目覚めよ!

文明批判と心の探求と

人間は動物に一度食われてみるべき


其の割に鶏肉が好きではなく職場でとる弁当に鶏肉が入って居るとイチイチ除けたりして居るのですが其れが何故ローストチキンとなると御馳走に化けて仕舞うのだらう。



其のやうに恐竜の子孫である鳥は哺乳類である人類に毎日食われる運命にあったのであります。


かってはおそらく哺乳類こそが恐竜にバリバリと食われて居たことでせうが長い時を経て逆の立場になって仕舞った。



此の食うか食われるかと云う部分こそが実は大事な生の要件なのであり其れも人間様は食われることなどないとタカをくくって居るとそのうちにえらいことになるのやもしれぬ。


第一熊は人間をバリバリと食います。


かって北海道で凄惨な事件があり其れも大勢の人が皆食われたと云う実にむごたらしいものであったらしい。



そしてワニも人を食います。


さらに大蛇も人を丸呑みにします。



さてこの際一度位食われてみては如何でせう?


自殺しやうとしてワニ園のワニの群れの中に飛び込んで食われて死んだ女性が確か居た筈です。



わたくしも一度位食われて死んでみようかな?