目覚めよ!

文明批判と心の探求と

ノーブルオパールに癒されたひー壱 日本産ノーブルオパール原石こそがエビフラヒだったー

f:id:animist77:20200901191115j:plain


さても現代社会とは一体何なのか?

 

まさに其れがわたくしにとっての唯一の問題なのだ。

何故なら問題は常に社会の側にあるからなのだ。

 

故に多くの人々が其のダメな社会に振り回され鬱になったり絶望する羽目にもならう。

ところが鬱になったり絶望したりはせぬタイプでの精神構造もまた存在するのだ。

 

社会=〇、個=✖⇔個=〇、社会=✖

 

と云ふ精神的ー観念的ー対立構造に於ひて、前者のタイプは「阿呆の健全=善なる悪魔」なので社会=組織=文明を信じ切って居り元々何処にも疑問などは無ひ。

だから其れは幸せな阿呆又は馬鹿なのだと申す他は無ひ。

 

対してわたくしは今や個=〇、社会=✖の割合が九割五分程にも増して来て居り要するに基本的にすでに世は捨てて来ておる。

 

此の文明と云ふか社会は根本のところでダメだとさう思って居るのである。

其のダメさの内容はこれまでのわたくしの言説を具に調べてみればすぐに分かることだ。

 

 

社会とは基本的に具体的なものではあり得ず抽象的価値観に従ひ駆動されるべきものだ。

何故なら個と個の付き合ひなら物々交換で済む話が、村と村また國と國と云ふやうに組織がデカくなればなる程に抽象的な力の関係が必要とされて来やうからだ。

 

またさうなればなる程に矛盾が生じしかも其の矛盾の領域が増大して来る。

 

現代社会がイデオロギー的にまた個と組織の対立として矛盾化するのはまさに必然のことなのだ。

 

 

そんな個が大事なのか、其れとも組織=社会=会社=國が大事なのかと云ふ視点こそが個と社会の対立関係を端的に表して来て居やう。

 

無論のこと個が大事なのが左翼で、対して國家が大事なのが右翼である。

 

ところが往往にして國家が大事だと個を足蹴となし権力が暴走する。

 

対して個が大事だと人権意識の塊となりもはや愛国心も何もなくならう。

 

そんな風に國の舵取りは常に難しひ。

 

つまるところは國其れ自体が矛盾的存在なのだ。

 

 

但し最近わたくしが考へて来て居ることは個による理性化と云ふことである。

 

何故なら國家権力は所詮理性化など出来ぬ相談なのだ。

其れは何も安倍政権に限らず戦時中のことを思ひ出してみればすぐに分かる。

 

さてもみんなはデカひものこそが偉ひとさう思って居やうがそんな認識はそも誤りなのだ。

だから其の思考がそも凡俗なのだ、君等による其の思考其のものが!

 

即ち偉ひものはむしろ小さひ。

理性として入るべき其の門が狭ひ訳だ。

 

つまりはおまへらの思考が悪ひ、そも認識が濁ってる。

其の様やまるで肥溜めの如くだ。

 

だから最終的には國などは無ひ方が良ひ。

 

じゃあ一体何に従ふのでせうか?

理性化したじぶん自身に従ひなされ。

 

どだひ何かに従おふ、さうすれば楽だとさう考へて居る君等の其の他への依存心、自分への自信の無さこそが此の世を悪くして居ることの元凶なのだ。

 

 

あれえ、確か前回は全てはサヒコーだとさう述べて居たのではありませんでしたか?

 

其れはわたくしだけがサヒコーなのであり君等はむしろサヒテーの段階にこそしかと入っておる。

 

第一君等には自分などまるで見へて居らぬ。

 

君等にハッキリと見へて居るのは其の現世利益主義だけだ。

 

君等はもはや肥溜めの中の🐸だ!

 

もうまるで人間では無ひ。

 

人間では無ひからこそ皆喰われて仕舞ふべきなのだ。

 

サメや🐊に喰はれたひか、其れとも🐻の餌食になりたひか、其処でもってしてよーく考へてみよ。

 

 

どだひ人間と云ふものはだな、じぶんの頭でもって考へて行くものだ。

 

たとへば安倍政権がやったことの本質を攫み出し其れに対し徹底した批判を行はねばならぬ。

 

其れすら出来ぬ癖に何をさう偉さうに威張って御座るのだ。

 

かくしてデカひものはより矛盾を増大させることだらう。

 

 

ー結局のところ、「安倍一強」と呼ばれる体制を支えていたのは、政権を批判しながらも国会で追及しきれなかった野党のお粗末さにある。というより、その野党に対する失望からいまの安倍政権は誕生している。

 

安倍が「悪夢のような」というように、かつての民主党政権東日本大震災東京電力福島第1原子力発電所事故の対応が重なり、経済と政治の混乱を「悪夢」と思う国民は少なくないはずだ。その時の顔が野党になって、いくら安倍政権を追及しても、まだあの時よりはマシだと再認識させる。それが無党派層政党支持率にも表れている。

 

政権交代を目指しても、民主党時代と同じ顔では、国民の支持は得られない。そっぽを向かれる」

 

安保法制の強行採決テロ等準備罪の成立で支持より不支持が上回る傾向にあっても、いつの間にか持ち直している。

森友、加計学園問題、公文書改竄問題が浮上し、総理主催の「桜を見る会」の私物化が指摘されても、あれやこれやの言い訳を駆使して、都合の悪いことはどこかうやむやにして乗り切ってしまう。“立法府の長”と自称しても許されたように。

 

 

むしろアベノミクスの第1、第2の矢だった「金融緩和」「財政出動」はコロナ禍の経済対策おいて、さらに財政出動の依存が高まれば、危機的状況を生み出しかねない。第3の矢だった「成長戦略」は、どこかへ行ってしまったままだ。

想定になかった原発事故が民主党の命取りになったように、未知のコロナウイルスへの対応が支持率の低下を招き、長期政権の幕引きになったとしたら、皮肉な話だ。ー安倍政権とは何だったのかより

 

 

左派による理想論の破綻⇔右派による権力の私物化

左派は往往にして理性的ではあるが其の理性が限定を解除して居るが故に現實的にはまず対応出来なひ。

 

右派は往往にして誤魔化すのが上手ひのだが基本的に前例踏襲主義なので未知のコロナウイルスへの対応にはまるで手が回らなひ。

 

で、今どちらを選ぶかの瀬戸際なのではなからうか。

 

利口馬鹿の左の政党を選ぶか、其れとも馬鹿誤魔化しでの自民党を選んで行くかの。

 

個人的には左派政党の理性、まさにコレに賭けてみたひところではある。

 

何故なら自民党が所詮馬鹿だったからなのである。

 

 

前々から述べて居るやうに、自民党のやってる政治は保守的維持政策などでは無く革新的破壊政策である。

 

其れは革新的実験國家である米國の國是に追随するものであるからこそさうなる。

 

自民党がやった政策での一番の問題点は日本独自の終身雇用制を崩壊させたことであらう。

 

ところが此の終身雇用制こそが幕藩体制其のものであった。

 

其の徳川流の幕藩体制こそが伝統的國家としての価値の維持には大事なものであった。

 

 

ところがあらうことか自民党米國追随での実験國家体制を我が國に於ひて布くに及んだ。

 

たとへば田舎の爺ちゃん、婆ちゃんなどは自民党こそが日本の國益をしかと守る神様の政党だとさう信じみんな挙って自民党へ投票する。

 

だが其の實は其の自民党こそが日本を破壊に至らしめることだらう左翼の手先であった。

 

みんなはそんな革新👿を信じつつ此の國を滅ぼしても良ひと云ふのか?

 

みんなはちゃんと政治の流れを見て居るのか?

 

或は其処に現世利益のみを求めて来ては居ないか?

 

第一最近みんなはもう何が何だか分からなひことだらう。

 

所詮は其れもみんなの頭が悪ひからなのだ。

 

 

 

さうれ、かうして社会の矛盾はドンドン加速して居るのだぞ。

みんなの頭が悪ひせひでかうして社会の矛盾はドンドン加速して居るのだぞ。

 

尚、ー東日本大震災東京電力福島第1原子力発電所事故の対応ーと今回のー未知のコロナウイルスへの対応ーは所詮同様の危機対応であるに過ぎなかった。

 

其れが所謂想定外での危機管理であった訳だ。

 

しかしながら民主党もまた自民党も其れには対応が出来なかった。

つまりは議会政治の無能さ、政治家の無能さを其処に曝け出した訳だ。

 

 

 

<豊田社長スピーチ(抜粋)>

You are the ones… who will give the world a better future.
みんなは“もっといい未来をつくる力”を持っています

Through all that you imagine, invent and create,
you will be the ones to help others… live their lives… to the fullest.
みんなが、研究し創り出しているものは、この惑星に住む全ての人の幸せに繋がっていきます

It’s why we have created this group of companies we call the Woven Planet.
だから、新しい会社をWoven Planetと名付けました

My great grandfather invented the automatic loom
私のひいおじいちゃんは自動織機を発明しました

because he wanted to do something to help his mother and to help others.
苦しむ母親を助けたいというのが彼の原動力でした

He wanted to make the process of weaving fabric easier.
もっと簡単に織れるようにして人々を助けたかったのです

And he and the company he founded became very successful.
そうして立ち上げた豊田自動織機はとてもうまくいきました

When his son, my grandfather, Kiichiro became a young man…
その息子が豊田喜一郎です

he too, wanted to make an impact on society…
喜一郎も「誰かのために」という想いを強く持っていました

but he wasn’t content just to keep making better looms.
彼の発想はもっと大きかった…

Like any ambitious young man, he wanted to do something completely different…
織機に留まらず、彼はもっと先の未来を見ていました

he wanted to build cars.
“クルマ”をつくろうとしたのです

To him… automobiles were the future…
彼にとって自動車は“未来そのもの”でした

they were a way to make people’s lives dramatically better.
自動車は当時の生活を飛躍的に便利にするものです

But when he started what we now know as Toyota
しかし、喜一郎が自分たちの手で車を作ろうとすると

people thought he would never succeed.
「絶対に成功しないだろう」と皆から止められました

And I can tell you, people have thought the same thing about me
でも、実は、今、僕がやろうとしていることも…

more than once!
それと同じだと思っています

Back then, Kiichiro had to beg the banks for the money…
当時の車づくりはとてもお金がかかるものでした

and he invested everything he had personally into Toyota.
喜一郎はそこに自分の私財を投じていたのです

He faced many challenges and difficulties along the way.
彼は幾多の困難を乗り越えてクルマを完成させました

As did Toyota.
しかし、会社はすぐには好転しませんでした…

And unfortunately, my grandfather never got to see his vision fully realized…
残念ながら彼はその後の好転したトヨタを見ることなく、この世を去ります

But if he were here today, I think he would be pleased with what Toyota became…
もし、今、彼がこの世に甦ったら…社会の役に立っているトヨタを見て

and with what Toyota has been able to contribute to society.
ようやく“ホッとした顔”をしてくれるんじゃないかと思います

But I also think he would be asking what more can we do?
しかし、すぐさま、まじめな顔をして「我々はもっとできる!」とも言ったでしょう…

I think the opportunity to reinvent the way people live, work and play from the ground up…
人々の生活がガラッと変わろうとしている“この世”を見て

would have made him very excited to say the least.
絶対に興奮しながら、そう言うはずです

It would have appealed to the entrepreneur in him as it certainly does to me.
喜一郎のそんな起業家精神に私自身、心を大きく動かされ

And so, I too, am personally investing a significant amount of my own money in this company…
私も新しい会社に豊田章男個人として大きな投資することを決めました

because that’s how much I believe in what we’re doing here…
この会社がやろうとしていることが

and what we can accomplish together.
人々の未来の役に立っていくと信じているからです

I want the values we honor at Toyota
トヨタが大切にしてきた

Integrity ,respect and compassion for others, to live at the heart of this new company.
誠実さ…人を尊重する心…人を思いやる心…これらを、この新しい会社でも大切にしていってほしいと思います

But I also want us to find our own path our own way of making a difference.
一方で、大切にしてきたものに新しい考えを織り込んでいくことも必要です

In fact, I no longer want to think of ourselves as a mass producer of cars…
実際、台数だけを追い求めた過去は間違いだったと思っています

but a mass producer of happiness.
私たちが量産したいのは「幸せ」なんです

Ladies and gentlemen! All of you here today stand among the best and the brightest.
みなさん!ここから見ているとみんなは最高に輝いて見えます

I believe we can do great things. I believe we can change the world.
みんなとならば、きっと世界を変えていけると思います

You will be the ones to make my dream a reality.
みんなと一緒に私が描いた夢を実現していきたい

And I for one can’t wait.
みんなと一緒にやるのが私の夢への一番の近道だと思っています!

豊田章男が私財を投じて導く未来【後編】より

 

 

さても日本一の金持ち会社大TOYOTAの社長豊田 章男は一体今何を言って居るのか?

 

 

ーみんなは“もっといい未来をつくる力”を持っています

みんなが、研究し創り出しているものは、この惑星に住む全ての人の幸せに繋がっていきますー

 

 

でもみんなは社会から搾取されまくりおまけにコロナ苦にて良ひ未来どころではありません。

みんなはもう「惑星に住む全ての人の幸せ」もクソも無く自分のことだけで精一杯です。

 

 

ー彼にとって自動車は“未来そのもの”でした

自動車は当時の生活を飛躍的に便利にするものですー

 

すると其の便利さこそが未来だった訳ですね。

確かに🚙は便利です。

 

でも🚙は排ガスでもって地球環境を汚し維持にも金がかかり實はロクなことが無ひ。

 

わたくしは🚙に三十五年乗りましたが今の自転車生活の方が遥かに精神的に穏やかで居られます。

街の景色も楽しめるのだし足腰も鍛へられますのでむしろ良ひことずくめです。

 

其の便利さをむしろ捨て去る方が本質的には心に余裕が出来ると云ふ話をして居るのです。

 

 

 

ーしかし、すぐさま、まじめな顔をして「我々はもっとできる!」とも言ったでしょう…

人々の生活がガラッと変わろうとしている“この世”を見て

絶対に興奮しながら、そう言うはずです

 

この会社がやろうとしていることが

人々の未来の役に立っていくと信じているからです

 

トヨタが大切にしてきた

誠実さ…人を尊重する心…人を思いやる心…これらを、この新しい会社でも大切にしていってほしいと思います

実際、台数だけを追い求めた過去は間違いだったと思っています

私たちが量産したいのは「幸せ」なんです

 

 

みんなとならば、きっと世界を変えていけると思います

みんなと一緒に私が描いた夢を実現していきたい

みんなと一緒にやるのが私の夢への一番の近道だと思っています!ー

 

 

 

さうだ!是非ーみんなの未来に役立つーTOYOTAにならうではなひか。

さうだ!ーみんなとならば、きっと世界を変へていける。ー

みんなと一緒にやるのが其の夢への一番の近道だ。

 

だが其の為にはTOYOTAがみんなにバラ撒く金が是非とも必要だ。

其れも以前に述べた如くに百兆円の資金こそが今社会にとり必要だ。

 

其れにTOYOTAは人を思ひやる良ひ会社だ。

決して利益を独り占めにはせぬ素晴らしひ会社の筈だ。

 

 

ー「我々はもっとできる!」ー

其の通りだ、出来る!

今百兆円を世にバラ撒くことこそが其の大TOYOTAとしての使命なのだ。

 

ー台数だけを追い求めた過去は間違いだったと思っていますー

 

偉ひ!其の通りだ。

其の反省こそはまさに素晴らしひぞ。

確かにTOYOTAの過去は間違ひだった。

 

其の過去の過ちの償ひの額がたとへば今我我に対し求められて居る環境破壊費としての百兆円だ。

其れからつひでに顧問料、アドヴァイス料などもわたくしに対し是非お願ひしたひ。

 

其れもたったの壱億円だ。

TOYOTAにとってはまるで屁みたひな金額だ。

 

いや屁にもならぬやうな金額だらう。

 

壱億円あれば自称ラヒターは堂々と別荘地に住まふことが出来る。

さうしてどこまでもTOYOTA🚙を賛美することだらう専属ラヒターになってやってもエエぞ。

 

其れもサヒコーの褒め言葉ばかりを羅列し場合により日産などを攻撃してやってもエエ。

 

逆に日産がわたくしを専属ラヒターとして雇ふと云ふのなら元々日産車マニアのわたくしのことなのでもう510ブルからスカイラインRS、パルサーX1-Rまで何処までも細かく日産車の魅力を語り尽くして行くことであらう。

ちなみに日産との専属ラヒター契約料も希望としては年間壱億円である。

 

 

ー私のひいおじいちゃんは自動織機を発明しましたー

 

偉ひ!

其の自動織機こそがまさに重要な発明品だ!

眞面目な話TOYOTAは今後自動織機メーカーに退化していくべきではなひのか。

 

むしろこれからの文明のトレンドこそが其の退化だらう。

 

人間はこれから是非退化して🐵へと戻らう。

お🐒の駕籠屋だーほーひサッサー♪

 

 

ー私たちが量産したいのは「幸せ」なんですー

 

だが「幸せ」は量産出来ぬ。

但し「幸せ」をバラ撒くことは可能だ。

 

まさに其れが環境破壊費としての百兆円だ。

実際豊田 章男社長のお考へは無能な政治家の発言などよりもずっとずっと有意義なものだ。

 

 

第一自民党の次なる首相候補がまた馬鹿ばかりのやうだ。

其れも赤旗をも読んでる石破氏だけは何とかイケさうなのだが後の奴等はもうとんでもなひ無能の🐵ばかりのやうである。

 

特に菅氏、どうもアレはサルっぽく見へて仕方が無ひぞ。

 

 

ー10年後…、確かなことは、自分が74歳になっているということだけ。
それ以外のことは何もわからない。ただ、今やっていることによって“10年後の景色”は変わっていく。
歳は積み重ねていくが、決断・行動によって未来は変わっていく。
多くの方々に幸せを量産できる会社として頑張るので、温かく、素直に、やさしく、正直に応援してほしい。ー

 

今世相は確實に不安定化しつつある。

 

其れは地球上に具象的変化が生じ其れが抽象的な文明の計画に大きく影響を及ぼしつつあるからなのだ。

今後は誰もが信じて疑わなかった大きな価値こそが崩落して行く可能性が高ひ。

 

たとへば✈や🚢に乗り世界各地へ行くことなど当たり前のことだったものが今や夢の如きものとなりつつある。

またサンマやイワシなど安ひ魚の値段が今高騰して居る。

 

まさしく其れは文明社会に大きな変化の波が生じて居ると云ふことなのだ。

 

其の変化の到来に対しより多くの人は気付けぬ訳だ。

より感度に優れる者だけが其れに気付き警鐘を鳴らす。

 

 

わたくしの場合もまさにそんな一人だった訳だ。

 

今科学的に予測される未来は、むしろ一般的感情や文學的見地に比して悲観的であり且つ壊滅的なものだ。

元より其れは感情論などでは無ひ。

 

むしろ人類にとり未来は無ひ、とさう心を括って置く方がより正しひ認識の仕方なのだと言へやう。

我我人間のさうして文明の未来はさうした全的な危機にこそ向かひ歩んで行くのである。

 

そんな時に壱株式会社の儲けもクソも無ひ筈なのだ。

 

 

サアそんな終末観をこそ見詰めながら今を生きて行かうではなひか。

 

何、其れは出来ぬ、みんなにとっては難しひ?

 

其れは元より分かって居る。

 

君等の理性如きでは所詮其れは分からぬことなのだ。

 

 

だからわたくしは基本的に難度が高ひことを此処にて皆に要求して来て居るのだ。

 

 

コロナ禍の帰省で「田舎の怖さを実感」…近所のおばちゃんは「家から出ないほうがいい」

 

だから言ったではなひか、田舎になど行くものではなひと。

 

アレ?おまへは田舎に行きたひといつもさう言ふておるではなひか?

 

違ひますね、わたくしが行きたひのは山の中の別荘地ですね。

其れもセキャリティ万全でもってして冷暖房完備の保養施設ですね。

 

其処には田舎のアノ嫌らしひババアやジジヒ、また小ウルサヒ村の奴等など何処にもみあたりませんのですね。

 

 

ところで、みんなは石を採ったことが果たしてあるだらうか?

 

何?石に興味は無ひ。其れも女の方が好きだと。

 

馬鹿者!!

 

石は眞理だ、さうして眞實だ、さうして永遠の価値だ。

其はまるで宗教のやうなものだ。

 

石は生きてません。

 

当たり前のことだ。

其れに🐵には石の価値など分かりません。

 

 

矢張りさうだったか。

お前たち🐒には所詮分からぬ高級趣味が其の石趣味なのだ。

 

ならば何処か高級なネット店を教へて下され。

 

 

Keys Minerals

わっはっはっはー、此処が其の一番手の芦屋の高級店だ。

此処の石は皆高ひぞー、全てが数万単位、数十万単位の値段だぞ。

 

此処では昔一度だけ買ったことがあります。

地元のパイロクスマンガン石が売られて居たので其れを買ひました。

 

 

ガリンポ エメラルド原石

南米産の石ならば此処だ。

 

尚エメラルドやルビー、サファイアなどの色石はダイヤモンドなどよりも実質的な価値があり特にエメラルドはなかなか良ひものが得られ難ひ。

 

ダイヤモンド以外は資産価値が低い!? 宝石の価値を評価する基準とは

ぶっちゃけ知りたい!『財産価値のある宝石』ってどんな石?

 

ダイヤモンドは石としてはむしろつまらなひものですが、所謂資産価値だけはあります。

抽象的価値が高く設定されており謂はば社会的な価値がある訳だ。

 

ダイヤモンドを喜ぶ👩は其の社会的な価値をこそ奉じて居ることでせう。

ですが石としての魅力は翡翠や他の色石の方にこそむしろある訳です。

 

ダイヤモンドもカラーダイヤともなれば大ひに魅力がありますがさうしたものに限り大金持ちでなければ得ることなどは出来ぬ。

 

なので結婚指輪は翡翠や他の色石の方を是非御薦め致します。

要するに色無しの只のダイヤモンドは虚としての代金がほとんどだと云ふことなのです。

 

でもダイヤは七色に輝ひて居るはよ。

 

あんなものは屈折率が高ひだけのことだ。

 

故にダイヤモンドを喜ぶ👩は馬鹿だ。

すると其のケッコン指輪こそが馬鹿石だったのですか?

 

其の通りです。

其のダイヤモンドこそが馬鹿石なのです。

 

すると馬鹿結婚の記念に永遠の愛の証の馬鹿ダイヤなのですか?

 

 

当然さうなりませう。

 

所詮其れは馬鹿結婚であるに過ぎません。

 

なんでさう常識をイヤと云ふ程に貶すのだ?

いや、何せ根が相当なヘソ曲がりなものでつひ。

 

 

自称作家さんはダイヤを持って居なひのですか?

 

持ってません。

でもダイヤの原石標本も巷にあるにはあります。

 

其れも高価なものから安物まである筈です。

 

 

自称作家さんはもしも宝くじが当たったらどんな石を買ふのですか?

宝くじ其れ自体をもはや買って居りません。

 

昔は参千円分を毎回買って居りましたがまるで当たらずで馬鹿らしひので其の参千円分を石の支払いの代金に充てております。

 

もしも宝くじが当たったらイーベイの方でエメラルドやルビー、サファイアなどの色石の原石を買ひ漁ることでせう。

多分壱億円分位は買ふのだと思ふ。

 

どうやら石の欲望だけは限定されて居ないやうだな。

 

見破られたか、まさに其の通りだ!

 

かうして石に恋をして居るのだ。

石とケッコンするのだ!!

 

 

さてもおまへの趣味の偏向振りばかりは確かになかなかのものよ。

其れと人形愛の趣味の方はどうなって居るのか?

 

いや、人形愛趣味などは元々ありません。

人形愛よりも佛像への愛、お寺巡りへの情熱の方がより強くありますので。

 

 

ところで毎日石は触って居ますか?

触って居ます。

かうして日々石と戯れて居るのです。

 

石は冷たひですか?

いへ其れも色々なのです。

 

冷たくは無ひ石もまたあります。

 

 

レアストーンズ宝石鉱物館

かうして実際石は幾らでもあります。

むしろ地球上の生命体の方が危うひ訳で、対して石は元々生きて居なひですから絶滅などはしません。

 

東京で鉱物を買うならココ!おすすめのお店5選!

 

おお、出た、此の株式会社セレナだけは有望だ。

他は鉱物ショーにも屡出店して居たりもする。


関東では此処五年ばかり屡利用して居るマニアックな石の店が此処だ。タケダ鉱物標本

但し此処は鉱物ショーの方にも屡出店して居る店だ。


かやうに関西にもまた関東にもイケてる石のショップが幾つかある。

また兵庫や大阪はどうも石には強ひやうだ。


其れも石文化は元来貴族趣味かと思はれ、事實として平安時代以降貴族文化があった関西には西洋流の石文化が根付き易かったものとも思はれる。

日本の文化と云ふものは元々畿内、即ち関西圏こそが発祥地だ。


対する関東圏は武家文化なのだが、関西の方がより文化的伝統は長く且つ深く浸透して居るものと考へられやう。

嗚呼、其れから京都も矢張りと言ふべきか石趣味の方は凄ひ。


其処には何せ益富地学会があるので違ふのであらう。益富地学会館

 


一方名古屋のショップは概してイケて無ひのであへて紹介はしなひ。

名古屋よりも札幌の方がショップは多く何でか知らぬが兎に角札幌の奴等は石ばかりを売っておるやうだ。


ちなみに大阪には如何にも胡散臭ひのではなひかと思はれる石の業者もまたあるのでオークションサヒトなどで石を買ふ時には是非気を付けませう。

かやうに石の世界は高級⇔胡散臭さの部分が何故か同居する不思議な世界なのである。



ダイヤモンドの価値が何処かウソ臭ひのもまさにそんなところから来て居るのであらう。

但し石の世界はギャンブルや飲み屋やピンサロなどとは違ひ基本的に眞面目な世界だ。


其れもまあ美の世界のものでもある。

しかも藝術とは異なり人為的なものでは無く大地が生んだ造形其のものがより純粋に美しひのだと言へやう。


まさに其れは具象物其のものなので観念以前の段階でもってして只美しひばかりなのだ。


わたくしの鉱物標本のコレクションもさうして全國又は海外から集めたものなのだが其のうちの五分の壱程が實は自己採集によるものだ。

其の自己採集による標本の価値が近年高まって来て居る。


要するに地元三河の鉱物であるパイロクスマンガン鉱と棚山のノーブルオパールの原石の価値が自分にとり最も高まって来た。

もしや其れは味噌カツと海老フラヒの組み合はせなのやもしれぬ。


どんなに高級で美味ひものもまたどんなに高級な磨き石も其の価値にはまるで敵はぬ。


嗚呼、さう言へばパイロクスマンガン鉱はまさに味噌カツのやうな赤ひ色を呈しており、そればかりか棚山の麓には何と海老と云ふ交差点がありいつも其処を通り採集へと向かったものである。


まさに不思議なイメージ上の一致だ、そんなのをこそシンクロニシティと云ふのであらう。