目覚めよ!

文明批判と心の探求と

地球温暖化は何をどう破壊するのか?ー地球温暖化はあくまで此の文明社會が仕出かした大罪であるー

地球温暖化は何をどう破壊するのか?ー地球温暖化はあくまで此の文明社會が仕出かした大罪であるー

 

 

 

 

さて本日は絶好の採集日和にてもしも本日我が山へ行けば間違いなく独りであり従って随分と気樂に山歩きが出来ることだらうがあいにく事件が勃発したのでそんな気がまるで失せて仕舞った。

其の事件とは仔猫の親の其のネコがトカゲを捕えて来て其れを玄関にてムシャムシャと食って居たのである。

ー以前はタマと名付けて居たが今では其の名がズバリ「ネコ」となって居るー

 

其のトカゲは庭に良く出るレインボーの光を放つ奴であるが兎に角其れをバリバリと音をさせつつ頭も足もまたはらわたも背骨も関係無く食うのである。

トカゲが自ら切った尻尾が落ちて居たが拾分後に見に行くと其れも跡形も無く消え去って居た。

 

其れでもってわたくしはまさに其の不条理劇にいたく心を痛めたのである。

其れが何故不条理なのかと言えばエサは特に本日は豊富に与えて居たからである。

 

其れも人間様の食うやうなガストの鳥の唐揚げだの、また冷蔵器を今整理中で古くはあるがハンバーグステーキだの海老だの兎に角普通の人間よりもむしろ良いものが与えられて居るのに何故ネコはさうしてわざわざトカゲを捕え食うのであらうか。

即ち我は其処にまさに獣を感じざるを得なかった。

 

 

さても其の獣とは何か?

獣とは畢竟本能のことである。

 

本能とは所詮食う、子を残す、欲しがると云うことだ。

 

だが我は其の本能其れ自體に今強く疑問を抱いて居る。

と云うよりも昔からさうであったが其れをダメだと云う機會には恵まれずよって今かうして其の本能を否定的に見詰められるやうになった。

 

特に其の食うことと物を欲しがる本能に関して個人的に強く興味がある。

兎に角さうして其の本能つまりは獣性のことが酷く気になって居る。

 

 

ー博物館を案内されているときに、ウヤンワさんはホーキング博士に質問をした。最も変えたいと思う人間の欠点は何で、最も強化したいと思う特徴は何かという質問だ。そこでホーキング博士が選んだのは攻撃性だった。そして、「核戦争が起これば文明が破壊され、人類も生きていけなくなる」と警告した。私たちに必要なのは攻撃性ではなく、共感だという。ホーキング博士は「共感があれば、私たちに平和に愛し合う状態がもたらされる」と語った。ーホーキング博士が警告 滅亡をもたらす「人間の欠点」とは | ハフポスト NEWS (huffingtonpost.jp)より

 

其のホーキング博士はさうして人間の持つ攻撃性に対し常に否定的に見詰められて居た。

さうして「共感」が大事だと言われた訳だが其の共感とは「共苦」であり「共悲」であると今まさにわたくしは理解する。

 

要するに其れは上辺だけの仲間意識、まさに群がって傷を舐め合うことかまたは共通の欲望に対し結束を強めるやうなー其れも今の資本主義國の指導者の如くにーそんな低次元での話では元より無い。

しかしながら其の「共苦」であり「共悲」である心の段階こそがまさに人類に取っては最も難しい壱つの理性的段階なのである。

 

では其のことをまずは其の家のネコの攻撃性の面から考えてみやう。

さてもネコと其の人間の攻撃性の部分とはおそらくはまるで同じことだらう。

 

ネコ→本能にて駆動される獣

人類→抽象的理念ー抽象的な本能ーにて駆動されるケモノ

 

逆に申せば現行の文明のあり方とはまさに其の「弱肉強食」としての原理を壱歩も出て居ないことだらうまさに獣としての攻撃性の表れのことであるに過ぎぬ。

 

であるからこそ其処に核戦争としての脅威もまた常に存して居る訳だ。

尚わたくしは其の獣性の淵源を今性エネルギーに認めるに至って居る。

 

其の性エネルギーこそが所謂「やる気」の源であり其の攻撃性即ち闘争心の正體である。

故に其の性エネルギーをむしろ食欲や物欲、さらに究極的には知識欲へと転化することこそが理性が行う最大限での獣性の放逐の場のことである。

 

 

尚世間はつまり人間の社會はむしろ其の性エネルギーの履行をヨシとするやうな価値観に彩られて居る。

其れに批判的なのは宗教の世界のみで其れも原始佛教やジャイナ教、其れにキリスト教壱部などに其れが見受けられるばかりである。

 

 

さて我は今かうしてエアコンが生じさせた冷気に当たりつつ筆記具でもって遊びつつコレを書いて居るがおそらく外気温がすでに40度近くにもなって居ることであらう。

此の気温は然し異常である。ー其れに名古屋はおそらく日本壱暑いー

 

其の異常に対しさても個はどう判断を下して居るのだらうか?

無論のこと所謂見識が高い我はもう五年程も前から地球温暖化の危機と文明のダメさ加減に就き逐次述べ立てても来た。

 

其れは我が認識がチョット世間の常識とはズレて居るからのことである。

 

我に言わせれば文明もまた現代人も求めるものがそも間違って居る。

其の認識及び欲望のあり方がそもオカシイのでこんなんなって居る。

 

其れは何が悪いのかと申せば文明のあり方=社會のあり方が悪いのであり基本的に個が悪い訳では無い。

但し其の悪い社會のあり方と個は相剋すると共に相即する関係性にあるが故に無関係ではあり得ず結局はソコから逃げ切れない。

 

なので其処でむしろ放棄して行くことを選ばざるを得ない。

放棄が出来なければ努めて限定して行く他は無い。

 

何を?

其の社會としての価値観を。

 

 

人間は死ねば其の認識が終わりを遂げるが結局は彼がまた彼女が生前にどんなことをやったかと云う事實は残ると云うか保存され得る。

まさに其れが例の閻魔裁定だのまた最後の審判だのと云うことで確かに佛教は其の事を否定的に扱うが其れが無いとは言えずむしろ半分位は其の可能性があると見て置くべきだ。

 

では詩人はかうして正しく世を批判したので助かるかと言えばおそらくは助かりはすまい。

詩人はむしろ文人の壱人として神や佛に此の人間界の惨状を訴えてみたいとさう強く望んで居りつまりは人類のおバカさ加減に就き原稿用紙千枚分程ものレポートを書き提出しやうと以前からさう思って居りおおまさに此処こそが其のレポートの内容の場のことぞ。

 

だから詩人は其のレポートと共に憤死するのでありまさに其のことが人類や文明への共苦であり共悲であるところでの特攻であり殉死の様である。

詩人はさうして幸か不幸か頭の中身=認識の仕方がチョット違うことでさうしてみんなとは違うことを言い其のやうに世を去るのである。

 

そんな詩人に対しお布施をしたい方などがもしも居られましたらまた是非御連絡下さい。

 

 

兎に角其のネコのバリバリ程強烈な獣其のものの様は無い。

其れに比べればかのプーチン氏の裸なぞはまだまだ遥かに人間らしいものだ。

 

貴殿はそんなにプーチン氏の裸に飛び付きたいの?

いやあんな露西亜スパイの裸なんぞは嫌いだ。

尤も僕もまた夏場の家では常に其の裸です。

 

 

地球温暖化問題の影響とは?このまま進むと世界はどうなる? | CLOUDIL 【クラウディル】

 

地球温暖化で何が起こる?西暦2100年シミュレーション - ウェザーニュース (weathernews.jp)

 

地球温暖化が続いたらどうなるのか? - Bing video

 

【アニメ】地球温暖化が進むとどうなるのか?今後◯年以内に日本は水没する… - Bing video

 

【漫画】もしも地球温暖化が続いたらどうなるのか?【マンガ動画】 - Bing video

 

地球温暖化は単に文明が危ないと云うより地球存亡としての危機です。

ですので是非眞面目に取り上げねばなりませんのですが、すでに現代人自體に其れと向き合うだけの理性的素地がそも欠けて居ると云うのがむしろわたくしの見方です。

 

要するに其の文明があの手此の手で用意する洗脳の数数にそも浸され切って居りよって自分の頭にてそも考えられぬ訳ですので其れを批判したにせよ何も始まらぬと云うことです。

ですが此処を好んで読まれて居るやうな所謂見識の高い方方には其の文明の悪事に対する免疫が付いて居るやうな精神的にタフな方もまた居られるのやもしれぬ。

 

なのでまずは其の部分から論じてみませう。

其れはあくまで文明の営為を客體視するだけの精神力を持って居ないと地球温暖化の問題点を炙り出しては行けないと云うことだ。

 

 

尚御勧めして置きたいのは地球温暖化を専門家の視点から捉えた以下の動画であり報告書です。

 

 

地球温暖化対策 | 環境省 (env.go.jp)

 

【20分でわかる!温暖化のホント】地球温暖化のリアル圧縮版① - YouTube

【20分でわかる!温暖化ってヤバいの?】地球温暖化のリアル圧縮版② - YouTube

【20分でわかる!じゃあ、どうしたらいいの?】地球温暖化のリアル圧縮版③ - YouTube

 

【速報版】IPCC執筆者が独自解説!「気候変動 国連最新レポート」 - YouTube

 

 

さて其の地球温暖化は核戦争の危機よりも恐ろしいことです。

核戦争はもしも勃発したにせよおそらくは限定的な被害となりませうが地球温暖化は我我の環境其のもの=地球其のものが被る被害のことですのでまさに全的な展開だと云うことです。

 

尚以前から申して来て居ますが近代とはむしろ其の全的な被害を文明に対し齎す社會システムのことだ。

要するに進歩はするのですが其の進歩には破壊が付きものであり其の破壊が全的に展開されるのがまさに地球温暖化だと云うことです。

 

ちなみに地球温暖化で怖いのは、

1.物理的崩壊

2.心理的崩壊

 

の弐面が考えられる。

 

しかも其のどちらもが破壊的で且つ壊滅的です。

 

3.文化的崩壊

 

の面もまたあり、よって次第に文化もクソもつまりは藝術もクソもまた無くなり人間が🐵に戻らざるを得なくなる可能性もまた高くある。

 

 

第壱かうクソ暑くては文化も何も無く只欲しいのは氷飲料であり冷やし中華だけでせう。

仕舞った!其の冷やし中華をまだ買って無い。

 

では饂飩を冷やして冷やし饂飩だな。

いや逆に今ビーフシシューを食うと汗がタップリ出て涼しくもなるのだ。

 

ではビーフシシュー丼を作り今から食べやう。

どうも御馳走様でした。ーかうして汗ダラダラにてむしろ涼しくなったー

 

かう腹が減っては温暖化との戦さえもがまた出来やしない。

つまるところ理性の履行とは其れを使う物理的、心理的、且つ文化的余裕のある時に限られ壱つでも其れが失われれば我我はむしろ獣へと戻って行かざるを得なくなる。

 

 

さて其れではたった今15時廿分にエアコンを切ります。

切りました。

同時に窓を全開した。

 

ああああー、暑い。

おや、でも何だ此の風の心地良さは。

しかもどうも其れが涼しくも感ぜられるではないか!

 

其の人間の感覚による快不快はかうして多分に相対的現象なのでもまたある。

但しビル街で其れをやっても逆に熱風に晒されるばかりで涼しい風の吹き込みなどはまるで期待出来ぬ。

 

ちなみに此処名古屋は今40度近い外気温かとさう思われるが家の近辺は庭付きの家が多くしかも高台なのでかうして比較的風通しが良いのである。

要するに文明を止めた方がむしろ好結果を生むのではないか?

 

文明とは壱線を画し生きることでむしろ命が助かることが多いのではないか?

 

 

とは言え其の種の自衛的行為にもまた限界が訪れることだらう。

やがて人類の営為は須らく制限されざるを得ず要するに戸外での活動は不可能と化す虞などもまたある。

 

さうなればなったでとさうも思うことでせうが其れが全的に齎される現象である以上むしろ其処から逃れる術は無いものと見て置くべきものだ。

逃れる術は無い=危機は眞近に迫って居るものと見て其のやうに認識し且つ其のやうに行動する。

 

其れもくれぐれも文明の言う通りに考えたり何かを行ったりせぬやう、まさに自分でもって判断し自分でもって危機管理をしかと行っておくこと。

まずは其れが最も大事なこととなります。

 

其れと文化文明は今後は特に其の人間のケモノ性と理性との闘争を繰り返しつつ行って行くことでせう。

また其のことは個のレヴェルに置いても常に為されて行くことです。

 

 

今現代文明が抱えることだらう本質的課題の数数はむしろ世界への認識の上での誤謬より齎されて居る。

ところが其のケモノとして欲望に対し目の眩んだ人間には其のことがもはや理解されぬ。

 

さうは決して認識されないと云うことです。

逆に人間は常に正しいとむしろほとんどの人人はさう認識して居ります。

 

ですが其の認識こそが誤りです。

正しくは人間は常に間違って居りむしろ正しいのは佛陀とキリストによる認識位なものなのだ。

 

ですのでまずは自分等は間違って居るとさう認識した上で今何をすべきであるのかを個個にて是非御判断されてみて下され。

我は暫く大掃除に精を出したいとさう思って居ます。

 

此のクソ暑い中でまたよりにより大掃除ですか?

もしや死にませんか、其れ?

 

何を仰いますか、其の掃除こそが修行ですぞ。

暑さで死にさうになりつつもさうして修行に勤しんでこそ佛法を生きることとまさになるのです。

 

 

よって暫く夏休みを取るが其れはネタの方が尽きた訳では無くまさに修行中だと云うことである。

でもって皆様はまずは自らの罪深さに就きしかと反省をしてみて下され。

 

其の社會の罪深さとアナタの罪深さはかうしてしかとリンクされて居ります。

さうして罪深くしてしかも欲望が強く有ることだらう我我現存在なる群れ。

 

其の現存在の毛深さ、つまりはケモノ振りこそが此の温暖化地獄を生じせしめてもまたおるのだ。

 

其の毛深い胸にでも飛び付くのか?

いえ掃除します。

 

偉い!!!

 

何て潔癖な精神の持ち主なのだ。

 

まさしく汝こそが修行者の鑑ぞ。

鑑?

鏡?

 

 

いえ實は其の鏡に大きく疑問が御座りまして其のことだけ書きにまた壱遍は出て参りますので其の折にはまた宜しく。

 

どだい鏡に向かい右手を挙げると決まって何故左手が上がるのでせうか?

うーむ、また問題が根深いと申すか兎に角ややこしい。

 

ではブラックホールから何か出て来るのは其れは物質ですか其れとも反物質ですか?

其の宇宙の果て以外の部分には果たして何がありますか?

 

カントの考えたアンチノミーの中で壱番大きく矛盾を孕むのは果たしてどの命題ですか?

裸は単に服を着て居ない状態のことだが果たして🐈や🐕は裸だと言えるのだらうか?

 

君は僕で僕が君だとすれば此の世での認識にはそも相互作用が認められるがそんなもんが果たして此の世での認識上の眞理であり實相だと言えるのか?

 

 

ちなみにホーキング博士は👩が「全くの謎だ」とさう述べられて居ます。

個人的には其れがほとんど本能による構成物なので本質的に理性に取り理解し難いものなのだとさう思われる。

 

またショーペンハウアーはかって盛んに🚺批判を為したが其れはおそらく彼が特に理性的な人間であったからのことでせう。

 

地球温暖化が進めば、

 

1.人間は戸外活動を著しく制限される

2.最終的に人間は兎に角穴を掘りまくり其処に都市を築き其の地底世界へと移り住み所謂地底人と化す

3.人間の知能は次第に退化しすぐに小学生並となる

4.人類滅亡の直前に人間の知能は幼稚園児並となる

5.2100年頃迄に自然界はホットアース現象により壊滅する

6.人間は神や佛に祈るが神もまた佛も現れず

7.👽が来て救って呉れそうな気もするが其の肝心の👽はちっとも来ない

8.人間は兎に角飢餓と異常な暑さとに苦しめられる

 

こととなる。

 

 

そも生命ー實存ーが生きる上での豊かさと云うことは自然が齎す物理的且つ心理的な恩恵が豊かだと云う事であり人間界で造られしものが本質として豊かなものであり得やう筈が無い。

まずは其のやうな認識上の誤りを正さずば人類に取っての未來は無く其ればかりか拾年後の夏もまたどうなるものやら分かりはせぬ。

 

だから今のうちに自然が齎す恩恵としての生命としての豊かさに是非触れて置くべきだ。

もう何が何でも其れをして置くべきであり今を何とか生きられて居る限りは自然こそが最高の価値其のものであることを實感するに至るならばまさに其れこそが人間に取り幸いなことである。