目覚めよ!

文明批判と心の探求と

究極の改造万年筆としてのJinhaoの龍&鳳凰ー八号金ペン先付きの猛者ー

 

f:id:animist77:20210901212523j:plain

JINHAO 100 金魚柄


コロナ感染の河村たかし市長「症状は出ていない」、コメントを発表 (msn.com)

ぎゃおう。

 

 

さて文明批判ばかりでは息が詰まることかと存じますので本日は趣味の話へと振りたいと思います。

 

其の趣味と云うものは人工物から自然物までまさに様々なものがあるかと思いますが實は國家規模でもまた自治體としての規模でも様々な博物館や展示物として其れが行われて居りつまりは本質的には其れは社會的な営為なのだとさうも考えられませう。

故にコレクターは常にさうして社會と向き合ってもまた居る訳だ。

 

社會つまり他が創り出したものを自らのものとしてさうして仮に保管して居る訳だ。

コレクションにはさうした人間の文化としての保存と云う面が元々強くある。

 

其れは古い物でもまた最新の物のコレクションであれ同じことです。

但し其れは対人での他との関係を表すものでは無くあくまで対物としての他を吟味する場なのだらう。

 

尚資本主義とは元来其の蒐集をこそ可能とするものなのだらう。

ですがたとえ共産主義体制であれ蒐集が不可能だと云う訳なのでも無いことだらう。

 

 

蒐集は其れこそ物に目が眩んだ馬鹿共がやることですが常に其れは奥深くつまるところは文化的営為なのだとも思われる。

何故なら普通動植物はコレクションなどしない訳だ。

 

確かに壱部の鳥などには収集癖に近いやうなものが認められるさうだが、コレクションとは常にさうした観念的営為であり其の本質とは過去の保存でせう。

何故なら今此の時の物も瞬時に過去の物と化すのだから。

 

逆にコレクションとは観念を離れた感性的且つ感覚的な営為なのでもまたある。

何故なら理論はまさに観念的構築の産物ですがコレクションはあくまで物的構築としての世界に留まるからだ。

 

さてかの夏目 漱石などはかって萬年筆のことを書いて居るのですが、其の折に萬年筆を蒐集するー低次元なー輩達のことを皮肉って書いて居たものでした。

 

 

ー尤もっとも多い中には万年筆道楽という様な人があって、一本を使い切らないうちにあきが来て、又新しいのを手に入れたくなり、これを手に入れて少時しばらくすると、又種類の違った別のものが欲しくなるといった風に、それから夫へと各種のペンや軸を試みてうれしがるそうだが、これは今の日本に沢山たくさんあり得る道楽とも思えない。西洋では煙管パイプに好みをって、大小長短色々ぜた一組を綺麗きれい暖炉だんろの上などに並べて愉快がる人がある。単に蒐集狂しゅうしゅうきょうという点から見れば、此煙管パイプを飾る人も、さかずきを寄せる人も、瓢箪ひょうたんめる人も、皆同じ興味にられるので、同種類のもののうちで、素人しろうとに分らない様な微妙な差別を鋭敏に感じ分ける比較力の優秀を愛するに過ぎない。万年筆狂も性質から云えば、多少実用に近い点で、以上と区別の出来ない事もないが、いて無くても済むものを五つも六つもそろえるのだから今げた種類の蒐集狂と大した変りのあるはずがない。ー夏目漱石 余と万年筆 (aozora.gr.jp)より

 

なんですが、わたくしの場合にはかうして観念もまた物質も其れこそ両刀でもってやるのですからかうして漱石が述べたが如き単なる蒐集狂には非ずである。

なのですが物質だけに偏ると矢張り馬鹿化するのではないかとさうも良く思います。

 

尚其の万年筆と云うものはかって作家にとっての大事な道具だったのです。

謂わば其れは武士の魂としての刀のやうなものであり、其処で文人としての観念を語るに必要不可欠な物だった訳だ。

 

ですので作家は物凄く道具に拘るのかと言えば案外さうでも無く、要するに道具に拘るやうな輩では作家になど決してなれぬと云うやうな部分さえもがまたある訳だ。

つまりコレクターと作家ー文人による創作ーの世界とは普通は両立致しません。

 

 

其の蒐集狂では物方面へと寄り過ぎて仕舞うので考えの方がダメになり易いものと思われる。

ですが何度も申しますやうに私の場合は其れを両方行くのであります。

 

でも今はそんな自分の自慢話をしたい訳なのではまるで無い。

今したいのはあくまで壱モノマニアとしての万年筆の話である。

 

思えば私は13歳位の頃より万年筆を使い始めたのですでに半世紀弱に亘り其れを使って来た訳だ。

其の間にはまさに色んなことがありました。

 

とある掲示板にて万年筆ライターのやうなことまでついにはしましたが其処での私の万年筆論は壱種過激な内容をも含む万年筆愛好家に対し批判的なものでした。

 

まあ何せかう云う変わり者ですのでどうしてもさうなって仕舞いますのです。

私は結局其の批判に特化した人間なのやもしれません。

 

されどもはやそんなことはどうでも宜しい。

大事なのは今まさに私が享受しつつある万年筆趣味のことなのだ。

 

 

しからば果たして我は今どんな万年筆を使って居るのか?

 

其の答え

1.中國の龍、鳳凰

2.Jinhao 100ー中國産ー

3.OMAS プレシャスWOODコレクションのバーズアイ軸

 

です。

 

さらに、

4.Clickのオノトタイプのエボ軸緑マーブルー印度産ー

5.Clickのオノトタイプのエボ軸ティールブルーー印度産ー

 

です。

 

で、2.以外は改造してあります。

 

其の改造は主に金ペン先を替えて居ると云うことだ。

 

 

ではまず其のJinhao 100から語ります。

Amazon | JINHAO 100 万年筆 ローズゴールドメッキ 細字 滑らかな書き心地 クラシックペン インクコンバーター付き (赤い鯉) | 万年筆 | 文房具・オフィス用品

先日入手した弐本目が是で、まだ使っては居ませんがかうして素晴らしい万年筆です。

 

尤も壱本目の白軸は屡使って居る。

其の使用感は此の種の廉価万年筆の中ではおそらく最上のものです。

 

まず値段が安い。

出品者により幅がありますが大体弐千円~参千円其れもプライム会員ならば送料込みで此のお値段です。

 

で、在庫がある場合には注文した翌日に届きます。

ー但し出品者により違い中國から送られる場合には弐、参週間かかることもまたあるー

 

 

次にアクリル系樹脂の軸の出来が良い。

堅牢な作りで精度の方も結構高くある。

 

さらに軽い。

計測すると28グラムで決して重くは無い。

 

またペン先はスチールニブですが大変良く出来たものです。

当初は交換するつもりでしたが結局オリジナルの侭で使って居る。

 

要するに弐千円~参千円の廉価万年筆としては非の打ち所が無いほとんど完璧な品です。

サイズはパーカーデュオフォールドよりも少し短いやうに思いますがあくまで筆記バランスは良い。

 

 

Amazon | パーカー 万年筆 M 中字 デュオフォールド センテニアル ビッグレッドCT 1931376 両用式 正規輸入品 | 文房具・オフィス用品 | 文房具・オフィス用品

其のデュオフォールドはアマゾンでの最安値でもこんな値段です。

 

此のやうに欧米の現行の万年筆は近年軒並み値上がりして居り、其れは何故かと云うことを追及して居ましたところ其れは欧米の労働者の賃金が経済成長と共に上がって来て居るからなのだ。

ところが日本の労働者の賃金が如何にも低く抑えられて居るのは何故か?

私は其れを企業への過保護主義特に大企業への優遇政策が齎したものなのだと見て居る。

 

また其れは要するに威張り主義なのだ。

要するに立場の強い者はより強くなると云った論理である。

 

「世界一勤勉」なのに、なぜ日本人の給与は低いのか:スピン経済の歩き方(1/5 ページ) - ITmedia ビジネスオンライン

 

まあ色々と理由はあることかとは思うのですが根本的には強者に対し弱く逆に弱者に対し強く出る自民党の考え方がまさに其処に投影されて居るのであらう。

だから今時そんな考え方では國際的にはまるで通用などせぬ訳だ。

 

だから日本は依然として封建体制であり且つ村社會なのでありよってお上ー体制ーは是非とも守らねばならずだから最終的にはコロナへ特攻しみんな死んだとしても誰も文句など言えぬ段階にある。

だからそんなものは議会制民主制だの何だのの遥か手前での御話でありほとんど其れは全体主義國家体制であり自爆攻撃壱号、弐号、参号での御話のことだ。

 

全く頭がおかしい政府や馬鹿大出の官僚、さらに何処までも強欲な財界、また🐻や🐊、さらに🐼や🐵ーカンーなどの訳の分からぬどーぶつばかりがそこいらを徘徊し最終的には🐕、其の國家の🐶アメリカの🐶と化し嗚呼今まさに自爆せんとしておる我が祖國日本が!

 

 

 

…ちょっと話がズレて来て居ませんですか?

 

完全にさうでした、どうもすみませんでした。

ですので、要するに金の無い日本人をつくって来て居るのは誰あらう政府其れ自体です。

 

なので、此処は是非反抗したりませう。

どう反抗するのか?

 

たとえば万年筆ならJinhao 100でもって満足して置けば其れで良い話である。

するともはや此処日本では高級品、高額品の需要が落ち込むとでも?

 

いやさうでは無い。

何故ならー馬鹿のー金持ち連中は決して絶滅せぬものだ。

 

だから奴等はさうしてカネの力でもって生き延びるのだ。

 

だが其処で金の無い庶民は死んではならぬ。

だから選択を、其の選択をパーカーデュオフォールドからJinhaoへと転換して行けば良いだけのことよ。

 

でもパーカーデュオフォールドとJinhaoは壱流品とオモチャのやうな違いがあるのではないですか?

 

馬鹿者!!

Jinhao 100はな、まず不細工では無い。

さらにかうして書き味も優れて居る。

つまり此れは確實に良妻賢母として通用することだらうすでに日本社會より失われし何かである。

 

眞面目な話私は此のJinhao 100にスッカリしてやられまさにゾッコンなのです。

まるで中國の歴史上の美女のやうにも其れが見えて来て仕方が無い。

 

 

Amazon.co.jp : jinhao 100

さらにJinhao 100はかうして軸の色合いが何しろ豊富です。

また壱万円以上するタイプは金ペン先付きともなる。

 

さて、

 

安いペンの評価がAランクで高いペンの評価がBランク

 

であったとします。

 

其の場合に果たしてどちらがより満足感を其処に得られるのでせうか?

其れは間違い無く高評価の安いペンの方です。

 

私はかうして万年筆を半世紀に亘り使って来たが拾年程前より次第に安い現代のペンでもって愉しむ方向性を模索し始めました。

さうしてまさに其の答えこそが此のJinhao 100だった訳だ。

 

 

 

では次に龍、鳳凰物の話題をひとつ。

以前に私は其の中國の龍、鳳凰物の万年筆に凝って居ました。

 

最初は二千年代にDukeの双龍戯珠と云う金ペン付きのモデルに嵌り然し拾年程其れを忘れて居ましたが今度はJinhaoにも其の種のペンが色々と出て居ることを知り弐年前に五本程求めてみた。

其処での結論としては以下のタイプが最も凄いものであったと云うことです。

 

Amazon | Gullor 最も高貴な万年筆Jinhaoオールドシルバードラゴンとフェニックスレッド18KGP幅広いペン先 | 万年筆 | 文房具・オフィス用品

 

私は現在此のペンに改造を施し使って居る。

 

尚此のタイプのペンには他の色合いのものもあります。Amazon | Erofa Jinhao ドラゴン ・ フェニックス グッズ ギフト ペン、高級銀万年筆とリアル ブラック革ペンケース | 万年筆 | 文房具・オフィス用品

金メッキか又は銀メッキのタイプはまた欲しいとも思って居る。

 

 

但し此のペンには私から見て如何にも問題があります。

其れは首軸が細くペン先が小振りであることです。

 

實はJinhaoにはもっと首軸が太くペン先が大きいダブルドラゴンと云うタイプがあるのだが其れよりもこちらの方が軸も太く見た感じも立派なのだ。

其れでもって他のペンとの首軸及びペン先の交換をまずは考えましたが如何せん首軸の径其れ自体が細いので大抵のものは嵌りません。

 

また何とか嵌ったにせよ結局は依然と同じく首軸が細くペン先の小さいものとならざるを得ない。

 

つまりはまさに其処で矛盾に直面して仕舞った。

私の願望に対し此の万年筆は矛盾的存在でしか無い訳だ。

 

 

しかしながら結局其の矛盾を解決に導いたのは此れ迄長年に亘り培って来た其の経験の蓄積の力でした。

 

即ち取って置いた多くの首軸部品の中から何とか嵌るものが出て来た訳です。

何とか嵌ると云うことは矢張りキツイ訳ですが其処は何度か嵌めて居るだけでも次第に馴染んで参ります。

 

後はペン先のみですが、今回は超弩級の東洋万年筆とするべくとんでも無いニブを付けてやりました。

即ちダイヤモンドメダルと云う米國のおそらくは戦前のレヴァーフィラー萬年筆から8号のニブを引き抜き其れをJinhaoに付けてやったのです。

 

笑暮屋エボナイト万年筆 方舟Lサイズ特大18Kニブ仕様 #8 8号ニブ18K オーダーページ (eboya.net)

此のやうに八号以上の金ペン先とはつまりは非常に大きくなりますので見た目もまた筆記感の上でも独特の世界のものとなります。

 

其のことは私も五十歳位まではハッキリ分かりませんのでしたが、丁度其の少し前だったかパイロットの廿号金ペン先付きの大きな万年筆を得、結局其れが素晴らしいものでしたので次第に大きなペン先を指向するやうになって行ったのでした。

 

 

No.50 朱|URUSHI|蒔絵万年筆 | Namiki - ナミキ (pilot-namiki.com)

要するに現行品はこちらとなりますが壱代前には此れがパイロットブランドで売られて居た訳です。

 

 

かうして巨大な万年筆でありペン先の方も勿論巨大です。

尚私は思想的にはむしろ小さい方、限定されより少ない方をかうして今は指向して居る訳ですがこと万年筆に関してはむしろデカい個体の方を好む傾向がある。

 

ちなみに其の完成したJinhaoの龍&鳳凰の万年筆が今私の手元にはある。

壱ヵ月近く付けペンーインクに直接浸して書くやり方ーで使って居たが壱昨日ペン先の調整をすると共にコンバーターを付け万年筆化したものである。

 

之を書いてみると恐ろしく渋い戦前の書き味がしかとしておる。

あれ此の書き味は丸善にも伊東屋にもまるで無いものだよ。

 

 

しかもペン自体の重量が何と111グラムにも達しておる。

111グラムもの重さのペンをおそらく皆様は使ったことなどまさか無いことであらう。

ー現代の万年筆愛好の壱分野に此の種の所謂「文鎮万年筆」を好む趣味の方々が居られる。だがあくまで私はさうした趣味では無くむしろ軽いペンが好きなのだが此の龍&鳳凰はまた特別に迫力のある万年筆なので其の重さはむしろ余り気にならない訳だ。ー

 

 

Amazon | Zoohot 万年筆 Jinhao 中国ドラゴンブロンズ ヘビーライフペン | 万年筆 | 文房具・オフィス用品

出ました、こちらがおそらくは最安値でせう。

何とたったの二千四百円ですよ。

 

二千四百円と云うとスーパーでなるべく沢山買わぬやうにして食い物を買った時の半額の値段ですよ。

まあかうして壱種バカバカしいと言えばバカバカしい万年筆なのですが尤も其れも例えば素人さんが見ると弐万円位の品にも見えるのです。

 

ですが私は壱切コレをバカになどして居りません。

逆に非常に存在感のある東洋万年筆なのだとさう信じて居ります。

 

但しコレを後壱本手に入れたら龍、鳳凰物はもうお仕舞いにします。

さても今度はどんなペン先を付けたらうかと思いますね。

 

されど其れは矢張りと云うべきかデカいペン先が壱番でせう。

もういっそのことパイロットの廿号ペン先でも付けてみますかねえ。

 

ー尚夏休みもかうして無事終わりましたので休暇をとるつもりで居ります。

多分壱、弐週間程は出て来ないかと思いますが其れは死んだのでは無く只ペンと戯れて居るのです。ー