目覚めよ!

文明批判と心の探求と

複数の女が複数の男の前で股を開くことを断固として否定する



何かんがえとんじゃー、校舎内での一発はあれほどしてはイカンと云うておるのに何故ワシの諌言を聞き入れなんだ。


署でもって一発、庁舎で一発、そして校舎内での一発は金輪際認められなーい、イカーン、兎に角死罪にせよ。


一発いった側と一発受けた側が共に死罪である。


不倫、青少年への性行為の強要はみな死罪にすべき。


そも性を快楽の道具にしていてはイカーン。


性を合理化して良いことなどひとつもない。
ないんだよ。


性が欲望だけのものになって仕舞うからダメだ。



リベラル思想が平等かつ自由な性の意識を後押ししているがそんなものは嘘だー、元より性が自由であり得る筈などなく平等と云ったって何が平等なんだ法の下に平等なだけじゃないか。


だから、ちがうー、このハゲ―、デブー、バカ―。


兎に角馬鹿が多いことは確かだ



どうも社会が性を勘違しているようだ。


性は大事なものだぞよ。


此の世に子孫を産み落とす為の神聖な儀式である。



確かに真理レヴェルでは生殖自体が否定されるのではあるが、でもここは真理の届かないドドメ色の娑婆世界、まさに真理なんぞはどこ吹く風で、毎日毎日繰り広げられているのが此の犯罪としての性の営みのことだ。




5年で感染者5.5倍―― 加速する「梅毒」流行の実態とは


嗚呼、ふしだらな、まさにふしだらな女共をつくったが為にこのおそろしい結果となった。


女共は今すぐに座敷牢へ入れ、なぜならおまへの淫らな腰つきが男供の精を吸い上げ涸らして仕舞う。


男の精をぜーんぶ吸い尽して仕舞うのだ!


嗚呼、此の売女めが! 淫乱女めが!


こんな風に病気が蔓延すると云う事はもう複数の女が複数の男の前で股を開いて何かをしたと云う事の証である。


だがイカン、イカーン、イカーン、イカーン、イカーン、イカーン、イカーン、イカーン。


絶対にいかん。  金輪際いかん。


複数の人間との性の営みは快楽を求めるものであるゆえにイカン。



今文明の奉ずる性のあり方は悉く間違って居る。


神仏には決して赦されぬスーパー欲望解放の為の一発の領域がドンドン拡大していく。



そうか、では人類は皆性病で滅びましょう。


HIV感染にて滅びましょう。


サア滅ぼう、滅ぼう、滅ぼう



滅べばきっと良いことがあるやうな気が致します。



それでもってさて、滅べ、やれ、滅べと犯罪者達は法に抵触する不倫ならびに変態性欲をどこまでも追求しスーパーアブノーマルな性行動の成就を願ってやまない。


つまるところ人間の性はもはや生殖目的ではなく快楽の目的の方へとシフトして仕舞っているのだ。



そしてまさに其処こそが人間の性の醜く、そして腐って居るところだ。


だから愛のある人間となり互いにパートナーを思いやりつつコトに及ぶべきなのであり其の他の性行為は神仏への反逆であり宇宙の破壊の首謀者となることであるとそうしかと心得よ。



そして犯罪者は正しく処罰されていかねばならない。


尤も其の処罰を行うのは法ではなく神仏であるから兎に角厳しいぞよ。


謂わばノーマルとされる性の営みの範囲が極めて狭い。



だから君も私もすでに犯罪者なのかもしれないぞ。


そうすると、生きたままで即地獄へ堕ち、かつ死んでからも他世界での地獄へ堕ちる。



地獄の血の池を泳ぎつつ君は考えることだろう。
一体何が悪かったというのだ。


あの一発がまずかったのか?


それともこっちの方だったのか?


バカ者!


そうして多くの女を手籠めにして来たおまへに神仏による裁きが下されたのじゃ。


たとえ法には触れずとももはや汝の住する場所は此の血の池のみじゃ。