目覚めよ!

文明批判と心の探求と

人間は結局食うか食われるかだ


わたくしはもうまるで理性の権化なのでそんな下町風の、如何にも庶民風の食べ物は口に合わずたとへモツ鍋を食えば社長にしてやると言われても金輪際食ひません。

だってそんな内臓なんて気持ち悪いじゃ御座いませんの。


それに我が家はまるで華族の如き家ですのでかのこてっちゃんでさへ焼いて食ったことがない。

其のやうな没落貴族こそが鳥の餌にでもなるべきだ、さうだバラバラに肉片と化し犬や猫の餌としてそこいらにばら撒かれてみるがいい!

アア、そのやうにご無体なことを、そんな野蛮でしかも下品なことを仰いますと気の弱いわたくしなどは卒倒して仕舞ひます。


だからどう見ても動物は厄介だ。

即ち食いまくりヤリまくる動物と云う境涯こそがどう考えても餓鬼畜生道の身であり実に厄介なものだ。


だが理性化した人間はもっともっと厄介だ。