目覚めよ!

文明批判と心の探求と

哲學とウナギの追求の話とー哲學と食欲のコラボレーションー

学術会議「一部の大学に偏り」 首相、改革の必要性強調 NHK番組で

こんな🐵首相の言ってることの意味がまるで分からない。

 

第一まさに矛盾的政策をやり続ける自民党の価値観こそがとっくの昔に肥溜めに落ちても居やう。

理性は左の思想に傾き易ひものなので此の際自民党も是非其れに気付くべきだ。

 

つまりは自分の方が愚かだったと気付くべきなのだ。

 

何度も申して居るが如くに其の馬鹿さ加減だけはたとへ死んでも治りはせぬ。

 

 

第一🐵は🐵らしくせよ、早うお山に帰り其処でもって永久にウッキッキーと🐵真似でもやってろ。

 

ー安倍政権の時の方がもう少し人間扱ひされて居たやうに思はれますが所詮現政権は🐵の政権なのですか?ー

 

さうだ、あくまで🐵の政権だ。

 

彼は一体何処の🐵だ?

 

ズバリ秋田の🐵だ。

 

秋田には🐻も居ませんか?

 

勿論居ることだらう。

 

 

秋田の🐻は凄ひぞ。

 

下手をすればみんなが食ひ殺されるぞ。

 

 

さても貴殿は理性派なのですか、其れとも野獣派なのですか、一体どちらなのだ?

 

實は自分でも其れを決めかねておる。

 

實はケモノに喰はれたくも思ひつつ其の獣性とは常に理性的に闘争もしてる。

 

 

だが野獣の欲望を人間の社会に持ち込むことなど断じてしてはならぬことだ。

 

何故か?

前回まさに其処を確りと説明して置ひた筈だ。

 

即ち人間の願望は必ずや理性的に統御されたものでなくてはならなひ。

 

何故なら人間の欲望とはまさに抽象的に展開されるものなのだからこそ。

 

 

人間は自然としての具象性を逸脱して仕舞ふのであるから、まさに其処を理性の力にて逆に抽象的に抑へ込んで行かねばならぬ訳だ。

 

ところがむしろ其の逆をやってる。

 

其の具象物である欲望を抽象的に履行するが故に現在のやうなこととなる。

 

 

ではどうすれば宜しひので?

だからうんこたれはうんこたれらしく黙って其処でもってうんこを垂れてろ、だ。

 

ふへー、凄ひ表現だ。

「うんこたれはうんこたれらしく黙って其処でもってうんこを垂れてろ」ー壱自称詩人の格言ー

 

 

アンタはほんたうに詩人か?

 

さうだよ、まさに其の詩人だよ。

其れも世界でたったひとつのお花でもある詩人だよ。

 

 

其れも一言で言へば決して欲望を抽象化するな!、だ。

 

欲望を具象的な範囲に止めよ、だ。

 

では具象的な範囲の欲望に限り認められる?

 

いや實は認められはしなひ。

 

しなひのだが、其れでこそソフトランディングが可能だ。

 

 

ソフトランディング?

 

其の破壊と滅亡が緩やかにまた穏やかに行はれると云ふことか?

 

まさに其の通りだ。

 

文明はさうしてゆっくり死んできゃエエんだよ。

 

 

でも死にたくは無ひ。

 

まあ其れは誰しも同じことよ。

 

だが近代とは死の世紀でもまたある。

 

近代に入り一体どんなに大勢の人々がブチ殺されて来て居ることか。

 

近代社会とはまさに其の死を我我に強ひる世紀であり時代なのだ。

 

 

だが元来近代の啓蒙精神とはそんな殺戮を目指したものではなかった筈だ。

 

近代とはまさに獣性を放逐するべく新たに人類に与へられし輝かしき世紀であり時代だった筈だ。

 

其れが何故こんなんなってるのか?

 

 

わたくしは其の最大因が獣性の抽象化だとさう見て居る。

 

獣臭ひ欲望が逆に抽象化されることで肥大化して来て居る。

 

では何故其のやうなことが今まさに起こって居るのだ?

 

其れは人類が間違って居るか又は悪の存在だからなのだらうか。

 

まあたとへばキリスト教から見ればさうなのやもしれぬがとりあへずは佛教徒であるわたくしには其れが無知=無明から引き起こされて居るものとさう捉へて居る。

 

また人文としての知性の面から言へばまさしく其れが馬鹿だと云ふことだ。

 

 

まるで知性の感じられぬ馬鹿其のものだと云ふことだ。

アナタの批判には何だか毒があるな。

 

どうだ、如何にも毒々しひだろ。

 

でも植物にだって毒はあるぞ。

アノ大人しひ植物なんて實は毒だらけだぞ。

 

植物はな、まさに其の毒でもってして身を守るのだ。

 

なので半分程植物人間であるわたくしもまた其の毒でもってして身を守る。

 

 

おまへは何時からさうして植物に変身して居るのだ?

 

さうさな、特に還暦以降はさうなってるのかなあ。

 

だから前々からわたくしは植物人間になりたかったのだよ。

 

其れが最近ほんたうにさうなりつつあり、其れでもって全身に毒が回り其の毒でもってして近代社会をかうして攻撃して居るのだ。

 

 

さうか、ようやく分かった。

おまへの其の批判力の原動力が實は今まで良く分らなかったのだがコレでもってようやくハッキリした。

 

つまりはおまへは有毒植物人間だったのだな。

 

 

良くぞ我の正体を見破ったな!

 

我こそが其のトリカブトであり毒キノコでありスヒセンでありヒガンバナだ。【触ってはいけない】有毒植物の種類一覧!日本~世界の猛毒植物たち!

危険な毒草・有毒植物14選!触る・食べるのがNGな猛毒植物とは?

 

毒キノコ?

 

これまでにおまへは山で毒キノコを食ったことがあったか?それ、毒キノコかも?!遭遇頻度が高い毒キノコBest3|キケンな動植物による患者の症状

 

御座りません。

 

山のものは基本的に口には致しません。

 

菓子と水筒だけを持って山へ入ります。

 

 

松茸を食ったことはあるか?

 

昔会社の慰安旅行で恵那へ行き其処で松茸尽くしの御馳走を食って来たが其れが岐阜産の松茸であったかどうかは確定的には申せません。

恵那 「紅岩山荘」

岩寿温泉旅館 岩寿荘

確かこんなところだったかとは思ふのだが。

 

岐阜辺りでは中国産の松茸料理が出て来る可能性もまたあることだらう。

なので松茸料理は國産マツタケを使ふ高級店へ是非出向くべきだ。

但し美しひ景観と旅行気分を味はふだけなら恵那や中津川、其れに付知辺りは充分に魅力的だ。

 

尚其の旅行の折に華原 朋美の歌をわたくしは歌った。

何せわたくしはキイが高く基本的にカストラートなので👩の持ち歌の方が實は上手く歌へる。

 

其処はヤッパリ変はって居るな。

其の癖物凄く観念的でもってしかも古臭ひ頭の人間の癖に。

 

 

恵那峡 山菜園

恵那 藤太郎

 

恵那は山や河川などの自然に囲まれたまさに良ひところです。

 

ですが此の時期は松茸や飛騨牛の食ひ放題などでもって観光バスなどが乗り付け兎に角人で賑わひ鬱陶しひところともなる。

 

我が家は至って上品な故其のやうな大衆の楽しみなどには付き合って居られずもう少し静かに過ごせるところで松茸を食ひたひ訳だ。

 

 

なんですが事實上は松茸どころでは御座りません。

 

なのですが、美味ひものは相変はらず指向しても居ります。

 

かうして批判哲學の話をするつもりが次第にまた観光化、食ひものの話化して参りました。

 

 

で、實は今凝って居ると申しますか探して居るのがまさに鰻屋です。

 

其れは今年の夏にうな重を食ひ損ったからなのだ。

 

ところが、半月ばかり前でしたか、千円分のうな丼にようやくありつきました。鰻う おか富士

 

多分其れが何処かで売られて居て其れを従妹が買って来たのだと思ふ。

 

で、其れがもう何とも言ひやうの無ひ程に美味かったのだ。

 

確かうなぎが弐キレしかなかったやうに記憶して居りますが肉厚でもって普通のうな重とはまるで違ふものです。

 

 

尤も以前ウナギ特集をやりました折にうな富士と其処から暖簾分けした此のおか富士のことは述べて居りました。

 

つまりは名古屋の三ツ星鰻屋として有名な此の弐店ですがハッキリ申せば此のおか富士のうな丼若しくはうな重の方がより美味しひ。

 

此の二店が何故三ツ星鰻屋なのかと申せば「靑ウナギ」を用ひたうな丼若しくはうな重を供して居るからです。当店では幻の≪青鰻≫を味わえます

 

 

岡山県から、直送の値段は小サイズ8,640円、中サイズ10,800円、大サイズ12,960円、特大サイズ16,200円で販売されています。岡山県内のうな重での値段は、5,000円からです。東京でうな重の値段は、10,000円以上するお店も多くあります。お店に入荷なしの場合もありますので、問い合わせてからの来店がおすすめです。ー青うなぎは普通のうなぎと何が違う?幻の高級うなぎを食べられるお店をご紹介!より

 

関東や関西にも「靑鰻」を食へるところがあるものと思はれるがおそらく其れはベラボウに値が張らう筈だ。幻の高級魚「青うなぎ」とは?東京近郊で味わえる有名店も紹介

つまりは一部の金持ちーまるでかの🐊麻生氏の如くにーの為の高級鰻であり其れはもうまるで庶民のものでは無ひ筈なのだ。

 

ではおか富士のうな丼の値段を調べてみやう。おか富士 メニュー

 

うなぎ丼 梅 2,850円(税込)

うなぎ丼 竹 3,380円(税込)

うなぎ丼 松 3,890円(税込)

 

 

ゲェッ、何故かやっすひぞ。

 

さうなのだ、わたくしにとっての食の追求とは金持ちの如くに金の力でサヒコーのものを食ふやり方では無くむしろ金が無ひ中で如何にしてサヒコーのものを喰らふかと云ふまさに其の一点にこそかかっておるのだ。

故に國産の松茸などはむしろ食はぬ。

 

なんとなれば其れは常にクソ高ひからだ。

また韓國産や中國産の松茸などもまるで要らぬ。

 

松茸に似たやうなキノコの類もつまりはインチキ松茸なので須らく敬遠しておる。

 

ではシメジか、其れともヒラタケか?

 

いやさうでは無ひ。

 

此の椎茸でこそ充分ではなひか。

其の椎茸を焼きちょっと良ひ醤油をかけてみよ。

 

 

ジュワ―。

うはあ、凄ひ香りだ、しかも腹が減る香りだなー。

 

生姜、仕舞った、其れを忘れておった!

 

是非生姜焼きとせねばなるまひ。

 

 

ジュワ―。

うはあ、凄ひ香りだ、しかも腹が減る香りだぞ。

 

実際此処まで来るともう死ぬる寸前まで腹が減っても居らう。

 

其処へ徐に炊き立ての御飯を壱膳用意する。

 

もはや其れだけで極楽ではなひか。

 

 

わたくしが述べて居ることとは贅沢は観念的に成立させることでもあるとさう言って居るのだ。

 

事實として金の無ひ田舎の方が食材の純粋さや豊かさなどはむしろ優れて居らう。

 

即ち抽象的に成立させて居る都会での価値観はむしろ其のほとんどが立派な店舗や職人の腕や凝った料理即ち加工の部分に置かれて居りまさに其れ等の複合が物価つまりは値段を高騰させて居るのだ。

 

だが美味ひと云ふことの本質は其の「空腹」にこそあらう。

 

 

よって椎茸でも自分でもって栽培した椎茸に安物の醤油をかけただけのものでも腹さへ減ってりゃもう死ぬる程に美味ひ筈だ。

 

其のやうに価値とは元来相対的に選択し得るものであり其処に絶対的な価値ヒエラルキーを築くべきものでは無ひ。

 

 

では高級な食材である筈の靑ウナギのうな丼が何故名古屋ではお安く食せるのであらうか?

 

東京圏にせよ関西圏にせよ其の価値ヒエラルキーの構築の度がおそらくは甚だしひ。

 

尤も其れは都としての価値観が其処に投影されて居る為に必然的にさうなったものだらう。

 

即ち明治までの都と明治以降の都の価値観が其処にしかと築かれて居る訳だ。

 

 

其の価値ヒエラルキーの構築の度が名古屋ではより少なひのだとさうも考へられやう。

元より名古屋は田舎には非ず。

 

元より其れは大都会なのだが、其処ではどうも価値ヒエラルキーの構築の度が少なひか又は独自の解釈をして居るので少々外れて居り逆に其処が個性的なのだ。

 

其の個性的な部分は何よりわたくしの書くものを読めばすぐに分かることでもあらうが。

 

 

ー普通のうなぎは川や湖に生息していますが、青うなぎは「海」に生息しています。

川と海が合流する「汽水域」にも生息しています。

淡水に住んでいるうなぎよりも、海水の中に住んでいるうなぎの方が臭みも少なく皮が薄く美味しいうなぎなのです。

海で取れる全てのうなぎが「青うなぎ」ではなく、そのうちの1割程度が「青うなぎ」と認められるようです。

普通のうなぎは静岡県が有名ですが、青うなぎは岡山県の児島湾が有名です。

海で捕獲された1割程度しか「青うなぎ」と認められないなんて、確かに貴重ですね。ー

 

ー幻の超高級品と言われている「青うなぎ」なので、値段の相場も普通のうなぎよりも高めのようです。

うな重1つで、10000円~12000円が相場となっています。

天然うなぎで5000円程度ですから、2倍以上の値段設定となっています。

中には3000円台から青うなぎを提供しているお店もあるようなので、要チェックですね。ー

 

  • 身も皮も臭みもクセも一切ない
  • 皮が薄くすぐ噛み切れる
  • 身が引き締まっているのにふわふわ
  • 脂がさっぱりしていてクセのない上品な味
  • 口の中でとろける食感

【幻の超高級品】青うなぎとは?何故青いの?値段は高い?より

 

 

かくて靑鰻を用ひたうな丼若しくはうな重は通常のうな丼若しくはうな重とはまた別物であり我が家の味覚にとり其れは常に〇なのだ。

 

ー実際に食べてみたが、肉厚なのに身がふわふわ。皮目も香ばしい。うなぎの美味しさを引き出しているのは、やはりタレだろう。甘さと辛さのバランスが絶妙で、食べ飽きないどころかいくらでも入る。ー

ー「私自身が名古屋でいちばん美味しいと思ったお店に教えを請いたいと思っていました。全国各地の有名店に足を運びましたが、うな富士のうなぎは別格でした。私の中で思いはどんどん募っていき、うなぎのことを教えてほしいと水野さんに直談判したんです」ー

ーそれが証明されたのが2019年5月。「ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019」でビブグルマンに選ばれたのだ。ーミシュラン店「うな富士」が目指すおもてなしより

 

 

「うな富士」と「おか富士」のうな丼を実際に食べ比べてみてわたくしがより美味ひと思ふのは正直「おか富士」の方だ。

 

で、「おか富士」の「うなぎ丼 松 3,890円(税込)」は高ひと言へば高ひ🍚だがべらぼうに値段が高ひ訳でも無くうな🍚としてはむしろ普通の値段なのだ。

 

では「おか富士」の「うなぎ丼 松 3,890円(税込)」を今狙って居るとさう云ふ訳なのであるか?

 

いや、さうでは無ひ。

 

 

ヘッ?何でまた?

 

だからわたくしは何せ個性的なのでやることが一筋縄ではいかぬのだ。

 

何せ信長流なので余りまともでは無ひ。

では一体何を考へておひでなので?

 

 

其処はズバリ鰻藤へ鰻🍱を取りに行かうとさうも計画しておる。

 

鰻藤とは地元瑞穂区にてようやく見つけた美味ひともされて居る鰻の専門店だ。ー其れも普通だと云ふ評価と「隠れた名店」だとする評価とに分かれるやうだがー

 

實は瑞穂区にはうな豊と云ふ鰻の名店があり美味ひともされて居たので出前で食ってみたところ残念ながら我が家の味覚にはまるで合はなかった。

 

 

何かと気難しひ家だなあ。

 

さには非ず。

 

選択が厳しひとの其の一言に尽きておる。

 

評価が厳しひ?

 

さうキビシヒ。

特に我は何せ感度が高くあるが故にとっても厳しひ。

 

まるで信長みたひな奴だな。

 

 

まあさうなのやもしれぬ。

 

だから鰻藤の鰻🍱が〇か✖かはまさに食ってみなければまるで分からぬ。

 

されど腹を減らして置けば或は何でも美味ひのやもしれぬぞ。

 

 

いーや、ソレはさうでは無ひ。

 

わたくしは今年高級スーパーサポーレのうなぎ🍱が喉を通らず其れを野良猫共に呉れてやったのだった。

 

なんて気難しひ奴だ。

 

其れをやったのはおそらく日本人ではおまへだけだらう。

 

 

でも其の割に椎茸の生姜焼きで満足して居るのですし普段はまさにつましひ食事をして居るのですよ。

わたくしの場合文句の垂れ方其れ自体がちょっと違ひまさに其の基準に触れた場合に「なんじゃあこりゃー腐っとるぞー、光秀!」となるのです。

 

 

で、話が長くなりつつあるが實はもう一つ鰻の話題があり其れは菊川の一本焼きのことである。うなぎ四代目菊川 一本鰻

 

うはあ、イッてますね、此れ。

さうです、まさにイッてます。

 

コレがあることを實は母から聞きました。

 

何せ顔の広ひ人だものですから、おそらくは茶華道の関係者から仕入れた情報だったのでせう。

 

母は何せ高齢で體が弱りがちなので是非此れを買って来て食べさせてあげたひ。一本鰻の名店『四代目菊川』の2号店が覚王山にオープン!

 

 

其の覚王山と云ふのは古くからの名古屋の高級住宅街でそちらの出の方と以前病院でもって共に働ひて居たこともありました。

 

むしろ瑞穂区の高級住宅街よりもより古くからの高級住宅街なのだと申せませう。ー覚王山千種区

 

自転車でもって三十分以上はおそらくかかることでせうが其れもあくまで大した距離なのでは無ひ。

 

でも二人前で九千円も払はねばならぬ故實はさう易々とは手が出ません。ー一本焼きの弁当の方は確かもう少し安くなるのかもー

 

 

其れでもってまずは地元瑞穂区の鰻藤の鰻🍱への挑戦を計画しておると云ふ訳だ。

 

わたくしの話は鰻ひとつをとっても此のやうに話がとても複雑だ。

 

で金を稼ぐ為に結局は労働を続ける羽目にもなりさうだ。

 

はあー、イヤだなあ。

 

一体何時から引退出来るのだらうか?

 

結局鰻が食ひたひから稼がざるを得なひのであって、其れは食に於ける贅沢がしたひからさうせざるを得ぬと云ふことでもはや此れは消費資本主義が張り巡らせた欲望の罠にドップリと浸かって居らう。

 

 

ああー、困ったなあ。

左様に思想と胃袋とがまさに矛盾しておる。

 

つまりは矛盾としてのうな丼の話でもありました。

 

 

でも食はまさに基本です。

食べぬ人は死にます。

 

わたくしの同僚は食べずに還暦でもって死にました。ー彼は食べることにはまるで興味が無かったー

 

たとへ借金してでも食へ!

 

何を?

 

鰻を。

 

どぜうを。

 

さうして鯰を。

 

ちなみに昔鯰は食ひましたが鰻よりも少し泥臭かったやうに覚へて居ります。

 

 

岐阜の極み 鯰の蒲焼

 

かうして名古屋市近郊の西部や岐阜などでは屡鯰が食べられて居るやうです。

 

参拾年近く前にわたくしが食べたのも其の名古屋市近郊の西部ででした。

 

「バカ高いウナギ」味のナマズの蒲焼きに絶賛の嵐!5百円で普及の可能性、開発7年間の死闘

 

で、鯰が鰻の代わりになるかと云ふ話ですが似ては居ても別物だとさう個人的には思ふ。

 

ですが不味くも無ひ。

尤も鯰の蒲焼🍱を食ふよりはあさくまのハンバーグ🍱を食った方が美味ひのではなからうか。

 

ちなみにあさくまのハンバーグ🍱こそが安くて美味ひものの代表格です。あさくま🍱

 

 

食ひもののことは此のやうにつひ話が終はらなくなる。

 

其れは何故か?

 

其れは飽くことなき生への執着の故にです。

ズバリ其の食欲にだけは執着せねばなりません。

 

さうして食欲にだけは執着し是非しぶとく生き残り社会を批判致しませう。

他の欲望はどうでも良くまずは喰らひさうして體を燃やさねばならぬ。

 

 

で、精神即ち観念はまるで太宰みたくにどーたらこーたら文句たらたらでも良ひのです。

でも大抵はまさに食ふ為に生きて行かざるを得なひ。

 

其処がまさに具象的に人間は規定されて居る訳であり、同時に其処が観念としての限定であり限界なのだ。

 

なのでわたくしは食べることに関しては手を抜かぬ訳です。

 

さうです、わたくしにとって食べることとは即生きることであり其の観念をも同時に保って行くこと其のものなのだ。

 

 

尚蛇足ですが我が家はほとんどひつまぶしー名古屋名物ーを食しません。

 

母が言ふには、ひつまぶしは昔悪ひウナギを誤魔化してー又は小さな鰻を誤魔化してデカく見せやうとしてー出来たものなのださうな。

 

なので其れは根本的に根性の悪ひ食ひ物だ。

 

だからそんなものはまるで食へやあしねへぞ。

 

まあ食へと言はれれば食はぬものでも無ひのだが何も好き好んであんなバラバラな鰻を何でみんなはさも美味そうに食ってるのだらう?

 

其れに鰻と言へば靑鰻か一本鰻と相場は決まってるぜ、わあーはっはっはっはっはーのはー。

 

いや別に別に名古屋土産のひつまぶしを全否定して居る訳では御座りませんのよ、うふふふふふふふふふ。