目覚めよ!

文明批判と心の探求と

井森 美幸への愛♡

本日民放にて建築家安藤 忠雄氏78歳の世界的な活動を描く番組を視た。

安藤 忠雄氏は大阪人でもって前向きな藝術家と目される故わたくしは元々余り好きでは無かった。

 

だが、其の安藤氏が、人類の知的レヴェルは下がって来て居る、とさう仰せである。

また金は大事では無ひ、金は墓場へは持っていけぬとさうも言われて居た。

 

氏の活動たるや確かに物凄ひ。

世界を舞台に日々奮闘される其の人生は我我庶民の生活とはかけ離れても居やう。

 

だが舞台は小さくともたとへばわたくしのやうに内面での唯一の闘ひに日々挑んで居る人々が此の世には居るものだ。

 

わたくしは其の闘ひが唯一のものであることを此処に示して来た。

だから君等の闘ひもまた唯一のもの、まさに抜き差しならぬ此の厄介な生との闘ひ其のものなのだ。

 

 

安藤 忠雄 社会活動 人物・エピソード

大阪市中之島に自らの設計による図書館「こども本の森 中之島」を建設し、市へ寄付する計画を2017年に発表した。大阪市も賛同し、2019年夏頃の開館を目指して寄付を募集している[14]。自らも費用を負担するとともに、大阪財界の企業を回って寄付を募っている。「新聞や本を読まない子が増えており、活字文化の大切さを見直したい」「お金持っては死ねない」との信念に基づく活動であると話している[15]。 ー

ー過保護に育てられているとして「1980年以降に生まれた人たちはダメだ」と大学の講演などで発言し、気概があるのは高齢者ばかりで今の若者はダメ、高齢者が亡くなったあと日本は相当困ると指摘している[16]。ー

 

 

個人的には昭和三十年―1955年ー生まれ以降から其のダメさが始まって居ると見て来、今まさに其のことを七十代、八十代の人々に伝へて来ても居る。

但し我我六十代はダメでは無ひ精神とダメな精神の両方を併せ持って居ると云ふか其れ等を共に見て来ても居やう。

 

だがなかなか我慢が効かぬ故👩で失敗したり酒で失敗したりと色んな失敗が引き起こされやうが畢竟其れも我我が甘やかされて育って来たからだ。

 

1980年以降に生まれた新人類は我我六十代の子の世代の筈だが我我自身がすでに甘やかされているが故に教育に失敗して居り要するに此の者共はすでに宇宙人化しておる。

宇宙人なのでまるで躾が為されて居らず地下鉄にて大声でしゃべったり股を拡げて座ったりとまことに見苦しひ限りだ。

 

宇宙人よりはまだ🐻や🐗や🐍の方が余程に躾が出来ておる。

自然に躾けられて居るが故に彼等の方がまだしもまともよ。

 

ところで大卒の先輩65歳ー技術系ーによると団塊の世代及び其れ以上の世代こそが日本の経済的発展に胡坐をかき自分等の思ふ通りに社会制度を決めて居るのでコイツラこそが悪人で皆すぐに死ぬべきだとのお話だった。

 

 

尚図書館の建設に関しては全く素晴らしひ限りでのこと。

活字を読まぬ世代には読書が何を齎すのかと云ふことすら分からぬことだらう。

 

読書とは知性を磨く其の鏡のやうなものなのだ。

結局其れは自らの頭にて考へる力を付ける為のものなのだ。

 

勿論其れは現在PC上でも可能である。

だがネット上でのつぶやきだの何だのでは決して其れは醸成されぬ力のことだ。

 

わたくしの場合は文學をPCにて行って居るだけの話でそんな新人類のものなど何一つやっていやあせぬ。

第一PCのやり方が良くは分らぬ。

事実PCを何度壊して来たことか、いや勝手に壊れていったことか。

 

問題は全世代に實は責任が存して居ると云ふことのみ。

だが誰も責任を取らうとはして居らぬ。

 

即ち人間はバカだから責任の取りやうが無ひのである。

 

さう人間はそもどうしやうもなく馬鹿なのだ。

 

其の点では🐻や🐗や🐍の方が遥かに優れて居やう。

 

 

人間はバカだ、まず其の地点から再構築していく他は無し。

逆に人間は神だと最近はさう思ひ上がって仕舞ったが故に人類のおバカ化が加速して行われて居るのだ。

 

其のおバカさを認め地に這ひつくばり地球様の足を舐めよ!

此の馬鹿者めが、サア女王様の足をお舐め!

 

 

人類の知的レヴェルが下がったのはおそらくは其の欲望の持ち方に起因することだらう。

 

わたくしは欲望の抽象化がさうした変化を齎す筈だと考へる。

 

事実八十代ー我我還暦世代の親の世代ーの欲望は具象化されしものだった。

 

 

彼等は戦後平和を望み豊かな生活を求め経済を発展させていく。

 

其れが具体的に構築されし唯一の望みでもあった。

 

我我は其の欲望の具象化のさ中に生まれ、TVや洗濯機が出来道路が舗装化され🚙や✈が動き回る其のさ中でこそ生きて来たのだ。

 

ところが我我の望みはもはや其処には無かった。

 

我我還暦世代の望みとはインベーダーゲームの上達であり女子大でのナンパでありポルシェでありトレンデーなファッションであった。

 

其の欲望とはしかしながら須らく抽象化されしものであらう。

 

 

衣食住が足りた人間はさうしてつひ要らぬものへと走るものなのだ。

 

此の虚の欲望が増幅した揚句にバブル経済となり全てが崩壊して仕舞ふ。

 

だがバカには何故さうなったのかと云ふことすらとんと分からぬ。

 

何を言ってるのだ、必死こひて働きおまへらを大學へ行かせたのは我我八十代だぞよ。

 

其れも大學へ五年も六年も行きおって。

 

年に百五十万も学費がかかったと云ふのに。

 

 

ですから、大學へは行ったが其処で批判力を磨くことなく只試験にだけ通らうとしたことまずは其れが問題だ。

わたくしなどは試験などは皆優だから其れに加へて其処で古今東西の名著を数百冊は読んで置ひた。

 

 

其の欲望の抽象化は八十年代以降さらに加速していく。

新自由主義の台頭と共に利益至上主義やリベラル思想による人権意識の拡張へとなだれ込んでいく。

 

人権意識の拡張と仰ひますが、人権の保護と派遣社員の増加は両立しなひ概念でもって矛盾しています。

 

確かに其れは米国流の左翼思想の最大の矛盾点です。

 

合理主義が人権をも圧迫して居ると云ふのにリベラル派はあくまで人権の保護を訴へ社会の問題を合理的に解決しやうとする。

 

要するに支配者層への富の集中とぜんたひの利益、人権とは両立しませぬ。

 

即ち新自由主義とは滅びへの思想であり究極としての破壊的極左思想です。

 

其の新自由主義思想の根底にあるのは合理的に達成される欲望の抽象化です。

 

 

尚例のゴーンの問題も此の新自由主義思想の枠内での問題なのです。

 

出来る👨ゴーンが疲弊せし大組織を合理的に改革する。

 

其処までは良かったが派遣労働者はたまったもんじゃありません。

 

其れでもって出来る👨ゴーンは何十億もの金を独り占めにします。

 

出来る👨ゴーンには妻子が居ますが派遣労働者は妻子すら持てぬ。

 

さうしたグローバルな展開での改革こそが誤りなのです。

 

 

対してTOYOTAはもっとアクドヒ改革を實は昔からして来て居る。

 

TOYOTAは下請けを人間だとは思って居らず下請けの人々は儲けが出ぬので工場をたたんだり首を吊ったりも致します。

 

だからこそ世界のTOYOTAは儲けに儲け今や日本一の企業となりました。

 

でも実際TOYOTAは何を考へて居るのやら分からぬ会社です。

 

TOYOTAは全社員を宇宙へと展開させたひとさうも考へて居るやうですが個人的にはTOYOTA車による地球環境破壊税として一千兆円程を貧乏人にバラ撒くべきだとずっとさう思ひ続けて来て居ます。

 

但し其処で評価出来るのは出来る👨ゴーンのやうな悪魔野郎には決して会社の舵取りを任さなかったことです。

 

即ち地元主義だったと云ふことである。ー其れも豊田市中心でのー

 

 

 

要するに其の社会的な欲望の抽象化がすでに限界に達して来て居やう。

 

ちなみに其れは日本国ばかりでの問題には非ず。

 

まさに文明規模での問題なのだ。

 

 

英国はまた米国は、即ち近現代文明のトップランナーは現在様々な問題を抱へて居りもはやにっちもさっちもいかぬ状態にある。

西欧諸国にせよ然り。

 

中国もまた自由主義経済と共産主義との根本的なイデオロギー対立を抱へ込んで御座る。

 

 

即ち現代文明其のものがすでに行き詰まって居やう。

また其の世代間対立は欲望の質の対立なのでもある。

 

欲望としての具象性➡欲望としての抽象性

 

即ち是が進歩としての概念的規定なのだ。

 

 

其の欲望としての抽象化が進むとグローバルな合理化へと必然的に進む。

 

同質化又は同一化されし価値観が世界を覆ひ合理的に価値が統一されます。

 

 

然し其のことでむしろ世界の地域性や自治の力、多様な価値観が破壊されて仕舞ふ。

 

利益至上主義に傾きしグローバリズムはさうした究極としての世界の多様な価値観の破壊を齎しませう。

 

 

よって欲望を抽象化などしてはならぬ。

 

抽象化せし欲望とは是非マニアックなものでなくてはならぬ。

 

 

即ちなぎさばばあへの恋慕か又は尼僧またはシスターの衣の下を想像すること、其の位の暗くジメジメしたものでなくてはならぬ。

 

或は井森 美幸、實はわたくしは彼女のことが嫌ひではなひ。

尚井森 美幸は「未だに誰のものでもありません」のです。

 

よーく見ると井森 美幸はなかなかの上玉だ。

 

 

人類の知的レヴェルが下がったことには訳がありおそらく其れは21世紀に於ける極端な合理化と無関係では無ひことだらう。

 

合理化により逆に人類の知的レヴェルは上がる、とさう誰しも思ふことであらう。

 

だがわたくしは合理化により人類の知的レヴェルは下がるとさう警告して来たつもりだ。

 

其れは原始退行現象と云ふものが其処に引き起こされて居るからなのだ。

 

 

其の原始退行現象とは何か?

 

結局其れはわたくしが考へに考へ導き出した原理のことだ。

 

即ち理性は抽象化し過ぎることで逆流現象を引き起こすのだ。

 

理性的であればある程むしろ其の行為が幼稚化し且つ本能化されていく。

 

どだい高等教育を受ける比率が上がった現代社会に於ひてまさか!何故?と思われるやうな事件が頻発して来て居る。

 

 

もう少し噛み砕ひて言へば人類は次第に我慢が効かなくなっていく。

理性としてのタガが外れて仕舞ひ易くなると云ふことだ。

 

まさしく其れは理性の自己矛盾過程なのであり理性としての自虐過程なのでもある。

 

 

【井森美幸】老けないと話題!結婚しない理由に驚愕!?彼氏はいる?

 

尚井森 美幸はいまだに綺麗だし其ればかりか可愛ひ。

 

何故かと云ふに彼女は「未だに誰のものでもありません」なのだからだ。

 

其のやうに誰ぞのものとなり👨に触られた👩は急速に劣化する。

 

だが尼僧やシスターか又はなぎさばばあ、また井森 美幸は劣化することなく長らく其の美貌を保ち続けるのだ。

 

従ってなぎさばばあと井森 美幸こそが共に今のわたくしにとってのマドンナなのだ。

 

無論のことどちらが良ひかと云ふことは今の時点ではなかなか決め切れぬ。

 

どちらも良ひ、さうしてとても魅力的だと云ふことのみを今此処に述べさせて頂かう。

 

 

要するに齢などはまるで関係無ひ。

 

男っ気の無ひ女、実際コレに限る。

 

ー美幸ちゃんへ、愛♡を込めてー         令和弐年初春