目覚めよ!

文明批判と心の探求と

日本人はもう少し大きいところに気を遣いかつより大きく考えた方が良いのかもしれない






日本人は或は病気なのじゃないかとわたくしなどは思って仕舞いますね。


第一日本人は世間体のようなものを気にし過ぎる。


其れに日本の社会はもう昔から全体主義なのですから、善悪だの良否だのという基準を抜きにして皆が同じ方向を向き易いものです。



わたくしは昔から其の傾向が気持ち悪いです。


わたくしは実は仏蘭西人並に個人主義ですから其の日本人にとっての「全体」ということにはほとんど興味がありません。


会社?


会社は嫌いです。


実は働くのも嫌で、出来れば毎日詩でも書いて暮らして居たいのです。




日本人はむしろ喜んで働くのだし、其れも休みも取らずに毎朝7時に出勤して来る人さえ居ります。


これなどはもう労働中毒か自己喪失かの病気なんじゃないでしょうか。


わたくしの場合も近代人としては極端ですがそんな人と比べるとまさに天と地ほども開きがあります。



ですからわたくしの場合は体裁と云うか世間体のことなどどうでも良いのです、むしろ。


むしろ山奥で禅定をし悟りをひらきたいのですが日本社会がバカバカしいのでそんな高尚な趣味もままならぬという感じでしょうか。



兎に角わたくしは其の日本人の全体主義は病気だと断じて来て居ります。


其れから余裕の無さ、其の全体主義の成就より圧力として生じて居る個としての余裕の無さが考えない日本人を生み日本人の精神を破壊するのではないかと危惧して来てさえも居ります。




其れから、此の国の人間はサーヴィス過剰の病さえをも患って居る。


所謂オモテナシと云うのでしょうか、兎に角至れり尽くせりで、しかも其の事に自分で気付いて居ないところが兎に角気持ち悪い。



たとへば今日わたくしはコンビニのレジで商品の代金ー母に頼まれて払いにいった商品の代金ーを払う為に振込み用紙を一枚店員に渡しました。


すると店員は、いきなり、一枚からでよろしいですか?


とか何とか言いました。



は?



何のこと言って居るの?


商品ひとつの代金を払う為の用紙一枚を出して何で二枚、三枚では無く一枚だとわざわざ説明しなければならないのだろうか。


わたくしは正直ソコが分かりません。


つまるところ、其れは要らぬお世話だといふことになりはしないか。


ですので何故日本の社会はこうして個の理性的決定を信用せずつまりは個を子供扱いして要らぬお世話ばかりをやきたがるのだろうか。



其れでは自立した個としての理性の発達が促されるべくもない。




それと、もうひとつ腹が立つことがコンビニではあります。


これはスーパーでもたまにあることですが、五千円札を出して居るのに五千円からで宜しいですか?とか何とか店員が聞いて来ます。




だから其の五千円はワシが熟慮に熟慮を重ねた末に出した五千円だ。


だから細かい金が無いのでわざわざ出して居る五千円である。


無論のこと一円玉でもあれば付けても良いがあいにく7円払うべきところに6円の持ち合わせしかない。


なので必然として其の五千円を今わたくしは差し出すほかない。



で、何で此の四行分の面倒くさい説明を店員に対して行わなければならないのか、という点につき物凄く疑問がある。



第一其の五千円は此の知性豊かなわたくしが自己の責任をもってして提出して居るもので、謂わばわたくしの意思表示であり意見表明でもある。


従って其の意思乃至は意見を是非尊重して頂かねば困る。



なのに何でこんな幼稚園児に対するやうな対応しか出来ぬのだろう。



サテ、どちらがおかしいのでしょうか。


あくまでわたくしは自立した個としての理性の発達を促す観点からもうそんな要らぬお世話は止めるべきだとそう考えるのです。




それと、最近コンビニで煙草を買うときに矢張り強烈な違和感を覚える。


何故かと云うに、タバコをワンカートン買う時に必ず店員がライターはお付けしますか?とか何とか聞いて来る。


然し其処でライターは要りません、とでも言う客が居るのだろうか?


呉れるのが当たり前のことなのであり、其れはカートン買いをした客へのサーヴィスであり店としての責務の筈である。


なので其の責務は黙って行い、ただただ有難うございました、また是非お越し下さいませ、とでも言うべきところなのであろう。



だから其れが分からぬ。


しかもそうなったのが、四、五年程前からなのだ。


其れ以前にはそんなことはなくただただ自動的にカートン煙草にライターが付いて来たものだ。



だから何でそんな要らぬお世話をするのか。


其れで最初の頃は、あれ、変だなあと思いつつも、ライターでなく携帯灰皿があるなら其れを呉れ、などと応えて居たのだが結局コンビニで煙草を買う場合には携帯灰皿は貰えないことが分かった。



だから携帯灰皿を付けないのであるなら一体何でライターを付けることをわざわざ確認する必要があるのだろうか。



わたくしなどはもう極めて神経質な人間なので其の部分が物凄く気になって仕舞うのだけれどコレッて異常なのでせうか?




いずれにせよ日本人といふものは何やら可成に変わった民族なのではなかろうかとそうも思えて来て仕舞う昨今の世間である。



ちなみに元々潔癖な日本人の中でもおそらくわたくしは可成に潔癖な方である。

だから多分世界でも一番潔癖度の高い人間の部類に入ることだろう人間である。


だからそんな細かいことばかりが気になるのだろうか。

でも要らぬお世話はもう要らず、要らぬ進歩はもう要らぬ。


といふ思想の持ち主なので其処は如何ともし難い。


或いは日本人はもう少し大きいところに気を遣いかつより大きく考えた方が良いのかもしれないね。