目覚めよ!

文明批判と美の探求と

稲田 朋美氏のことと日本でも採れるサファイアのことー+緑柱石のことー

仕事はした安倍首相、でも指揮官たりえず 佐伯啓思さん

此処はわたくしが大尊敬する佐伯先生の御発言なので皆様是非参考になさって下さひ。

但しわたくしは安倍政権のした仕事とは所詮軍國主義だったと思って居り其の故に今みんなが辛ひ思ひをし毎日泣きながら暮らして居ざるを得なひのだとさうも思って居ます。

 

つまりはコロナが悪ひのでは無くこれまでの長ひ自民党の政治がまさに悪かったのです。

 

「変節」した稲田朋美氏 右も左もない政治、始まってる

で、アノ如何にも利口さうな朋美ちゃんがまた変なことを言ひ始めて居ます。

 

また急に差別が許せぬとさう仰って居ますが、其の差別をするのが自民党の政策で第一派遣社員をこんなに増やしては日本の将来もクソもまた無ひではありませぬか。

ま、其処に気付ひた朋美ちゃんは偉ひとしてもだ、でもおそらくは其処んとこに気付ひた訳では無くあくまで女性差別が許せぬのでしょう?

 

でもね、「女はウソをこく」と云ふのは其れは当たり前のことではなひですか。

 

「女性はうそをつける」自民 杉田水脈衆院議員 本人は発言否定

 

発言の否定などせず堂々と言ったりなさひ。

所詮女はみんなウソつきですよ、と。

 

おまへは其れでも「赤旗」を読んでる人間なのか?

 

いやおかしひんですやう。

 

日本共産党自民党もみんなおかしひんですやう。

 

元より左派は頭がおかしひのですが結局軍國主義も矛盾だらけなんですやう。

 

さうして両方がおかしひと、みんなも同じやうにおかしくなり人類総おバカ化、人類総矛盾化して後はもう地獄へ堕ちる道が残って居るのみだ。

 

 

政治も思想も所詮は其の矛盾ですからデカひところでは生きず小さひところで頑張るしか無ひ。

 

頑張る?

 

もはや頑張らぬ筈だったのでは?

 

確かに頑張らず、全てを捨てて居ます。

さうして美以外の全てをです。

 

 

なのですが其のおバカなのだけは治さねばなりません。

其のおバカ化により人間が🐵や🐶になることだけは避けねばならぬことだらう。

 

そんな左翼インテリは🐵や🐶になりたくてもなれぬ、嗚呼因果なものよのう、ボクはこんなに利口に生まれまさに其処が困ったことよのう。

 

とでも仰るのか?

いや左右が双方馬鹿なのでまるで話にならぬ訳です。

 

わたくしはもはやそんな思想的対立には拘ったりして居なひ。

 

 

だからまさに其れが朋美ちゃんの考へではなひのか?

ちょっと違ひます。

 

女は所詮子宮思考を現實化しやうと致しますが、男性は結局観念性の中で勝負をつけやうとする。

 

だからあくまで観念的にどう決着が付けられるかと云ふ部分こそが大事だ。

 

ところが現實的には其の子宮思考が現實を良くしたひ訳です。

自民党の政治も文明社会も兎に角今をさうして明日を良くしたひ。

 

でも皮肉なことに良くしたひものだから結局利己主義化して行くのです。

 

其の良くしたひと云ふ願ひ其のものが利己主義なのだ。

 

では其の逆に悪くしたひと云ふ観念性こそが大事なのか。

 

其れがまさに文學の破滅主義のことなのだな。

 

文學の破滅主義は軍國主義や人権思想とはまるで違ひますね。

 

軍國主義と人権思想は対立はして居りますがまさに國を立てるか個を立てるかの違ひで共に構築主義なのだ。

 

 

なる程、すると其処が近代思想の限界だと云ふことなのか。

 

でも文學の破滅主義だと作家も詩人も皆死んじゃふぞ。

 

今の先生方は死にゃあせず逆にみんな長生きですよ、其れも揃ひに揃って皆俗物でもってしてね。

 

 

つまりは思想の右左を問はずして構築主義をやめてみる、つまりは脱構築するのだと。

むしろ一番面妖なのが其の構築主義であり現世利益追求主義です。

 

其の構築主義を放棄し文明を鎮静化することがもしも可能ならば未来の文明の滅亡を穏やかな形へと導くことは可能だらう。

 

要するにどう此のバランスを崩した文明を終へて行くかと云った類の話なのだ。

 

 

政治の上での施策は矛盾するが故本質的には解決がならぬ。

藝術家は解決を図らず瞬時の今、此の一瞬の今に生きて大概は早う死にますが所詮は其れが藝術の本質なのだ。

 

なる程、藝術は政治や生活至上主義とは違ひ螽斯さんですよとさう云ふことなのだな。

さうです、藝術は兎に角徹底的に美醜を探求する、其れも其の瞬間に於ける事の美醜を探求するのだ。

 

でもロダンの彫刻や詩人による詩、また画家による絵画などは時に永遠性を表現し且つまた其れ自体ー作品自体ーが永遠のものでもある。

 

より正確には其れは宗教に於ける価値のことでせう。

藝術はもっと感覚的且つ刹那的なものなので其れこそ「永遠の未完成」のものばかりなのだらう。

 

 

ところで藝術とは何ですか?

豚の鼻です。

鼻は花の香りを知って居ます。-太宰 治-

 

 

さても朋美ちゃんや🐵総理など、また捨て🐵橋下君のやうな人々は藝術とは縁が無ひ人達のことなのでせうか?

 

勿論御座りません。

でも大衆ーみんなーもまた藝術とは縁が御座らぬ。

 

 

藝術はアナタのやうな螽斯さんの独占物なのですか?

さうですね、世のラヒターさんや絵描きさんや作曲家さんの独占物なのでせうね。

 

學者さんもまた色んなことを書ひて居られるが彼等もまた藝術が分かるのですか?

おそらく半分位は其れが分かりまた半分位は分からぬ筈です。

 

 稲田朋美政調会長(当時)

かうしてかっての網タヒツ姿ーーー!

 

ートレードマークは網タイツと眼鏡。これは選挙区の福井の経編(繊維業)の技術を発信するため網タイツと、「視力も1.5と2.0で良いんですけど(鯖江に代表される)福井のメガネを発信する」ためとしており、ミニスカート、厚底のピンヒールに網タイツと黒縁のダテメガネというファッションスタイルで選挙応援演説など人前に出ている[98]

2015年6月17日、ロイター通信の主催する講演会後の質疑で「女性初の首相を目指すのか」と問われ「政治家であるなら、誰でも首相を目指している」と答えた[99]。首相の安倍晋三は2016年2月に企業の女性幹部らが集まるシンポジウムの歓迎会で、稲田を森雅子とともにきわめて有力な総理候補者であると答えた[100]。ー稲田朋美 #人物より

 

ところで何故また今日は此処まで朋美ちゃんに拘って居るのですか?

 

同ひ年でもってしかもわたくしが行きたかった早大の法科を出て居り弁護士だからです。

人妻ですが?

 

其れは関係ありません。

網タヒツと眼鏡が似合ふ利口さうな👩は朋美ちゃん以外には日本國に居ません。

 

其の利口さうな👩を観念的に打ち負かすことこそがわたくしの趣味なのです。

 

 

徴農制について
国民の生活が第一なんて政治は間違っている
生長の家関連

 

 

 

其の徴農制は然し素晴らしひ考へではなからうか。

でも「祖国のために命をささげる覚悟がある」などと果たして弁護士が言って良ひことなのだらうか。

 

でも國民の生活をなひがしろにすると國自体がガタガタになりませう。

右の思想の問題点は個を圧殺することでせう、其れも御國にとっての非常時だからであるとか、天皇家や國家的伝統の存続の為だからと云って格差を拡大すればやがては國も滅びませう。

 

第一かの三島先生などは其の國自体がガタガタになることを憂慮され自決に及ばれたのだと思ふ。

 

確かにわたくしは司法試験が受かる程に法律には興味が無ひ。

とりあへずは法科は出て居ますがわたくしがやったのは体制史の方でつまりは政治の歴史の方ですので。

 

しっかし朋美ちゃんはアノ「生長の家」と関係があったのか、其れはこれまでまるで知らなかったな。

嗚呼、さう云へば生長の家をやってる友ー👪ぐるみでーがかって一人居たが会社を二度潰して夜逃げしーしかも妻子持ちでもってー今は行方知れずなので其れが何だかとても辛ひことだ。

 

 

本音を言へば實は其のメガネ、コレにわたくしは弱ひのだ。

 

ズバリ其のメガネ👩に頗る弱ひのだ。

 

即ち高木 美保、此の利口なメガネ👩、此れが實はかっての心の恋人であった。

 

嗚呼、眼鏡、さうして網タヒツ、さうしてハイヒール。

 

此の三種の神器が揃ふともはや中身のことなどはどうでも良く其処に限りなく惹かれ陶酔して仕舞ふのだ。

 

 

或は尼僧の衣、此れにも實は弱ひ。

 

尼僧又はシスターの恰好其のものがわたくしの心を擽るのであり、だから其れは中身のことよりもむしろ其の恰好自体、衣自体に限りなく惹かれ陶酔して御座るのだ。

 

何やらエロ物になりつつありますが大丈夫ですか?

 

いや、みんなは所詮エロが好きです。

 

所詮はみんなエロが好きなタダのウンコたれです。

 

 

朋美ちゃんの出身地の福井は結構遠ひのですが母方の方での親戚もまたあります。

 

何でも有名な旅館なのださうですがわたくし自身は行ったことは無ひ。

 

眼鏡はまた選択するのが難しくまた高価でもあるので意外と面倒臭ひものです。

 

面倒臭ひ?

 

コレクターのアンタは眼鏡にも拘るのかと思ったがさうでは無ひ?

 

眼鏡にも靴にもまた服にも拘りなどまるで無ひ。

 

元々お洒落な五木 寛之先生などは特に靴に凝って居られたやうですがわたくしはたとへばカインズの弐千円の靴で充分なのだ。

 

わたくしは靴を洗ふので使ひ捨てでもって其れで良ひのです。

 

靴を洗ふ?

普通はあり得なひ。

 

 

服は?

 

まるで學生のやうなチェック柄のシャツが好きで其れも弐千円です。

 

ズボンは?

 

ピアゴの夏用ズボンで其れも弐千円です。

 

エッ?年中夏ズボンなの?

 

わたくしは足が太ひので冬ズボンだと蒸れるので常に夏用で充分です。ーゴルフの練習や森歩きなどでまた自転車でもって足が鍛へられまるで丸タン棒のやうな足をして居る。ー

 

ヤッパリ変はってるな。

 

 

どだひ五木 寛之先生などは風呂に入らぬと云ふか頭を洗はぬさうですよ。

 

其れこそ変はってるじゃなひですか。

 

アノ野坂 昭如氏などは歯を磨かなかったのださうです。

 

へエー、ソレはオカシヒな。

 

ヤッパリ作家や詩人は常識から外れて居るんだ。

 

まあ常識から外れて居る分思考が深かったり多方面から物事につき言へる訳でせう。

 

 

尚眼鏡はもう半世紀近くかけて来ましたが今欲しひのは軽く強ひフレームでもってガラスレンズ付きのものです。

 

フレームは太ひ奴の方が良く、要するに宮崎 駿氏がかけて居るやうなのが一番良ひ。

 

今かけてるのはデザインが良く値段も高めだったのだが華奢なのでもっとフレームが太目でごっつひ奴の方が良ひ。

 

わたくしもまたメガネ人間なので出来れば予備のメガネが欲しひ。

 

予備のメガネが無ひ?

 

いや、あります。

其れは廿年程前にロタ島へ行った折にかけて居たサングラスー千円のーのフレームにレンズを仕込んで貰ったものだ。

 

だが其れが老眼が進んで仕舞ってな、見へ方が今ひとつなのだ。

 

おまへはそんなに前のものをまだ使ひ込んで居るのか?

 

其れで平気なのか?

 

平気だ。

 

美に関しては何せとても細かひのだが自分のお洒落に関しては何処までもズボラなのさ。

 

ひょっとしておまへは父親の服、其れも四十年、半世紀も前のシャツやらコートやらを着て居るのではなひか?

 

 

勿論着て居ります。

 

其れがまた今のものよりも慨してわたくしには合ふ。

 

ひょっとしておまへは成人式の頃に新調した背広などをまだ着込んでは居なひか?

 

いや其れはもはや着込むことなど出来ぬ。

何せ昔はスマートだったのでサヒズ的にもう合ひません。

 

 

兎に角恐ろしひ奴だ、資本主義に於ける消費の原理を無視しつつ生きて居るのではなひか?

 

いや、要するに必要最小限での消費を心がけて居るばかりなのです。

 

ですがペンや石はしょっちゅう増へて行ったりまた入れ替わったりもして居ます。

 

其の石でまた凄ひ標本が出て居ました。国産鉱物 岐阜県薬研山 サファイア

 

こんな國産のタダの石が何故こんなに高値にて落札されて居るのか?

 

其れは其の薬研山のサファイアの標本が幻のものとなって居るからなのだ。

 

 

サファイアはあくまで💎ですが、此処日本では💎レヴェルのものは産せず宝石店で売って居るサファイアは全て外國産のものとなります。

また其れは宝石としてのプレシャス・オパールの場合でも同じことです。

 

かって日本で採れた価値ある石は其れこそ金と銀の鉱石に限られて居た訳だ。

 

左様に世界の五大💎のひとつとしての高品質なサファイアは日本では採れぬ訳だ。世界3大宝石・5大宝石・7大宝石はコレだ! 知っておきたい有名宝石

 

ところが岐阜の薬研山のサファイアだけは一部が高品質である。岐阜県薬研山のサファイア

 

とは言へ其れを磨ひて売りに出すやうなものでは無ひことだらう。

 

其れでも良品に限り鉱物標本としては日本一のものである訳だ。

 

だからこそかうして鉱物コレクターの目を釘づけにし値が高騰する。

 

 

鉱物コレクターは鉄道マニアや古銭マニアなどと同じでいつも興味の対象物を必死になり探しておる。

其処でつひにヤフオクに薬研山のサファイア標本の良品が出た!

 

やうし、此の際八万でも行ってもうたれ。

 

こんなものに8.5萬も出す馬鹿の気がしれなひことかとさう存ずるが我我にとってはまさに千載一遇のチャンスなのだ。

 

實はわたくしも無理をして五万位までなら注ぎ込む決意を固めておったところだった。

 

何故なら拾五程前に岐阜の方へ屡採集に行き其の薬研山を探してみたこともあったのだったが情報不足にてまるで場所が分からなかった覚へがある。

 

なので此の質の良ひ國産サファイア標本は磨ひたサファイアー店で売って居るサファイアー並に値段が高くなるのだ。

 

 

岐阜の石は黑水晶を始めトパーズ、緑柱石ーアクアマリン、エメラルド系ーなども採っては来たが決まって良ひものは採れぬ。

良ひものは売られて居るものを手に入れる方が手っ取り早ひ訳だ。

 

従って此処日本でも💎系の鉱物は採れる。

おそらく掘れば売れるやうなものもまた出て来ることだらう。

 

だが掘るだけで凄く金がかかる。

第一資源を輸入して居る現在の日本では山を掘ること自体を放棄して居る。

 

で、たとへばアノアフリカなどでは石も採れやうが現地人は皆貧乏なので石を遊びでは採って居らず其処に👪の生活がむしろかかっておる。

 

遊びでもってやれるのは先進金持ち國家の石コレクターに限られる訳だ。

 

どだひ英國などは印度など植民地から石を強奪し其れを王冠だの笏だのにくっつけ権威を演出して居た訳だ。

 

 

かやうに所詮は石趣味もまた小金持ちのヒマつぶしとしての優雅な趣味でしか無ひ。

そんな風に元来英國貴族の趣味であったともされて居る。

 

 

左様に日本でも💎鉱物は産出するが確り掘らねば決して良ひものは出て来ぬと云った話である。

 

岐阜でエメラルドが採れたのですか!!

 

いや、其れはアクアマリンに毛の生へたやうなものでエメラルドだとは言へぬやうなものだ。岐阜県福岡町福岡鉱山の緑柱石

 

でも岐阜でエメラルドが採れたのですか?

 

いや採って無ひ。

 

現地へは五度は通ったがなんか腐ったやうなモノー標本とも言へぬやうな屑石ーしか採れぬ。

 

其れでもって後にヤフオクの方で愛知の高名な愛好家の方が売って居られたので其れを買って置ひた訳だ。

 

ところが当時は屡ヤフオクに出されて居たと云ふのに今はもうほとんど売りに出されて居らぬ。

 

だから物の入手もまた難しひのだ。

 

謂はば旬の時と云ふものがあり其の時を逃すと二度と巡り合へなかったりするものだ。

 

逆にポコッと幾らでも出て来る時もありだからこればかりは何とも言へぬものでもあるのだけれど。

 

 

そんな訳で日本一とされる薬研山のサファイアの良品に限り可成に入手することの難度が高ひ。

岐阜県苗木地方のサファイア(コランダム)

岐阜県苗木地方の「サファイア」 その2

 

尤も富山のサファイアの標本などは今でも普通にヤフオクに出されて居るやうだ。

 

 

岐阜県・福岡鉱山産 緑柱石(アクアマリン)1500円

 

一体何だコレは!

つひぞ知らんかった。

こんな綺麗な福岡鉱山産ー岐阜県ーのアクアマリンがたったの千五百円で売りに出されて居たとは。

 

 

であるから此の世の全てはまるで訳が分からんのです。

また其れは誰にでも常にチャンスがあると云ふことです。

 

美人妻を娶りさうして東大、京大へ入る利口な子供が出来る可能性なども常にあらう。

逆に不細工な妻を持ちアホ息子、たはけ娘が出来る可能性もまた高ひことでは御座りませうが。

 

詳細画像

 

いやあー、綺麗だなあ。

やうし此処の画像は全部保存して置かう。

 

愛知県・田口鉱山産 パイロクスマンガン鉱 3500円

うはあー、高品質だ!

しかも安ひ!

 

ところが標本の全部が売れて御座る。

 

詳細画像

ぴゃおー。

みゃおー。

 

無論のこと此処の画像も全部保存して置かう。

さても此処は一体どーゆう店なのだらうか?

 

会社概要

ゲエッ、京都の店だった。

京都は結局貴族趣味でもって元々石には強ひ処だ。

 

しっかし京都の店がこんな二束三文でもって石を売るのかなあ。

 

兵庫県・朝来町産 紫水晶クラスター 4400円

 

さても京都人は皆こんな💎趣味へと走って居るのだらうか?

京都へ行けばかうして石が沢山集まって居りどんなものでもポコッと出て来るのだとしたらまさに其れは恐ろしひことだぞ。

 

京都人の家には必ずや石があり其れもこんな紫や赤や緑色に輝きおそらくは魔除けに、諸々の災厄から一家を護る其の護符のやうなものにさへなっておることだらう。

 

京都恐るべし、恐るべし京都。

やうし其れでは早速十月にでも京都へと出向き石を買ひ集めて来やう。

 

其れも自転車で行かう、其のお買ひ物用の自転車でもってして。

なにかの信長が🐎で行ったのとさして変はらぬ労力であることだらうよ。

 

尤も其の前に京都の石のショップを是非調べておかねばならぬことだらう。

 

 

真面目な話、今や💎の売買なども酷ひ有様となって居るのやもしれぬ。

 

人間は美を愛でる前にまず食はねばならぬ。

 

だから食ふことには金を使はざるを得ぬにせよ美の消費にまでは金が回って行かぬ可能性も高くあらう。

 

美の領域とは或は余分なことなのだらうか?

 

 

但しわたくしが今求めて居るものとはなるべく金をかけずに美を愉しむ其の精神の姿勢其のものなのだ。

考へ方やものの見方を変へればおそらく其れは可能である筈だ。

 

美しひものには決まって毒が潜むものだが其れはかうして世の中にはある。

其れは無ひのでは無く有るのである。

 

有るものを見詰めることは本質的には愚かなことだが前向きに生きるにはまた大事なことでもある。