目覚めよ!

文明批判と心の探求と

夏は氷だ!


一体何をやって居るのだ?


氷菓が無いと外で仕事をして居る人々が次々と倒れ死に至るのだぞよ。

まさに今こそが氷頼み、冷水頼みで実は文明が今氷でもって回って御座る。

わたくしなんぞは今氷菓が無いと生きてはいけない。

何故なら今日も外気温は40度近い。

其の大切な命綱である氷菓を金輪際切らしてはならぬ。

文明は下らない利潤の追求を即刻止め今すぐに氷菓の大量増産することだけを考えよ。


とりあえず地球温暖化対策などは脇に置きまずは人間の体を冷やすには一体どうしたら良いのかと云う事だけを考えよ。

そして炭酸水。

コレも効きます。

コレを冷蔵庫または冷凍庫でキンキンに冷やして飲むとまさに生き返ります。

わたくしは此の三ヵ月程は無糖炭酸水ばかりを日に5、6本飲んで居る。



無論アマゾンで買えますので纏め買いして置く訳ですな。

其れもサンガリアなどの天然水の炭酸水を好んで飲みますがカナダドライのレモンは何処の自販機にもあるわ強烈だわで矢張り好んで飲んで居るものだ。


また氷菓は京風と謳ってあるものが甘みが少なく大変よろしい。

然し氷菓は存外に難しい。

実はコンビニには余り数が置かれて居ない。

要するに単価が低いので儲けが出ないのであらう。

其処でスーパーとかで纏め買いして来るしかない。


然しスーパーから家へ帰るまでの間に三分の一位は融けて無くなるのである。



兎に角氷だ!

もはや氷しかない。

今人類の救世主となって居るのは諸の宗教ではなくズバリ氷なのだ。


ちなみにガリガリ君には梨味があり先日コレを初めてローソンで買い求め食ってみたが頗る美味であった。

かように氷こそが命綱である。


第一もはや甲子園もクソも無いぞよ。

こんなときに野球なんぞ観て居られる筈がない。

氷だけを食いに甲子園へいくのだ。


第一こんなクソ暑いのにプールも何も無いぞよ。

学校のプールなどすでに温泉並なのでそんなものに誰も入れやしないぞ。


第一オリムピックもなにも無いぞよ。

このままではオリムピックを観ながら焼け死ぬぞよ。


第一愛だの恋だのそんな色恋沙汰はもう暑くてたまらぬぞよ。

ただでさへ暑苦しい女共の欲望に付き合いそんな生臭いことをして居るんじゃない。



さうだ夏は精進料理が一番涼しいぞよ。



それと逆にカレーライスと氷と炭酸水の組み合わせがどうも夏場には最高のやうだ。


尚先日は氷菓を連続で四つまで食ってみた。

多分五つまでは何とかいけると思ふ。