目覚めよ!

文明批判と心の探求と

ロボットやアンドロイドなどは不要だ

Geminoid DK Mechanical Test

http://www.youtube.com/watch?v=eZlLNVmaPbM

Ultra realistic robots test our relationship with machines Video Reuters

http://www.youtube.com/watch?v=TtCkx13upwA


人型ロボット(アンドロイド)のミナミ再登場 http://www.youtube.com/watch?v=WnDTc2_XI-Q


自律型アンドロイド「ミナミ」 http://www.youtube.com/watch?v=cel_W1m-wMo




さて皆様はこれらの動画を視聴されて何を思われるのだろうか。

正直言って私にはこれらのロボットないしはアンドロイドの類が全部気持ち悪く感じられる。

もしも妻の居ないコノ私のために誰かがロボット妻をタダで寄付して呉れるのだとしても、私は其の申し出を頑なに拒むことだろう。


こういう気持ちの悪いモノはー其れ等が幾ら精巧に造られて居るのだとしてもー要するにタダの機械物であるに過ぎないのだ。

其処には喜んだり怒ったり哀しんだり楽しんだりするというイノチの豊かさなんて元よりありはしない。

あの鉄腕アトムの読み過ぎで日本の科学技術研究者は昔からアトムのようなロボットを創りたかったのだそうだが、其れはあくまで漫画の読み過ぎ、夢の持ち過ぎということで此れは私にとっては典型的に科学者の妄想癖が露呈したものであるに過ぎないのだ。

科学者は本来ならば今世界中の海に出向いてプラスチックに汚染されつつある地球の清掃作業に勤しむべきであるというのに何でまたこんな気持ちの悪いものばかりをしかも其処で大金をかけて創り続けたりして居るのだろうか。

そんな金があるのであれば、それこそ橋の下や公園などで寝て居る金の無い、腹の減ったおじさん達に其の大金を寄付してあげた方が余程に人道的な行為ともなろう筈である。


どうもこういう気持ちの悪いものが今後此の世の中に次第に増えていくのだとすると、其れはあのセイタカアワダチソウブラックバスが増えること以上に厄介なことなのであり、しかも其のうちに家に帰るとこうした自分の分身のロボットーまたはロボット妻ーが自分を出迎えて呉れるなどという実に面妖な、そしてまともな感情を逆なでするような人類の未来が拡がって居るばかりなのである。
 
そうなのだ、その通り、自然科学には感情ー内省力ーが無くそういう気持ちの悪いようなことをむしろ普通に、つまり平気の平左で行なっていくことが大層得意なのである。
 
 
さて、皆様はそんな気持ちの悪いものに自分の今後や子孫の未来を託したりして其れで良く平気で居られるものですね。
 
私はそんなものは我慢がならないからこうしてもう長く科学技術批判を繰り返して来ておりますのですよ。


其れから米国の科学者の中には本気で火星へ移住するというプロジェクトを進めて居る人々もありこちらの方なども実に厄介で気持ちの悪い自然科学の妄想の持ちようなのである。


自然科学の幻想のあり方は、其れはもうSF文学の中だけで良いのであるから、なるべく早く自然科学者は夢を見ることから覚めて、つまりは目覚めて、ロボットやアンドロイドを創ることなどは全て忘れー其れが人間にとって本質的に意味のある分野ではないことを悟りーたとへば今すぐにでも国立公園などへでも出向き、其処で岩登りなどして健全に大自然と戯れて来るというような自然体験を是非してみるべきなのである。ー頭の中だけでつまり理性だけで自然が分かったような気になって居ないでー

或いは禅寺へでも籠り其処で何度も禅定を行い自らの心の内側をよーく見つめてみる。さすれば己がいかに狭い了見に陥って居たかということが、其処で生の全体性を見つめることなくいかに部分論に終始していたかということが否応なく分かって来るものなのである。

すると、其処ではもはやロボットに頼る生活を求めないようになること必定である。            新規投稿