目覚めよ!

文明批判と心の探求と

#社会批判2

まさに驚愕としての革命論ー『人新世の「資本論」』を読んで 弐ー

さて私は相変らず毎日多くのことに就き思考を巡らせて居る。 其のことは勿論私にとっての苦です。 ですが理性を持つ者の一人として其れは逃れられぬ運命だと其れをさうも受け取って居る。 私の苦は八割方が其の観念苦であり社會苦でした。 むしろ己の苦では…

まさに驚愕としての革命論ー『人新世の「資本論」』を読んで 壱ー

さて私が掲げる理性至上主義とは大枠では以下の如き構造をとります。 1.体制の骨子をなす思想には正誤の差がある 2.理性に於ける正しい選択とは全体論的帰結からの選択である 3.理性により文明をソフトに着地させることだけが可能である 1.に就いて …