目覚めよ!

文明批判と心の探求と

理性と云う観念の場を癒す石の美の世界

理性と云う観念の場を癒す石の美の世界

 

 

 

 

さて其れではまた物質の話を致します。

 

そも、

 

精神的⇔物質的

との弐元分離ー分裂ーした認識を主にして居るのが所謂大脳新皮質による認識の仕方なのでせう。

 

すると本来は其処に相剋し尚且つ相即する関係性が生じて居るが故に其の両極性としての優劣は生じて居ない訳です。

 

ところが考える生き物である人間は元元精神的なものの方にこそ価値を置きがちです。

要するに観念性の方に偏った認識をしがちであると云うことです。

 

さて我は非常に観念度の高い人間で其れこそやれと言われれば壱日中観念論議に浸って居られるやうな人間です。

要するに物事に対する理性的解釈が強く働く人間だと云うことだ。

 

また其のことはおそらくは並外れてさうです。

だから理窟を語らせれば相手がバリバリの保守派だらうがまた革命家だらうが其れをやっつける自信が無いでも無い。

 

要するに何とでも観念上は言えると云うことです。

 

 

ですが観念其れ自體に美や具體性が宿る訳では無い。

其の抽象性の中には謂わば現實感が常に欠けて居るのです。

 

だから観念其れ自體に寄って立ち現象を理解することはむしろ誤りです。

よって半分位はむしろ観念を放棄した上で美や具體性に触れて居ることこそが認識上の全體性を回復する上での重要な行いです。

 

ところが世間の価値観としてはあくまで其の美や具體性にまで抽象性を組み込んで行きます。

抽象性即ち功利性に基ずく価値ヒエラルキーを其処に堅固に組み上げて居るのです。

 

まずは其処から脱し自由な心となることは大変に難しいことだ。

つまるところ我我の心はもはや其の価値としての檻の中に繋がれて居るやうなものだ。

 

其の牢獄を自ら打ち破ることが出来るのが壱つには創造的な価値である。

其の創造的な価値こそが己が心の内に美や具體性を回復せんが為のほとんど唯壱の打開策となる。

 

 

ですが其の創造的な価値もまた所詮は観念的営為なのだ。

何故なら自然の営為其のものが其の創造的な価値を成り立たせて居る訳では無いからだ。

 

自然はさうして只与えられた具象的世界を生きるばかりでのものだ。

だけれどもであるからして其れは常に美しく且つ具象的である。

 

 

其のやうに考えるか或は考えを放棄するかに至った地点に於いてまさに眞の意味での美の世界、其の現象としての具體性の世界がさうしてしかと拡がって居るのです。

但し其れを認識するのは並大抵のことでは御座りません。

 

1.世俗に於ける価値ヒエラルキーを遮断する

2.特に性エネルギーを遮断する

3.年を取る

 

すると其処に所謂社會的生産性に生きぬ創造的次元が拡がって参ります。

また其処まで行かずとも少なくともよりピュアーな認識にて其の物の世界と対峙することが可能となる。

 

 

わたくしはたった今其のやうな心の過程を経た上で此の世が齎す数数の美と戯れつつある。

だから其れがまさに眞の意味での美の世界、物の世界との直接的交流なのだ。

 

また如何にも詩人らしく小難しいことをつい述べましたのですが要するに其れは感覚としての解放なのであり美其のものへのー直接的なー近接のことだ。

また其の近接の仕方がありきたりのものでは無いと云うこともまた同時に述べて居りますのです。

 

 

ヤフオク! -「棚山 オパール」の落札相場・落札価格 (yahoo.co.jp)

 

さてわたくしは今年様様なペンや鉱物標本を得て居りますのですが其れは単なる物欲と云うよりも上記の如き観念性にもまた支えられたものです。

また我に言わせればまだしもモノが残る場合の方が残らない趣味よりもより具體的です。

ー酒と👩遊び、またギャンブルなどは其の場にて終わって仕舞うものでしかも高額なことが多いものだがまた其れとは違うと云う意味に於いてー

 

ヤフオク! - 愛知県棚山産ノーブルオパール 国産鉱物 (yahoo.co.jp)

 

でもって6月に得た此の標本が矢張りと云うべきか兎に角イケて居る物である。

イケて居る物はあくまで物ですので価値ヒエラルキー化はあくまでして居ります。

 

されど我の場合は其の世俗に於ける価値ヒエラルキー自體を制限して居る分其れを単に美の顕現の部分として捉えられる訳だ。

要するに其れを美的ヒエラルキーとしてのみ観て居るのです。

 

此の世にはさうしてむしろ純粋な意味での美の世界が有る。

其れは無いのでは無くかうして有るのです。

 

わたくしが今愛で且つ戯れて居るのはそんな或る種の観念が規定するところでの観念以前での美の世界のことなのやもしれません。

まあ其のやうに言葉ではまた何とでも申せますが要するに理屈抜きでの美の世界であり直感的に見詰められる美でのことです。

 

さらに言えばパッと分かる美其のものの世界のことだ。

 

 

さう云うのは理性に取り何よりの癒しとまたなるものです。

但し其処に理性があればの話のことではまたあるのですが…。

 

人間に取っては其の理性の調教こそが生の目的であり従って理性は此の世にて常に闘って居なければなりません。

其の闘いはみんなでやる悪の履行のことでは無く個として行うそんな理性の調教としての闘いである。

 

まさに現に其れを行う人間に限りそんな美の世界の癒しが是非必要となるのです。

 

 

棚山産の上質なノーブルオパール標本1

棚山産の上質なノーブルオパール標本2

棚山産の上質なノーブルオパール標本3

 

 

どうでせう。

まさにコレはそんな生ものよりもずっと美しいものではありませんか。

 

さう言うと反発する人が多分居てそんなもんより家の存続だのまた子だの孫だの其れから國家の存続だのの方がずっと大事だとさう宣うことだらう。

ですが其の観念的価値ヒエラルキー自體が我に言わせれば間違って居ます。

 

むしろソコに捉われ心のさうして感覚上の自由なり美を感得する喜びを失って居ることの方が誤った認識ですらある。

 

尚其の棚山のノーブルオパールの標本で其れこそ壱級品か?と思われる物を弐度程ネット上で見かけたことが此れ迄にあった。

 

1.三河の人ー萩原氏か?ーがかって運営されて居た鉱物の販売サイトで高額では無いが良い標本が壱、弐度出されたことがあった。

2.ヤフオクにて同じく三河の人が壱昨年だったか相当に良い標本を壱度出されたことがあった。

 

尚かうして詳しくチェックして居る割には此処五年程は以前程物欲の方が旺盛では無く其れでもって屡応札を忘れたりもするものですからまるで手に入らなかったのです。

 

 

ヤフオク! - 愛知県棚山鉱物産 ノーブルオパール 国産鉱物 (yahoo.co.jp)

 

こちらなどは稀に見る良い標本だと思って居つつ忙しさにかまけてつい応札を忘れて仕舞った物でした。

 

尚鉱物の世界はコロナ禍以降はむしろ活況を呈して来て居り弐年程前から兎に角ヤフオクでも凄い標本が次次と出されて来て居る。

おそらくは標本の整理や処分が愛好家の間で活発化して来て居るのだらう。

 

又は現金の価値が以前より上がって居るのやもしれません。

まあ其れも政治がさうして仕舞って居ると云うことなのではあるが。

 

 

ヤフオク! -「パイロクスマンガン」の落札相場・落札価格 (yahoo.co.jp)

 

こちらなどは視て居るだけで至極面白いものです。

特に万単位での標本は愛好家として要チェックの物です。

 

ヤフオク! - 国産鉱物 愛知県田口鉱山 パイロクスマンガン石 (yahoo.co.jp)

 

正直此れは落札値が弐万程高い気が致します。

 

ヤフオク! - 国産鉱物 愛知県田口鉱山 パイロクスマンガン石 (yahoo.co.jp)

 

結局此れは我が落としました。

 

群晶面が全体的に赤い田口鉱山産パイロクスマンガン

 

 

ちなみに此の出品者は群晶タイプの凄い標本を以前から立て続けに出されて居て大抵は4、5万の値が付きます。

奇跡的に安かったのでかうして入手出来た訳だ。

 

尚出品者様には我がかうしてアナタの標本を落とすのは最初で最後のことでせうとさう述べて置きましたものです。

 

此の標本ですがまさに我にとっては不思議なパイマンの標本で名古屋の鉱物展でも見たことが無い其の群晶面が全体的に赤い感じでの標本でした。

ちなみに拾年位前までは名古屋の鉱物展に屡壱級品が出されて居たやうです。-其れも直接は視て居ないが-

 

要するに行くとすでに売れて居るので見たことが無い。-其れも五万、拾万のパイマンの標本です-

其れでも以前奈良のtenkawacrystalさんから悪くは無い標本を半値位にまけさせて得たことはありました。

 

また他にもちょろちょろとは得て居ますが知り合いの💎屋に壱つはあげて仕舞い後はロクなものは無いです。

むしろ自分で採って来たものの中に良い物があります。-拾五年位前まではさうして自己採集が出来たものだった-

 

 

田口鉱山はもうほんたうに山の中で其処でもって林道に車を停め夕方まで粘り採集して居るので設楽の警察に通報され其の設楽の署より家へ連絡が入ったことさえもがありました。-或は自殺者と間違えられたのか?-

 

田口鉱山での思い出は他にも過激な坑内突入の話などがあるのですが其のことは確か以前にも書いた御話でまあ連載しやうとすれば其れも幾らでも書ける話ですが。

壱番怖かったのが坑内には縦抗と云うか縦穴のやうなものがあり其れが實に深さうですので其処に落ちたら確實に死ぬなとは思いましたのです。

 

其れと闇の中での採集中に人の話し声などが聞こえたこともまた今思えば怖かったです。ー勿論ライトは点けて居ますが見に行くと誰も居ない訳だー

ですが当時はむしろ怖いと云うよりは採集が面白くて仕方無く、其れも拾五、六年前には兎に角頻繁に山へ通って居ましたのでとりあえずは慣れて居る訳です。

 

また我は鉱物趣味の方は至って適当であくまで本職は万年筆コレクターの方ですので結局レヴェル的には凄い愛好家でも何でも無く只壱般人としてはやるだけのことはやったかな?と云う位でのことです。

其の田口鉱山にはまた京都やら大阪やらから石が欲しい奴等が来て居て兎に角当時は賑わっては居たが實際には平日ですとほぼ人には出遭わなかったものでした。

 

 

結局其の面白い道樂の世界が曲がりなりにも成立して居たのが拾年程前迄だったのだと思う。

以降は時代の閉塞感やまた文明の限界のやうなものが露呈して来てとてもそんなことにかまけては居られぬ状況となって来つつある。

 

ですので結局は昔の方が良かった訳です。

 

逆に申せばそんな道樂をして居られる状況こそが近現代人としての幸福の時間其のものではなかったのか?

今は其の道樂の範囲が至極狭まって来て居るやうに感ぜられる。

 

要するに大金持ちでも無い限りこんな状況の社會にて樂しく過ごすことが次第に難しくもなりつつある。

ですので我はそんな過去に対しては感謝の気持ちでむしろ壱杯です。

 

尤も当時は其れが幸せであることがまるで分かりませんでしたが…。

但し物はさうして増えて行く訳ですので其の標本の数数にせよまた万年筆にせよむしろ今の方がより充實して居る訳だ。

 

 

物はさうして生ものでは無いが故に病気になったり死んだりすること無くまたいつか手放すことになったにせよ其の折には現金化することさえもが可能だ。

さうした世界は壱種観念の世界、其れも純粋なる観念の世界よりも自由で且つ眞の意味での樂しい世界である。

 

尤も純粋なる観念の世界から言えばさうして物に耽溺するのは玩物喪志と云うことでむしろダメなことなのですがでは其の志とは何よ?と云う考え方もまた其処には成立致します。

個人的には志だの思想だのさうしたものにはなるべく寄り掛からずむしろ己の価値観や哲學の方をこそ生きるべきなのだと思う。

 

其の価値観や哲學の世界の対極にはまたそんな物への愛と云うか拘りの世界があって然るべきでむしろ其れこそが考え疲れた頭を癒して呉れるのではなからうか。

時代がすでに癒せなくなった何かをまさに其の物の世界が癒して呉れるのだとさう思う。

 

物は最終的には精神を救う産物には非ず。

されど常に其れは闘う精神に取っての壱つの現實の上での癒しとしての伴侶である。

 

即ち共に闘いやがて物と人は別れ別れとなるものである。

 

 

パイロクスマンガン石を求めて~田口鉱山の採集記 | 創造の館 (souzouno-yakata.com)

田口鉱山の鉱物 - 楽!鉱物収集 (goo.ne.jp)

 

いずれにせよ其の田口鉱山での鉱物採集其れ自體がとても懐かしく思い出される。

此処はすでに立ち入り禁止にてもはや鉱物の採集が出来ません。

 

岐阜県のちんの峠ー煙水晶の産地ーや石川県のメノウやオパールの産地ー赤瀬ーもすでに採集禁止とのことで要するにもはや山にて石を採れなくなりつつあるのである。

ヤフオク! - 国産鉱物 南洋美人クラスター 黒水晶 美品 岐阜... (yahoo.co.jp)

田口鉱山へは弐拾回位は通ったことかと思うのだが細かな部分はすでに忘れつつもある。

 

大ぶりのパイマン : 鉱物採集道楽 (exblog.jp)

さて此の人が大阪の人で共に坑内にて採集を行い其の折に採れたのが彼の場合はこちらであった。

採集日が2006年7月のこととなって居るのですでに16年前のこととなった。

当時は我もまた熱心に採集をして居り知り合いの💎の行商人などとも屡田口鉱山を訪れて居たものだった。

 

ルピーのようなパイマン : 鉱物採集道楽 (exblog.jp)

こちらの標本は知らなかったがまさに壱級の分離結晶である。

彼は確か拾歳位下で何故か直感が働き妙に引きの強い人であった。

 

 

中津川のトパーズ10 - 楽!鉱物収集 (goo.ne.jp)

 

こんな中津川の川でのトパーズ狙いの採集も当時は屡して居た。

場所は💎の行商人から聞いた関戸川であった。

 

関戸川のトパーズ3。の画像 (ameblo.jp)

 

其の関戸川から出たトパーズ標本でもおそらくは壱級品なのではないか。

其のブルートパーズが兎に角欲しくて五年程前にヤフオクにてたまたま出て居たので其れを得やうとしたところすでに落札されて居り得られなんだ。

値段は千円か弐千円位のものであった。

 

かうして物は何故か得られぬ場合があり逆に其れがもう要らないのに幾らでも入手の機會が訪れる場合などもまたある。

尚トパーズで美しいのは所謂シェリー色やブルーやグリーンの物である。

 

岐阜県のトパーズ(1) 項目3|WRX S4/スバル|愛車フォトギャラリー|なんよう|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費) (carview.co.jp)

 

グリーンのトパーズはまた格別に美しいものだ。

此の画像の物はまた質も良くまさに💎であるがオークションやショップなどでグリーンのトパーズが売られることはまず無いと言って良い。

 

 

たまたま拾年程前に木積沢産のグリーンのトパーズをオークションにて弐つばかり得ているが其れも曇りガラスのやうな感じで此処まで綺麗な物ではまるで無い。

然し今確認してみたところ色が結構濃くておまけにデカくて此れは此れで凄い。

 

其れと結晶面がくっきりと出た大き目のシェリーピンクの標本は矢張り壱番である。

ブルートパーズの場合は滋賀田上山の産のブルーの小さなかけらが幾つか出て来た。

 

 

中澤晶(中澤龍水)さんはTwitterを使っています: 「RT @ozakiami: 田上山産地の黄玉石(トパーズ) (故)中澤和雄氏が田上山の中沢晶洞で採集された物 #鉱物 #トパーズ https://t.co/upwazuOzlt」 / Twitter

 

其れもまた立派な物となるとかうなりますのです。

 

ブルートパーズの原石は意外と入手すること自體が難しい。

天然物のブルートパーズの原石は産出が稀であり市場で売られるブルートパーズの指輪の殆どが放射線照射による処理石である。

 

 

1.誠実さやピュアな心を育む

2.學問や教養を司る守護神

 

としての石の性格を持つことからもまさにわたくしの為の石なのであるのにかうして何故か縁が無いと云うことは、

 

3.ワタシの心が元元ドス黑く汚れて居て

4.學問も教養もまるで我には無い

 

からなのであらうか。

だから最近はむしろ躍起となり國産ブルートパーズの原石を手に入れたいとさう思うばかりなのだ。

 

そんな訳で石の世界程夢を見て居られる世界もまた無い。

まさに其れは夢生しつつ夢死する為の壱つの究極としての物の領域なのではなからうか。

 

今年岐阜の出品者より得た田口鉱山産パイロクスマンガン鉱1

今年岐阜の出品者より得た田口鉱山産パイロクスマンガン鉱2