目覚めよ!

文明批判と心の探求と

夏休みの終わりにJOYTECさんの動画でもって翡翠を学ぼう


夏休みの終わりには決まって自由研究での宿題をやらねばならぬものだが、其処でもって鉱物趣味さへやっておればそんなものはすぐさま片付くものだ。

即ち鉱物関連の課題を毎年出しておけば宜しひ。

事実行きつけの処方箋薬局の薬剤師の小学生の息子は石が好きらしくそれでもって是非鉱物ショーへ出向くやう一箇月程前に助言して置ひた。

で、鉱物ショーでじぶんでもって何かを買ひ其れを基に宿題の課題を終へて仕舞ったさうだ。


おおまさに其れは偉ひぞ。

鉱物の方は理科系の御勉強にも繋がらうから何処ぞで何やら悪ひ遊びをして居るよりは余程に健全である。

かように良ひ子の皆様はくれぐれも夏休みに悪ひ世界には縁しないやうに。

さうして18時迄には必ずや家へ帰り何でも良ひから兎に角学んでいく癖をつけなければならぬ。

さうした意味でまさに其の子は前途が有望だぞよ。




さて翡翠と云へばアノ横浜JOYTECさんが一年程前からこんな素晴らしひ動画の数々をYOU TUBEの方へUPされて居られる。

わたくしは今回纏めて其のほとんどを視聴してみた。

結果大変に勉強させて頂ひたので今回此処にご紹介させて頂く次第である。


尚個人的に加工した石、ジュエリーの類は全部嫌ひなので其の手の業者に対しては決まっていつも酷ひことを言って仕舞ふのだが其の業者にしてもまさにピンキリであらう。

JOYTECさんの場合は信頼出来る業者だと言ふ他は無くしかも原石も扱って居なひ訳では無ひ故わたくしの場合も時折WEB上の店の品をチェックしたりもして居るのである。

其れでは早速に其の内容を具に視ていくこととしてみやう。



 


ヒスイの採集はかように今ではなかなか難しひものらしひ。

特に遠方から出向く者にとっては兎に角大変なのだ。

交通費や食費や装備費、また宿泊費などが其処には必然的にかかる訳だ。


正直現金による蒐集の方が余程にカンタンなのだ。

だが現地で採集することもまた貴重な経験となることだらう。

其れに北陸の海は兎に角美しひ。

おそらく工業地帯などが無ひ為か日本海は常に水が澄んで居るのやもしれぬ。


其の美しひ海の中から美しき翡翠の小石が波に揉まれつつ浜に運ばれて来るのだ。

其の様やまさにファンタジーの世界だと言っても良ひことだらう。

が、兎に角翡翠を採集すること自体難度が高ひのである。



   
かくして見事ラべンダーヒスイが採れたやうだ。

ちなみにじぶんで採った石と云ふものは矢張り格別に愛おしひものなのである。

わたくしもかっては三河や岐阜の山々を駆けずり回って色々と石を採集して居たものだが其れ等の経験を忘れて仕舞ふと云ふことなどはまず無ひ。

むしろ時が経つにつれ鮮明に思ひ返されるのがさうした採集の経験なのだ。





かねてより一度是非訪れてみたひのが此のフォッサマグナミュージアムだ。


上で何と糸魚川産の翡翠は五億歳とのことだ。

まさに生命には真似の出来ぬ長寿なる様。

また石は生命とは対義的な純粋なる美の所有者である。

其れは美からまた時の流れから疎外されては居らぬ。


だからこそ命が無ひのだ。

なのだがより大きなスケールで捉へると石にもまた生老病死があらう。

生まれ劣化しやがて無に帰すると云ふ意味での其の生老病死が。


第七話の方で、糸魚川翡翠には靑と緑との秘宝があると云ふことが良く分る。

無論靑も緑も上質なものは頗る綺麗だ。


しかしながら其れ等を入手するー所有するーことは困難を極めることであらう。

せいぜい二級品を沢山集める位のことしか出来ぬ。

だが其れでも愉しくは無ひかと言へば決してさうではなく存外に面白くさうして愉しひ。





     

かうして家に居ながら歴史探訪をしたり観光をすることが出来る。

我我は日々現代文明の忙しさに追われさうさう旅行することなど叶わぬ。

其ればかりか兎に角気が休まらぬ。

其れは社会が悪ひが故に必然的にさうなる。


だから旅行をして気分を晴らしたひ。

なのでコレを視ることで其の気が晴れるのだ。

無論のこと縄文時代縄文時代で社会は大変だった。

何が大変かと言って社会程大変なものは他に無ひ。


が、社会があったから矢張り大珠や勾玉もまた出来たことであらう。
此処からしても社会は個に出来ぬことをやるのが常に得意だ。

その代りにトンデモナイことをやっちまふ虞も多分にあるのじゃらう。


其れにつけても是非北陸でアンコウ鍋定食を食ってみたひところよ。



     
     
     

實は石はライトの光でもって透かして見るのが一番綺麗なのだ。

石英やメノウなども兎に角ライトの光でもって透かして見ると大層美しひ。

のみならずルビーだのサファイアだのエメラルドだの、さうした高価な原石やルースなども光を当てて見るのが一番綺麗である。


もう最近わたくしなどは夜真っ暗なじぶんの部屋の中で鉱物標本にライトの光を当てまくり其の幻想的な様を日々小一時間程は楽しんで居るところなのだ。

其れさへ出来ればもはや夜景など観に行かずともまた山の中へ星々の拡がる空を見に行かずともじぶんの部屋は即プラネタリウムと化し其の様々な光の色の美の饗宴をばしかと堪能することが出来やうぞ。


其のやうにして是非根性を入れた上で鉱物趣味を貫ひていかねばならぬ。

尚、ヒスイでも質の悪ひ奴は全く光など通しては呉れぬものなので其処は常に注意が必要だ。


むしろ光を通すヒスイの原石は上等の部類のものだ。

無論のこと光が全て通ずるやうな個体はまさに💎級の翡翠原石なのだ。


JOYTECさんが扱ふやうな宝石級の翡翠原石や宝飾品はまず例外無く光を通すものと相場が決まって居やうが我我の資金力の範囲内ではおそらく半分位は光など通らぬクズヒスイが集まって来ることなどもう目に見へて居らう。


そんなクズヒスイなどはすぐに捨ててお仕舞ひなされ!

では無く、クズヒスイはクズヒスイで懸命にも生きて居らう。

いや、生きては居らぬが兎に角頑張って其処に現象化して居らう。

其の努力をば是非認めてやらねばなるまひ。


宝石屋はさうしたダメヒスイの気持ちを慮ることが普通出来ぬ故我等愛好家こそが慈悲の心で持ってして其のダメを是非救ってやらねばならぬ。



なる程、アウトドアで愛でる翡翠もまた乙なものだ。



此処の9:05のところでアイスブルーの原石と云ふのが出て来る。

かってわたくしは此の原石が売られて居たことを何と知って居た。

ただし其れは何ともしやうの無ひお値段であったやうに覚へて居る。

だが此の原石こそがミャンマーブルー翡翠としての最上質のものであらう。


ちなみにとんでもなく質の高ひ緑のミャンマー翡翠原石が十年程前にネット上の何処かで売られて居たことも覚へて居る。

確か其れは二百萬程もの値であった。




かようにハッキリとした赤ひヒスイはミャンマーでのみ極僅かに産出される。

だから究極の翡翠の色とはむしろ赤なのだ。

其れにしても全く素晴らしひルースである。


なんだけれども、わたくしに限り磨く前の赤の原石により大きく興味がある。

ちなみに糸魚川ヒスイに赤や黄はまず無ひ。

糸魚川ヒスイの真骨頂は矢張りと云ふべきか色の濃さと透明度の高さを兼ね備へる靑や緑の個体なのだ。


尚黄色と云ふか黄土色のやうなー透明度もまたありーミャンマーヒスイの標本を一つだけ持って居るが其れは其れでなかなかに愉しめるものだ。

中国経済の活性化以降東洋の宝石である翡翠の値が高騰ししかも日本で翡翠が国石指定を受けたことから現在ではかってよりも翡翠に人気が集まる傾向にあり翡翠の良品の蒐集は今後より困難さを伴ふものとなることだらう。


でも今回紹介させて頂ひたJOYTECさんの動画は完成度が高く素晴らしひものだ。

流石は翡翠の専門店らしく翡翠に対する其の熱意と真摯な様はまさに敬服に値するものだ。

ちなみに採集の方での第三弾の動画が近くUPされるとのことであるが全くに其れも楽しみなことだ。