目覚めよ!

文明批判と美の探求と

今はむしろ現實主義を捨て思考を磨ひた方が良ひことだらう

さて我我は今何処に居て何処へと歩んで行かうとして居るのだらうか。

尤も確實なこととは其の劣化だけなのだ。

我我に為すことが可能なものとは事實としての其の劣化だけなのだ。

 


其の劣化は諸行が非常である此の世に神の価値としての人工の楽園を築かうとした西欧型文明の方向性の誤りにて引き起こされて居やう。

だからと言ってたとへば右翼の人々のやうに全部日本型が良ひなどとも無論のこと言へぬところが此の世の難しひところなのだ。

 


其の文明としての人間の行為は本質的には西洋型でも東洋型でも同じである。

もしも信長公が世界征服を為して居たにせよおそらくは其処で現在に近ひ合理的文明を組み上げて居た筈なのであらうし秀吉公が世界を征服して居たならば或はもっと現金な文明を其処に組み上げて居たのやもしれぬ。

 


家康公は完璧な限定的統治の型を構築しまさに其れが幕藩体制となった。

だが江戸は維新により合理化され西欧型の文明のあり方に変へられて仕舞ふ。

但し其れ自体が誤りなのでは無く明治以降も其の封建制を引き摺りつつやって来て居た日本の政治のあり方にこそ大矛盾が潜んで居たのだ。

 


つまりは日本と云ふ國は政治的に沈没して行く可能性が高ひことだらう。

だから為政者たちよ、此の際耳をかっぽじって良ーく聞ひておけ!

嗚呼まさにおまへらのせひで日本が沈没するのだー。

 

 

 

元より神の世界は此の世に實現し得るやうなものでは無ひ。

まさに其れがわたくしによるキリスト教の理解である。

此の世はさうして滅んで行くものであらう。

 


一方で釈迦の佛法は世界を悪者とはせず自身の心としての迷ひー愚かさーが此の悪ひ世に縛り付けて居るとさう解釈する。

釈迦の佛法はある意味では徹底的に合理的であり尚且つまるで心理學の如くに内面を対象として展開されたものだ。

 


なので釈迦の佛法こそが唯一の自力救済の心理學なのだ。

其処に神や超越者をあへて設定せぬある意味では非宗教的ですらもある此の教へこそが人間が自分でもって自分を救ふ唯一の方策なのだ。

 


其の佛とは、釈迦の佛法ではまさに法のこととあひなる。

其れはあくまでシッダルタ佛のことでは無く法のことなのだ。

 


だが釈迦の佛法は人間にはまるで理解されず且つ実践することさへもがほとんど不可能だった。

だからこそ大乗佛法が生まれ人間にも出来る佛法が実践されるに及んだのだ。

 

 

 

対してキリスト教は神への全価値の丸投げである。

さうして人間の価値を神へと丸投げすることで初めて其処に救済が可能となる訳だ。

つまりは此の方法こそが他力救済としての元祖なのだ。

 


いや其れ以前でのユダヤ教にせよ其の他力救済なのだが兎に角其れは新しひタヒプでの人間の救ひ方が説かれたものである。

では日本の神道ギリシャ神話の神々やエジプト文明に於ける神々などとは一体何者なのですか?

 


まあ土地の神でせう。

自然の神であり文明の神であり人間を懲らしめる神々のことでせう。

同時に地母神であり豊穣の神であり死を司る神々なのでもまたあらう。

 


重要なことはさうした神は理性的な存在では無ひが故に現世利益を何処までも追ひ求めて行くと云ふことだ。

なので其処ではそも人間を救おふなどとはされて居なひのである。

 


人間、其れも個を救ふ教へは現世利益に対し重きを置かぬものなのだ。

対して現世利益=現世的還元の世界即ち目の前のことに対する拘りを持つ宗教は邪教である可能性が高ひ。

 

 

 

ところで幕藩体制は現世利益型の構築主義ではなかったか?

いやさうだが限定されているだらう、だからこそ長く続ひたのだ、然し信長公も秀吉公も長くは其れを築けなかった。

 


だが家康公が其れを築ひたのだ。

家康公は他國への侵略などはまるで考へず限定的で且つ盤石な統治システムをさうして築き上げた。

 


其れは人文理性の権化としての家康公が築き上げたものでまさに世界的にも類を見なひものだ。

 


即ち現世利益型の構築主義である場合には限定的な統治システムこそが其処で功を奏するものと見ておくべきだらう。

 


今の東京の人々が陥った誤りとは其の限定的な統治システムを忘れグローバルに文明をやり過ぎたことにまるで気付ひて居なひ点にこそあらう。

 

 

 

現世利益型の構築主義だと人間はまるで救はれぬとさう仰りたひので?

 


さうだ、まさに其のことをこそ今此処に訴へたひ。

だから人間はバカでも良ひ。

 


馬鹿でも良ひが、其の場合には神佛ー他力救済のーを信じて居なければならなひ。

其れも利口の場合は釈迦の佛法だの他の教祖様の教へだのと色々と信じて居ても良ひかとは思ふのだけれど少なくとも無神論に陥ることの無ひやうにして置きたひところだ。

 


何故無神論はイケナヒのだ?

まさに其れが精神の合理化の最たるものであるからなのだ。

 


唯物論は最終的には不信へと陥り人間の精神のバランスを破壊せしめて行くことだらう。

 

 

 

社会=國家権力⇔個

 


かうして社会とは國家権力と個の対立関係より生ずるものだが大事なことは國家権力>個ではあり得ないと云ふことなのだ。

 


其処では常にむしろ國家権力≧個位の関係であると見ておくべきだ。

要するに王族や皇族の世話、また経済活動を支へて居るものとは畢竟庶民による労働なのだ。

 


おおまさに其れをピンハネして彼等は生きて御座る。

また國會議員や公務員、さらにNHKなども皆其のピンハネ業なのだ。

 


問題はさうしていつもピンハネして居ると往々にして危機感が薄れ次第に自分だけが偉くなりまさに自分を貴族か何かだと勘違ひして仕舞ふ部分にこそあらう。

逆に國家権力≦個となって仕舞って居るのが藝術家の面々であり其処では其の不等式が成り立ち易ひ心理状態といつもなっておる。

 

 

 

ピンハネ業の奴等は皆断頭台へと送るべきなのでせうか?

いやピンハネ業が無ひと國が回って行く筈が無ひ。

 


なのだがピンハネ業の奴等は現世利益型の構築主義を奉じて居る訳なので「変はりたく無ひ」気分が強くあり要するに危機感が薄く臨機応変に対応出来ぬと云った組織的な性格を持つ。

無論のこと警察や自衛隊などの治安維持、國防等の組織もまたまるで「変はりたく無ひ」訳だ。

 


ではとさうした変はらぬ組織を革命したー又は構造改革したーにせよ今度は一党独裁下で現世利益型の構築主義をやるだけのことなので實は社会構造的にさほど変はりは無ひのであった。

 


では社會は、此の人類の文明は絶望的状況にあるとさう仰りたひのですね?

 


ではみんなはあくまで奴隷を、此の現代社會に飼育される🐖であり🐂で居ろとさう仰るのですね?

 

 

 

まあ其れも社會としてのバランスの上では仕方の無ひことだらう。

 

 

 

さうしてみんなが現代社會に飼育される🐖であり🐂でもっておまけにコロナ特攻をやりみんな死ねとさう自民党がさう言って居るのですか?

まさに其の通りだ、其の自民党の本音とはな、百姓を生かさず殺さずでもって兎に角働かせると云ふ江戸幕府でのやり方のことなのだ。

 


ですが今論じなければならぬこととは矢張りと云ふべきか文明全体の流れから求められるところでの日本の國としての価値構築のあり方なのではなからうか。

 


1.現世利益主義からの離脱

2.科学信仰からの脱出

3.自民党による一党支配からの脱却

 


先に政府がやらねばならぬことはすでに申しました。

國家がエッセンシャルワークを守る為にはまさに其の部分へのベーシックインカムを限定的に行って行くより他ありません。ー勿論金持ちには其れは要りませんー

 


國家がみせかけの価値ー経済的な目標の達成ーにかまけている間に日本國でのエッセンシャルワークの破壊は進んで行きます。

また地方の経済も次第に疲弊し回らなくなっても参りませう。

 


自民党による一党支配での戦後体制が其の現世利益性に毒されて仕舞って居るが故にもはや其の本質的破壊が彼等には見へなくなって仕舞って居る。

で、金持ち優遇政策により派遣社員や低賃金労働者を増加させたことから将来に期待を持てずましてや國への誇りなど持てず其ればかりか自分に自信の持てぬ日本人ばかりにして仕舞ったのも全ては自民党の責任です。

 


かうして自民党による一党支配はむしろ國家権力の行使の上での大矛盾を引き起こして居る。

 


自民党ー國を強くしたひ⇔現実ー國が弱くなってる

 


即ち此の現世利益主義に頭の中をやられたー二階氏をも含むー自民党としての意思決定が馬鹿であるからこそ國が衰弱して仕舞ふのです。

何しろ馬鹿が生き残れぬことは今回トランプ氏が証明したばかりのことではなひですか。

 

 

 

さうして科学、おおまさにコレこそが曲者だ!

第一横浜にそんなデカひガンダムを造り其れを動かすことがほんたうに科学なのだらうか?

 


むしろ釈迦の説法の方が余程に科学的なのではなひかひな。

 


此のバカバカしひまでにアニメ化した科学、即ち鉄腕ロボットや美人アンドロヒド受付嬢を造るのでは無くエッセンシャルワークを手伝ふロボットを造り嗚呼さうだ、地方でのハードな農作業なども是非全自動機械化などしてみては如何だらうか。

 


其れと何せ科学者の頭の中身はオカシヒことが多ひので其処には是非気を付けませう。ー彼等はマッド・サイエンティスト化し易ひものと心得よー

 


科学はね、實際そんな阿呆の世界のものとなり下がって居ます。

そんな阿呆を今すぐに止め地球温暖化対策の為の科学技術だけに集中させるべきでせう。

 

 

 

自民党による一党支配、まさに其れが戦後の日本の民主主義に於ける矛盾であり失敗で無くて何なのでせうか?

戦後我我有権者は只ひたすらに安定した経済大國を創り上げやうとして来た。

 


まさに其れがみんなによる現世利益主義の追求でもあった訳だ。

でもみんなはいつしかさうした愚民の群れと化しこんな衆愚としての政治の流れを生み出して行った。

 


赤信号、みんなで渡れば怖くなひ。

ちなみにアノタケシ氏が駆け出しの頃はストリップ劇場の三畳の部屋で本ばかりを読んで居たのださうです。

さう古本屋から本をしこたま買って来ては其ればかりを読み自ら考へる力をつけて行ったとのことです。

 


対して戦後の日本のみんなは自民党と会社とに飼育されいつしか🐖かまたは🐂のやうにさへなって仕舞ったのだった!

怖ひ。

何が怖ひと言ってそんな洗脳程怖ひものは無ひではありませぬか。

 


みんな、みんなは結局自民党と会社とにかうしてやられたのだよ。

怖ひ。

何が怖ひと言ってそんな洗脳程怖ひものは無ひではありませぬか。

 

 

 

…今回はちと批判が過ぎるやうですが。

いやさうでは無ひ。

 


中國共産党はまさに其の一党独裁の強権でもってコロナ感染を収束へと導きつつある。

また台湾でもニュージーランドでもコロナ感染を極力抑へ込んでも居やう。

 


が、日本だけはコロナには強ひ體である筈の此の日本人だけが今バタバタと倒れコロナの餌食となりかうして毎日死んで行くのだ。

まさに其れは誰あらう、其の自民党の政策こそが其れを實現して居るのだ。

 


ズバリ申せば自民党と大衆のおバカさが掛け合はされ要するに掛け算=×算された上でかやうな地獄絵図の様を此の世に出現させて居るのだ!

自民党のおバカさ×日本の大衆のおバカさ=日本沈没、だよ。

 

 

 

すると強権でもって感染の封じ込めをやれとさう仰るので?

さうだ断固とした社会活動の停止こそが今必要なのだ。

 


経済活動の全部を停止させ医療の分野に援軍を送れば日本でのコロナ感染爆発は収束へと導くことが可能とならう。

だが適当にやって居ると或は英國米國並に酷ひ状況に陥る可能性もまた高まって来やう。

 


日本の組織の上での意思決定は何故此処までも曖昧なものなのですか?

そりゃ和の國だからだよ。

 


日本人はみんなでもって輪をつくり其処でもってみんなが一緒に御遊戯しつつ赤信号をみんなで渡って行くのでそもまるで其れが怖くは無ひのだ。

怖ひ。

さうだよ、ほんたうはそんなに怖ひことだったのだ。

 


つまるところ日本人は🐖や🐂などの家畜並に馬鹿だとさう仰りたひので?

 


でも其れを言っちゃあお仕舞ひだよ。

 


でも言ったな、上では確かにさう言ってたぞ。

 


いやね、ボクはね、其のみんなでもってやる御遊戯が幼稚園児の頃から大嫌ひだったのさ。

 


だからね、還暦になったら是非言っちゃおふとさう思って居たんだよ。

 

 

 

此処でもって現代の世界の政治状況に就ひて是非助言をお願ひしたひ。

 


さうですね、現代社會はその國と云ふ単位で統治が厳しひやうなスケールを築き上げて仕舞って居るがまずは其れが問題でせう。

だから其処で下手をすればー壱手間違へばー國が沈没します。

自民党はまさに今其の瀬戸際に立たされて居ませう。

 


ですが國民にはまさか其処までの危機感は無ひ。

まさに其処が最大の問題でせう。

 


実際海外などへ行くと皆が普通に政治的課題につき述べて居たりもするものです。

でも此処日本では政治的発言と宗教の話、また🚺批判などもタブーとなって居る。

 


だがわたくしは其の全てに対し真正面から向き合ひ色々と述べて来て居る。

つまりは日本のみんなが避けて通るところにこそ靑信号が点って居て逆にみんなでもって渡るー現世利益主義としてのー横断歩道にこそ赤信号が点って居たのです。

 

 

 

確かにかうして現代社會其れ自体が酷ひ格差を孕む社会です。

でも其の中でも日本は幸ひにも経済的に恵まれた先進國であり要するに大量にワクチンを買ひ込むことなども可能な國だ。

 


でも其処を威張って居るー其処に胡坐をかひて居るーとおそらくは破滅します。

其の意味での威張りこそが國を滅ぼすのだ。

 


で、今は日本の政治と大衆のあり方の双方に危機管理能力が欠けて居ります。

其のことは海外での危機管理能力に比し明らかに劣っても居りませう。

 


また日本人は政治ーイデオロギーーの上での御勉強などに就ひても苦手で、また宗教のことに関しては其れ以上に苦手です。

まさに此のことは戦後民主主義により齎された日本人の精神の上での弱点であり弊害でもまたあることだらう。

 


一言で申せばまさに其れが現實主義、即ち現世利益性に毒された功利性ー会社による資本主義の価値観ーと子宮思考ー平和ボケしたところでの現世利益優先での価値観ーの賜物でせう。

是非其んな現實主義をブチ破り半分死んで考へる位での方が良ひやうにも思ふ。

 


つまりは文學や宗教に於ける考へ方の基礎、基本の部分を読書することでまずは學んでいくべきだらう。