目覚めよ!

文明批判と心の探求と

マリモに口づけを

警告!ー巨大災害 MEGA DISASTER 地球大変動の衝撃

第一集
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2014/0830/

第二集
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2014/0831/


以上はNHKが制作した災害に対する啓蒙番組ですが、この種の番組も次第に本当のことを語る方向に向かって居り、実際何も知らないお爺ちゃん、お婆ちゃん達が視たら卒倒しそうな程に恐ろしい内容を含んだものになって来て居ります。

それで、わたくしの場合にはもうこれで私の役割もひとまずは終わりなのかなと思わないでもないのです。

私はここ十年位に亘り事あるごとに社会的な危機の到来を警告し、将来に於ける破滅の予測を行うというまるで予言者のようなことばかりして来て居たのです。


それで、もう疲れ果てました。

疲れたのでもう少し楽に生きて居たいのです。

勿論大学の先輩の方にもそのように伝えました。

何しろ私のような詩人は感覚が鋭いのでビビビっと来るのが普通の人より早いのだし兎に角常に色んなものが良く見えて居る。


それでもうずいぶん前から様々な機会ごとに社会に対して警鐘を鳴らすつもりで色んなことを色んな人に述べ続けて参りました。

が、どうも現実の方での破局への進み方が早まりつつあるようだ。


従って今後はNHKでも、また時には民放でもこうした将来に対する文明の危機について語られる番組が増えて来るだろう筈です。

だから徐々に大衆も理解し始めることでしょう。

此の文明の、或は地球の未来は決して明るいものではないということを。

そして其の事は妄想でもなくまたSFの話でもないのです。


本当の本当に文明にとってヤバいことが今後次々と起こって来ることは科学的にもう全て分かって居るが一体どうしたら其の危機を乗り越えて行くことが出来るのかというただ其の一点での話です。

然しながら現代人は現実を観念化することを忘れただ即物的に日々を現代社会に飼育されて居るばかりですので実は物凄く勘が悪くそうした危機の到来についてはほとんど不感症です。

ですからそれでは困るだろうということで私のような社会派詩人ー社会科詩人ーがなんぞ物申しておかなければ皆何も知らずにそのまま滅亡ではないですか!


だからこそ色々と語って来て居たのです。

然し、今後は是非マスメディアの方で勉強しておいて下さい。


さて、私が今日語るのは先の恐い災害番組のことではなくマリモの番組のことです。

先程「神秘の球体マリモ」という番組をオンデマンドの方で視ましたが全く素晴らしい番組でした。


マリモの生き様?なるものが実に良く分かる、自然の営みの意味を其処に問うて居るかのような一種深みのある番組だった。

即ち自然の神秘的な営みが其の不思議な生物の生存を可能たらしめていたのであった。


然し世界の各産地にあったマリモは現在我が国の阿寒湖ー其れも北側のみーにしか居ないのだという。

ごく最近までアイスランドのミーバトンという湖にもマリモは居たが、其れ等は工場排水による水質の悪化によりほぼ壊滅状態であるとされて居る。


阿寒湖のマリモも南側の方はかって壊滅したらしいが奇跡的に北側の方は生き延びて今に至って居るのだ。


嗚呼、あのマリモの美しさ。

小学生の頃いつも机の上に置いて居たあの瓶入りの小さなマリモの可愛らしさと静けさとよ。


対して現代ではマリモを見て居ることが暗い趣味だというような見方さえあるのだが、其れはお前の方こそがそうした静かで上品な暗さのことが分からん妙に明るき阿呆に洗脳されて仕舞って居るからのことであり、特に都会人は多かれ少なかれそうした洗脳を受けつつ生きて来て居るのだから其処はよくよく注意して置いた方が宜しかろう。


俺なんぞは何せ根が暗いからもうマリモは大、大、大の大好きだ。

お前らのように工場ばかり作って廃液を垂れ流し環境を汚し夜は酒飲んで女ばっかり抱いていやがる明るーい低脳野郎とは俺は頭の出来が違うんだ。


結局今俺は阿寒湖に行きたいね。

其処でマリモちゃんに口づけをして来るんだ。

地球が危ないというのにお前らのようにベチャベチャと女とチューをして居る場合じゃない。


神と口づけをして来るのだ、神。

神とは何か。君は分かるだろうか。

分からねえだろうなあ、じゃ、ひとつだけ教えておいてやるが、女は其の神域には入れないのだぜ。

そりゃ、不浄だ不浄、穢だ穢れ。


ところで安倍内閣は何であんなに女の閣僚を揃えて御座るのでしょう?

ひょっとしてそういうのが元々阿部さんの趣味なのかな?

女の腹は生命の原体験のところながら、どう考えても政治の世界に向いて居るとは思えまへんな。


どうも女の大臣が増えると其れは世が滅ぶ兆しであるような気がする。


そうした下らない世の一切のこと、道理が分からぬ輩、頭が悪いとまでは言わないがどう見ても勘が悪い一般大衆、女の大臣、全くアホな世の中、♪世の中バカなのよー、のすべてを捨て去りたい。

汚れたものをすべて捨て去り、超俗し、現代の西行として我は生きる。


そして現代の西行は是非そのうちに北海道へ飛び阿寒湖でマリモと戯れて来ることだろう。


尚今回も結局不真面目調の作文になってなって仕舞いましたが、人類が未来に遭遇することであろう危機について現実的に、真面目に考えておられる方は最初に挙げた番組を是非視聴しておくべきです。ー此等はオンデマンドの方で視聴出来ます。ー