目覚めよ!

文明批判と心の探求と

キリスト教は世を救うのか?ー壱 久米 小百合氏への我が愛ー

さてかの羅馬教皇フランシスコ (ローマ教皇) はグレタ氏を支持して居られるぞよ!

 

其のやうに神の御名に於いて人類は破壊活動などをして居ては決してならぬのだ!

 

 

では、たった今より久米 小百合氏の音樂伝道の世界へと踏み込んでみやう。

天使のパン

 

おおーまさにコレぞイエス・キリスト様を讃美する歌の数々である。

私はまさに今日から聴き始めました。

 

何故なら掃除中に此のCDが出て来たからなのです。

 

 

人類の仕出かして居ることへの苦悩。

其れは宗教の別など無く同じことだ。

 

さうして人類は欲望に負けておる。

残念ながら其の👿の誘惑に負けておる。

 

嗚呼なんと罪深いことよ。

さうしてなんと狂おしいことよ。

 

かうして古より多くの詩人がさらに大作家が諌めて来たにも関わらず常にさうして君等は其処から目覚められなんだ。

 

何故だ、何故だ、何故だ、何故だ、神よ!

いや神だけでは無く佛よ!

 

 

僕等はかうして認識が汚れて居ます。

僕等の認識はイエス様のやうにまた佛陀の如くには清くはなれぬ。

 

さうだ、かうして何処までをも我我の心は汚れておる!!

果たして其れは何故でせう、神よさうして佛よ。

 

我我はもう人間であることを止めた方が良いのではなからうか?

 

 

でも主は仰います。

我は汝等と常に共に在り、と。

 

しかれども我我は大罪人なのです。

かうして自然を壊しやりたい放題に地球を汚して参りました。

 

何故そんなことになったと云うのでせうか?

何故神様や仏様は其れを御止めにならなんだのか?

 

もしや其れはアナタ方の怠惰ではなかったのか?

 

 

 

ばか。

まるでさうでは無い。

 

其れは全てがおまえらの自業自得でのことだ。

 

アナタは誰ですか?

イキナリ何でさうして我我を叱っておいでなのだ?

 

 

へい、私は単なる壱宗教詩人です。

でもってたった今天使のパンを聴きつつコレを書いて居ります。

 

其れでもって其の感想を申しますと何やら心が落ち着きとても癒されます。

 

キリスト教の讃美歌はまさに其処が良いところです。

読経もまた良いものですがあくまで其れは歌では無いので…。

 

 

ちなみに私は昔其の久保田 早紀が好きでした。

ほとんど愛して居ました。

 

共立女子と云うハイグレードな短大出で如何にも利口さうな彼女こそがまさにタイプだったのです。

尚、私はバカ女にはまるで興味が無く實はハイグレードな知的女性が好きなのです。

 

久保田 早紀の何処か知的な眼差しと声、歌い方、其の全てが好きでした。

 

だから私と釣り合う為にはどうしても知性が必要なのです。

其れも生半可なものではまるで役には立たぬ。

 

ほんたうの意味での知性こそが是非必要なのだ。

尚今でも僕はほんたうの意味での知性を持った女性にはコロリと参ります。

 

つまり僕を落とす為にはよりハッキリとさうして大きく示される知的能力こそが必要なのです。

だから馬鹿👩では金輪際ダメなんですー。

 

 

すると高学歴👩や元女教師などがアナタにピッタリな訳ですね。

いやさうでもありません。

だから生半可な知識をひけらかす👩はわたくしにとり逆に攻撃の目標と化すのです。

 

なるほどーさうなると愈愈難しい訳ですね。

 

事實としてとても難しいです。

ですから私は其の愛をアガペーへと昇華させるべくかうして日々努力を重ねて来ております。

 

と申しますか価値認識がすでに俗を離れて居りますのでまさに聖なるもの一筋、だから其れが何教だらうと余り関係無く何でも其の聖なるものへこそ近づきたいのです。

 

 

まさに聖なる詩人だ。

其の清く無垢なる心根よ…。

 

でも君は其処で只ナルシシスティックに陶酔して居るだけのことではないのか。

 

ナルシシスティックでも何でも良いのではありませんか?

たとえば現世利益に縋りつくよりは此の観念的な愛こそがむしろ本物の愛なのではないか。

 

アガペーへの道…。

まさに其れは悪魔との闘いの道だ。

 

 

其の悪魔とは何か?

今の私にとって其れは世間です。

欲にまみれし其の世間の様です、

 

でも佛教でも結局敵は同じなんです。

 

敵とはまた魔とはつまりは煩悩ー欲望ーなのです。

 

イエス・キリスト様は神の意に従い其の欲を神に丸投げせよとさう仰った。

またお釈迦様は汝の敵を愛せとさう仰った。

 

いや、全く違った。

お釈迦様は汝の欲を離れよとさう仰った。

 

其れはどう考えても似たやうなことを述べられて居るではないか!

何故君等には其の理が、其の眞理への道程が心の潔癖さがまるで分からなんだのだ?

 

 

あれ、イエス様を讃美する歌が入って居るな。

ところが其の歌の題名を忘れて仕舞って居る。

 

慈しみ深き友なるイエスはー♪

 

原曲の歌詞

What a Friend we have in Jesus,
all our sins and griefs to bear!
What a privilege to carry
everything to God in prayer!

何とイエスは我らが友となり
我らすべての罪と悲しみを背負う
何たる恩恵か 祈りですべてを神に捧げん

O what peace we often forfeit,
O what needless pain we bear,
All because we do not carry
everything to God in prayer.

何と平静さを失うことか
何と不要な痛みを抱くか
耐えきれないものだから
祈りですべてを神に捧げん

Have we trials and temptations?
Is there trouble anywhere?
We should never be discouraged;
take it to the Lord in prayer.

試練や誘惑 問題は至るところに
落胆してはならない
祈りで神に委ねるのだ

Can we find a friend so faithful
who will all our sorrows share?
Jesus knows our every weakness;
take it to the Lord in prayer

これほど誠実な友があろうか?
我らすべての悲しみを分かち給う
神は我らの弱きを知る
祈りで神に委ねるのだ

 

いつくしみ深き 歌詞の意味 賛美歌 (worldfolksong.com)より

 

 

確かに世間は試練や誘惑ばかりだ。

我我の周りにはかうして「苦」が満ちて居る。

 

其の「苦」はおそらく宗教でしかもはや救えぬのではないか?

我等はさうして弱く且つ罪深い。

 

でも動物もまた弱く且つ罪深い。

なのだが彼等は余分な観念欲に生きる訳では無い。

 

だから人間が自身でもって神にならうとなどしてはダメだ。

さうして人間は神に救われるだけの獣である。

 

 

即ち其の壱匹の獣だ。

でも神と繋がればもはや獣では無い。

 

また佛と繋がればもはや獣には非ず。

 

さても我我は何処へ行くのだ?

其の欲望の軛に繋がれ此の侭に悪を続けて行くとでも言うのか?

 

エス様、さうしてお釈迦様、詩人はかうして日々祈りを捧げて居ります、哀れな獣共にどうか御赦しを、御慈悲を。

 

 

さうか、自称詩人、おまえにはしかと信仰がある。

其れだけは今認めてやらう。

 

だがおまえはまた何かを買ったな?

何やら綺麗な其のペンをまた手に入れたな?

 

買いましたが其れをワザワザ今此処で言うことではないではありませんか。

其れも折角聖なる感懐にかうして浸って居ると云うのに…。

 

 

さてもどんなペンを手に入れたのだ?

 

例の中國の安いペンですので至極不細工なものです。

つまりそんなハイグレードなものじゃあ御座りません。

 

 

まさにおまえにはガッカリしたな。

エッ其れは何故ですか?

 

おまえがさうして物欲に捉われて居るからだ。

ほんにガッカリだ。

 

でも僕は聖なる歌を今こそ聴いて居るところです。

だから其の物欲による罪をどうか御赦し下され。

 

どうかどうか御赦し下され。

其れにもう僕はもう廿年も👩に触って居ません。

 

 

おまえが其の邪なる性欲をアガペーへと高めやうとして居る其の努力こそはまさに偉い!

 

でも物欲の罪はまた其れとは別だ。

いいや、其ればかりでは無い。

 

おまえ自身の原罪はとても根深いものだ。

 

いえさう言われましても私は今禅宗の方をかうして考えて居るばかりのことで正直其の原罪に就いては良く分かりません。

 

さうか、禅宗キリスト教とはまた全然違うな。

だったら禅は止めてキリスト教に近い浄土教の方へと鞍替えでもしないか?

 

まあ其れも一応は考えて置きます。

 

 

ところで廿年も👩に触って居ないが故に久米 小百合への邪な愛がまた高まっては居らぬのか?

 

居ませんよ、そんなものは、第壱人妻なのですよ。

 

だがおまえは久保田 早紀を愛して居るとさっきさう言ったではないか?

いやだから其れは昔の久保田 早紀が大好きだったのです、其れも若い頃の彼女が。

 

では婆になった久米 小百合はもはや愛せぬとさう言うのだな?久保田早紀から久米小百合へ 大ヒット曲「異邦人」と歩んだ38年といま - YouTube

 

 

さうでは無く、まさにアガペーの次元にて彼女を愛し始めて居ます。

或は其れは神の意もまた汲み始めたと言うことなのでせう。

 

 

じゃあ佛教の方は止めるのか?

いや止めません。

 

だから同時に考えて居ます。

エス様のことと道元禅師のことをかうして同時に…。

 

ややこしい奴だ。

其の通りにまことにややこしいのです。

 

もう自分でも困る位にややこしいのです。

ややこしやー、ややこしや

 

 

さても神は我我を見捨てたのか?

また佛は我我を見放したのか?

 

いいやさうでは無い。

其れは君等が其処から遠ざかっただけのことなのだ。

 

神は此処に御座しまた佛も今此処に御座す。

只其れを見詰められなくなっただけのことだ。

 

 

異邦人 久保田早紀は久米小百合として!輝く別の人生を! - YouTube

かうして久保田 早紀はやがて神を見詰める人となった。

だから今かってとは違う次元での愛を彼女に対し感じて居るのだ。

 

 

久米小百合(久保田早紀)・異邦人 - YouTube

ああー、いいー、深いー、可愛いー。

 

可愛い?

さう婆でも至極可愛い。

 

矢張り良いものは年月を経ても良い。

また悪いものは最初から悪い。

左様に神は全てを御存じだ。

 

ー耐えきれぬものだから

全てを神に委ねんー

 

もはや内閣も保健所も医師もさうして我我もまるで耐えきれぬ。

だから全てを神に委ね祈りを捧げる他は無い。

 

南無阿弥陀佛。南無阿弥陀佛。

と。

 

サア其れではこれから寝るとするか。

いつもさうして独り寝なのですね…。

 

要らぬお世話だ、其れどころか、毎日毎日が闘いだぞ!

其れも死ぬか、生きるか、祈るか、其れとも地獄へ堕ちるかの瀬戸際だ。

 

如何にも大袈裟だ。

いや大袈裟では無い。

 

我我の不信心としての現實がまさに今なのだ。

だから讃美歌を聴かう。

 

寝るのは止めて今宵は讃美歌三昧だ!

 

 

讃美歌312番「いつくしみ深き」 - YouTube

其の明治学院大学と云うのはキリスト教の大學だったのですね、知りませんでした。

 

ミッション系大学 - Wikipedia

私の父や叔父もまた南山大卒だった訳ですが、かうして見るとミッション系の大學は多いのですね。

 

京都大学 - 国立大学であってミッションスクールではないが、国立大学で唯一、文学部人文学科と大学院文学研究科思想文化学専攻内にキリスト教学専修がある。ー以上より

 

さて此の部分に引っ掛かりました。京大はもしやキリスト教と深い関係があるのだらうか?

 

最終的にはキリスト教が文明の現状をどう捉えどう教えを説いて居るのかに就き是非調べたくもなって参りました。