目覚めよ!

文明批判と心の探求と

#哲學

梅原 猛先生の文明に対する悲しみ ー思うままに 人類が存続する道はーより

最終的にわたくしが此処にてやりたかったのは文明に対する全的で且つ根本的な批判である。 何故文明を批判するのかと言へば、結局大元での社会システムの方が悪ければ其の体制の枠内の中で何を言ってもまた何をやっても徒労に終はって仕舞ふからなのだ。 ま…

此の暮れに考へたところでの時間の構造

#さても限定論とは何か? わたくしの考へ方の基本にあるものとは所謂「全体論」であり其の「限定論」です。 「限定論」とはわたくしが創った考へ方のことで要するに此の世の全てが限定物の寄せ集めだと云ふやうなことです。 わたくしはかうして屡自らの哲學…