目覚めよ!

文明批判と心の探求と

あらうことか其の邪教とさえ繋がって居た安倍 晋三

あらうことか其の邪教とさえ繋がって居た安倍 晋三

 

 

 

 

安倍晋三と関係のある宗教団体はどこ?統一教会である可能性を調査! - WNN (watashinojinsei.com)

 

安倍元総理暗殺で「特定の宗教団体」の存在と「NHK党」への影響、安倍派の今後とは? | デイリー新潮 (dailyshincho.jp)

 

個人的には其の統壱教會と安倍 晋三との深い繋がりに就いてはまるで存じ上げなんだ。

問題は其の統壱教會が邪教である可能性が高くあることではないか。

 

 

ー家庭連合のミッションは、「私たちは、 “天の父母様の下の人類一家族”という理念に基づき、 真の愛を中心とした為に生きる生活と真の家庭運動の推進を通して、自由・平和・統一・幸福の神統一世界を実現します。」です。

このミッションを果たすため、「為に生きる幸せな家庭 地域と共にある教会 国家と世界に貢献する家庭連合」というビジョンを掲げて取り組んでいます。ー統一教会とは何か分かりやすく解説!危ないと言われる理由は?|スタ誕MOVIE (statan.jp)より

 

尚こちらを見る限り個人的には「👪を大事にし過ぎる愛の宗教」であるやうに思う。

我は宗教のことにもまた強い訳なのだが、以前に述べたやうに👪主義へ教義の着地点を持って行ってはならないのだと個人的には思う。

 

何故なら其の「👪主義」でもって教義が語られると何時の間にか其の宗教ひいては教祖が👪に取っての善の権化であり完全なる正しい人=神の如き人へと往往にして祀り上げられて仕舞うからなのだ。

 

だが其の点は其の場より壱歩精神的に下がり古典的な宗教の価値観を見詰めてみることですぐに其の種の洗脳より目覚めることが出来る。

即ち釈迦は元元其の👪を捨てた上で出家なされたのである。

もしも👪が壱番大事であるならば無論のことお釈迦様が自ら其れを放棄するに至られることなど無い筈である。

 

またイエス様はあくまで神の👪として生きることを述べられたのであり決して其の現世主義での家族愛の世界に生きれば人間は救われると述べられたのでは無い。

 

 

新興宗教団體には多かれ少なかれ其の👪主義へと走って居る団體が多いやうに個人的には思う。

例えば我が尊敬する禅宗にせよまた最近は世襲の形にて寺を守って居たりもまたする。

 

だが我の場合は其の「👪主義」を謳う宗教には概して懐疑的である。

 

 

ーそして、岸信介元首相が統一教会に協力して反共産主義政治団体国際勝共連合」を日本に設立させたと言われています。

そもそも安倍氏統一教会は切っても切れない深い関係。

安倍氏の祖父である岸信介元首相が統一教会に協力して反共産主義政治団体国際勝共連合」を日本に設立させたのは有名な話。

引用元:MAG2NEWS安倍晋三と関係のある宗教団体はどこ?統一教会である可能性を調査! - WNN (watashinojinsei.com)より

 

 

ところで保守派は何故社会主義なり共産主義を目の敵にするのであらうか?

確かに我もまた五年位前までは共産主義を大批判して居り宇宙の中の全ての問題は其の共産主義こそが生み出して居るのだ、位のことを實は言って居たものだった。

 

だが其の後冷静に且つ理性的に考え直してみたところ、むしろ其の保守としての思い込みの中にこそ世を壊す要素を見出し愕然としたのである。

でもより正確には其の保守派であらうが革新派であらうが共にダメであり全くのところ不完全なのだ。

 

其の部分をこそ問うて行くのが哲學の課題でありつまるところ其れは政治思想などでは役不足なのだ。

であるからして特に最近は政治思想其れ自體をなるべく哲學的に解釈して行くことに我は努めて居る。

 

 

尚此処日本での年金制度などは其れは元来社會主義としての政策なのだ。

國民皆保険などもまた其の社會主義的な政策である。

 

其の恩恵に浴して置きながら左翼は全部ダメだ、アレ等は反日の國賊だから全部が敵だ、との其の右の論理は如何にもオカシイだらう。

 

では何故日本の右派ー保守としての岸元首相ーが統壱教會とくっつかねばならないのか?

 

其れはひとえに「革命」が嫌いだからだ。

「革命」が阻止されるのであれば邪教だらうが何だらうが何でも良いからさうしてくっつくのだ。

 

では何故「革命」が嫌いなのか?

だって「革命」でもされれば自分が偉い人間になりにくくなるので、其れこそ高級酒は飲めぬわ、コンパニオンや舞妓の尻は触われぬわ、おまけに威張れなくなるわで兎に角自分等に取り至極都合の悪いことばかりだ。

 

だから邪教とくっつき潔癖な左翼を兎に角抑え込むのだ。

さすればもう何でもが思いの儘だ。

 

 

さうなのだ、其れはあくまで天皇制だの國體の護持だのそんな次元の高い話では無く要するに自分等の汚れた欲得を守らんが為にさうするのである。

 

馬鹿野郎!

とつい言いたくもなるではないか、其のオエライさん方に対し。

 

でもってそも其の自民党と其の統壱教會が繋がって居るのだとすれば其れは恐ろしい話である。

だったら日本のみんなは選挙に行きさうして自民党に投票し其れが即ちアノ文鮮明 - Wikipediaに票を投じたも同じことなのだ。

 

ああー、気持ちが悪い。

ええい、寄るな触るな不潔だ、キモイ。

 

 

だから選挙なんて行かぬ方がずっと利口だよ、わ―はっはっはっはっはのはー。

 

 

即ち安倍 晋三はかうして宗教絡みの話にて命を落としたのだった。

いやあ宗教はヤッパリ怖いねえ。

 

ちなみに僕は宗教が嫌いでは無いが宗教団體はほぼ嫌いである。

其れに今僕が行きたいのは禅宗の御寺とカトリックの教會だけなのだ。

 

宗教団體は其のやうにイデオロギーと結託したりする部分がまたある。

さらに宗教団體が権勢を持ち過ぎるとまたロクなことにはならず概ね組織としてまず堕落するものだ。

 

 

よって其の社會的事象、社會的価値に騙されてはならぬ。

ほぼ八割方の日本人がまさに其の社會的価値の方をこそ信奉しているが其れは認識上の最大の誤りである。

 

其れを信じる位ならむしろ自分の哲學の方を信じて欲しい。

だが日本人で僕みたく哲學を持って居る人はおそらく壱割にも満たぬことだらう。

 

日本人は然し今後中國の属國となった場合に反共ばかりでは其れこそ目も当てられぬこととならう。

だからまずは其のイデオロギーには絶対的不変性がそも無いことに是非気付いて行かねばならぬ。

 

 

尚宗教は元来政治とは無関係であるべきものであるが、あくまで事實上は其れこそかっての比叡山延暦寺の例だのまた戦前の國家神道の例だのに見られるが如くに政治権力と宗教的権勢とはまた至極結び付き易いものなのだ。

また公明党なども其の点に関しては不透明な部分を常に宿して居る訳だ。

 

但し自民党壱党独裁への抑止力を其の連立政権としての公明党が発揮して来たこともまた確かなことなのではないか。

されど昨今の公明党の姿勢には疑問が残る。

 

即ち悪に加担することで宗教政党としての心が汚され此の物価高も改憲も全て自民党の言いなりになるやうではまさに宗教政党として本末転倒であらう。

だが今は兎に角岸田内閣が新しき資本主義をやれるかどうかの瀬戸際にある。

 

新しき資本主義は本来ならば立憲民主党がやらねばならぬことなのだがまさに其れがやれぬのなら岸田にでもまたやらせてみるしか無いのである。

ちなみに岸田氏は改憲派だそうで我もまた本質的にはさうである。

 

だが憲法第廿五条だけは死守せねばならぬとさう思うのだ。

即ち、

 

第25条 【生存権、国の社会的使命】

 第1項 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。

 第2項 国は、すべての生活部面について、社会福祉社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。ー第25条 生存権、国の社会的使命 / 日本国憲法 逐条解説 (law.main.jp)より

 

 

さて此の世での事象と云うものはかやうに思わぬところから其の眞の姿が炙り出されて来るものなのだ。

勿論誰もがまさか統壱教會と安倍 晋三がかうして根の部分でしかと繋がって居るなどとは思わない訳だ。

 

ところが事實とは常にさうした壱種際どいものでしかもドロドロしたものなのだ。

故に余りまともに何かを高級なものだとさう思い込まぬ方が良い。

 

ところが世の中の大多数の人はむしろ低級なものを高級なものだとさう信じ込みつつ今日をまた明日を生きて行く訳だ。

故にわたくしは其の大衆の鈍感さなり気付きの悪さの部分を批判して居るのでもまたある。

 

尚今日我は邪教が悪いと言ったのでは無く反共の為に其の邪教とも繋がらうとする自民党の考え方其のものがそも悪いと述べたのであるからして、悪しからず。