鈍ひからこそさうして手を繋ぎ合ひ歩く。

 

 

もしや其れに嫉妬して居るのか?

いやさうでは無ひ。

 

あくまで其の鈍感振りに感動して居るのだ。

さう逆に凄ひなとさう思って居るのだ。

 

或はウヒルスまみれになりつつさうしてあくまで人間としての日常を生きて行くこと。

其れは勿論人間としてのあるべき姿なのだらう。

 

人間は其のやうにしてしか生きられずつまりは社会的価値として規定されし抽象的現在を生きる他は無ひものなのだ。

其の抽象的現在にはどんな具象性もまた無ひ。

 

具体的では無ひ其の今だからこそ、我我は平気で自然を汚し抽象的に社会をさうして生活を愛しさらに配偶者を愛し生きる。

愛するのがイケナヒとでもさう仰るのか?

 

さうでは無く、愛する其の対象が違ふやうな気がどうしてもして仕舞ふ。

 

 

愛すべきなのは具象的現在の方で、其の具象的現在の方には会社も無く金の力もまた無ひがかうして悠久の過去から川は流れ鯉は其処に泳ぎ無論のこと彼等はスーパーでは何も買はずとも何かを食べさうして生き続けて居られる。

継続すべきものであるのは其の具象的で且つ特殊性を帯びた今のことだ。

 

抽象的現在を生きるのはもうイヤだと仰りたひので?

勿論前々からイヤなのだ。

 

抽象的に構築されし社会的営為の其の鈍感さが何よりイヤなのだ。

 

でもスーパーでも色々買へたのだし其れでもって美味しひ御飯でも作ったらどうです?

一度食べてもまたすぐに腹が減るよ。

 

何度でも何度でも何でまた食べなければならぬのだ?

 

 

どだひウヒルスは多分夏迄には消へて行くことだらう。

必ずや此の陽光がウヒルスを灼き尽くして行くことだらう。

 

だがウヒルスは死んでも結局人間はまた元に戻る。

 

だが人間はもう元に戻らぬ方が良ひのではなひか。

 

人間の全価値は今回一度ある力により全否定された訳だ。

其の力こそは具象的現在としてさう規定されしものだった。

 

其の具象的現在は一体我我に何を示したと云ふのだらう。

其れは抽象的現在に対する一時的な断滅であり具象的な幸せの形だったのやもしれぬ。

 

夫婦が手を繋ぎ合ひ歩くことも含めて?

まあさうなのかもしれぬ。

手を繋ぎ合ひ歩く熟年夫婦も居れば逆に決裂する男女の仲もある訳だが。

 

抽象的現在はさうして具象的に崩され人々に其れとは異なる現在の形を示し始めた。

 

だが人々は結局其の具象としての現在の価値に気付くことなど無ひ。

かうして我慢すればまた元に戻れるとさう思って居るばかりなのだらう。